2017/12/09

2017/12/9:すみだ北斎美術館〜ファイターズスペシャルファンミーティング東京

◆横浜・東京:はれ

 風邪は一進一退。昼すぎに出発して、横須賀線グリーン車で錦糸町へ。パブロンを飲んで、北口からコミュニティバスで5分、国技館や江戸東京博物館の少し手前で降りると、そこは葛飾北斎の生誕地であって、昨年開館したすみだ北斎美術館がある。

 Dsc_2316

Dsc_2318

 kecoさんと合流して、まずは、4階の企画展「めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~」。国立西洋美術館の北斎とジャポニスム展の半券で割引になるのもうれしい。七福神とか、いろんな動物の絵とか正月向きのおめでたい絵がたくさん見られる。
  3階が常設展示。こちらの方が混んでいる。日本ではめずらしいけど、それだけ充実しているっていうことだよね。富嶽三十六景の詳細を拡大したりして見られるタッチパネルとか、晩年の北斎の書斎の再現とか、墨田区周辺で90回近く引っ越した北斎の居住地の古地図とか、こじんまりとした美術館だけど、見せ方の工夫もなかなか楽しかった。

Dsc_2317

Dsc_2319

 本日のメインイベントは、ファイターズスペシャルファンミーティングin東京。ファンクラブ限定のイベントで、久しぶりに抽選を突破しての参戦だ。なぜかすぐ目の前の第一ホテル両国さんで開催。こんなところに大きなホテルがあるのは知らなかった。ちなみに住所の横網は、国技館の隣だからてっきり横綱”(ヨコヅナ)かと思っていたら、”横網”(ヨコアミ)なのね。
 以前は銀座ライオンさんの開催だったけれど、今年はホテルの宴会場で、テーブルも結婚式のような丸テーブルの指定席スタイル。15000JPYと安くないだけあって、お土産なんかもついて少しゴージャスになった。我らのGテーブルは、ステージが近くて向きも見やすくて良席だ。

Dsc_2322

Dsc_2331

 札幌の部は、上沢くんとか近藤くんとか人気の若手選手が3人も出てきて盛大なのだけれど、東京の部は2人、それも宴会部長の新垣選手と佑ちゃんという微妙な人選。HTB谷口アナの司会で入場すると、新垣がいきなりおなじみのヒゲダンスを佑ちゃんにも強要。前途不安を感じさせる展開。
 選手はいったん退場してお食事。ビアも含めて無料で、前菜だけ個別にサーブした後は、大皿が丸テーブルに置かれるスタイル。200名以上詰め込んでいるのでかなり窮屈だけれど、まぁまぁなんとかなっている。お料理は、洋食というかなんというかまぁノーコメント。
 選手が再登場して、トークショー。できれば、今年の試合中のエピソードとか、オフの素顔とかそういうの聞きたいんだけど、どうしても新垣がいると一発芸とかモノマネとかそっちに話が行きがちなんだよねぇ。ゲームとかも盛り上がったけど、佑ちゃんが2連勝しそうになったら、お約束の泣きが入ったりして、どうもね。抽選会も大敗。
 まぁ、そうはいっても2時間それなりに楽しませてもらって、こういうの参加すると、来年の2人を応援せずにはいられなくなるよね。最後に来年の目標を聞かれた佑ちゃん、目標は2勝!まずは今年を上回るということで一歩ずつだね。

Dsc_2336

Dsc_2338

Dsc_2341

Dsc_2343


| | コメント (0)

2017/12/08

2017/12/8:TAKAKO OKAMURA Special Live 2017 "Christmas Picnic"♪

◆弘前→青森→東京→横浜:ゆきのち雨

 昨日は夕方に不幸の電話があって、バタバタしていったんあきらめかけた出張は、JALの夕方便を最終便に変更してなんとか出発しようとしたら天候調査ということで、はやぶさ号にさらに変更して23時半すぎにホテル着。
 雪の中、お仕事は無事に終わったので、今日は早々に終了とさせていただき、奥羽線で新青森駅へ出て、はやぶさ号で帰京。窓側は取れず、最終的にはB席まで完全に埋まった。

Dsc_2306

 本日は、年末恒例の岡村孝子さんのChristmas Picnic♪渋谷公会堂解体後は、都内各地転戦しているのだけれど、今年は、大田区民ホール・アプリコさんへ初参戦。蒲田といえば、ぐんぐんさんのご城下だ。

Dsc_2312

Dsc_2313

 オープニングは、「笑顔にはかなわない」。毎年、最初はなんか声が出なくて心配になるんだよね。後半はそうでもないんだけど、だったらリハーサルとかでなんとかならないのかとも思うんだよねぇ。
 ここ数年は、おなじみの曲が中心だったけれど、今回は、久しぶりに「美辞麗句」とか演ってくれたし、「オリジナルな二人」、「青い月」なんて知らない曲だったね。
 でねぇ・・・後半、佳境にさしかかってきたところで、
「そろそろみなさんも体を動かしませんか?」
 って、孝子さんが言ったら、立ち上がるのがお約束なわけですよ。「あなたにめぐりあう旅」〜「ポプラ」と、孝子さんの中ではアップテンポな曲がかかって、当然1階の人はほぼ全員は立ち上がる。ただねぇ・・・2階だとねぇ。。。今日は特に少なかった。2階全体の5%くらい。小生の周りはみんな座ったまま。ちょっと嫌な予感したんだよね。でも、そんなこと気にしてたらコンサート来た意味ないじゃない。当然、立ち上がって、盛り上がりますよ。で、いよいよ「夢をあきらめないで」でテンションも最高に!というところで、後ろのおじさんから、
「見えないから座ってくれませんか?」
 と来ましたよ。。。何もこのタイミングでさぁ・・・この曲終わったらどうせ座るんだからさぁ・・・
「今は立つ時間なんです。」
 とキッパリるいさんのようにお断りしましたよ。恥ずかしがって、立たないのは自由だけど、アーティストも立つことを期待している時間なんだから立つ自由もあるよねぇ・・・テンション下がっちゃいますよねぇ。。。体を動かすコーナーは3曲で終わって、1階も含め全員座って、「Baby, Baby」〜「大切な人」でしっとりとエンディング。
 アンコールは、本来また立つんですよ。1階のほぼ全員とさっき立った2階の人はまた立ち上がって、「虹を追いかけて」〜「ピエロ」!そして、もちろん最後は、「世界中メリークリスマス」♪素晴らしい選曲なんだけど、結局アンコールは後ろが気になって、立たずじまい。なんだかねぇ。終演後また文句言われたらどうするかなんて考えてたらコンサートに集中できないよね。
 で、帰り際、後ろのおじさんが、
「水差してごめんなさいね。カミさんも好きなもんで。」
 って。。。自分は立つのは悪くないと思ってるけど、カミさんに言われて仕方なく言ったの?それとも、カミさんの方が詳しくて、後から立ってもいいんだよって、怒られたの?よくわからないし、喧嘩売られるよりはよかったけど、謝られてもこっちも返す言葉がないし、やっぱり水を差された感は否めないよなぁ。。。みんなもっと盛り上がろうよ。。。
 そういえば、先日は、新幹線でわざわざ窓側予約したのに、通路側の人にAC電源使われるって言う事件があっただんだけれど、今日のことといい、いつかありそうだけどあってほしくないことが2つ続いたよねぇ・・・正解がないから、自分が絶対に正しいと言って開き直ることもできなくて、でも、普通、それはやらない(言わない)でしょ・・・って言う、価値観の違う人と席を同じくしてしまった気まずさだけが残るんだ。。。
 微妙なテンションで冷たい雨の中帰宅。そういえば、カトさんは今年も現れなかったな。


| | コメント (0)

2017/12/04

2017/12/4:クリスマスマーケット@赤レンガ倉庫

◆札幌→横浜:はれ時々くもり:9813歩

 ジャスマックはどうしても乾燥しますね。4時と5時に目が覚めて最終的には7時半起床。朝風呂。葉加瀬さんには会えず。そういえば、昨日、コンビニで谷口くんそっくりな若者がいたんだよね。たぶん本物じゃないかな。
 朝食をたっぷりいただいてお部屋で休憩して11時出発。11時チェックアウトなんだから朝風呂10時までにしてほしいよね。そうしたら朝食後もう1回入れるんだけど。

Dsc_2297

 気持ちよい冬晴れ。大通のコンビニでオフィシャルグラフィックスを買って、快速エアポートで空港へ。えきねっとで予約できるようになったから便利だね。千歳のラウンジも改装完了。まぁ確かによくなったけど、月曜日の昼間でこの混雑だと夕方はどうなのかね。レイアウトもなんかイマいちな感じ。もっとビューを活用した方がいいんじゃないのかな。
 月曜日のラウンジで昼ビアっていうのは、隠居の予行演習として悪くない。隠居したらヒマを持て余すっていう声も多いけど、正直、その心配はないと思うんだよね。やることはいくらでもあるよ。結局、経済的な問題が一番だろうね。それさえクリアするメドが立てば。。。

Dsc_2299

 ポイントでアップグレードしてプレミアムクラスで軽食をいただき羽田。YCATではなくてみなとみらい行きのバスがちょうど来たので、大桟橋で降りて赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットひやかす。北の大地のミュンヘンクリスマス市と同じで、あちらは雪が彩りを添えるけれど、こちらは、スケートリンクなんかもある。平日の夕方なので、さすがに空いているので、ホットワインとドイツ風ビーフシチューなどいただいて夜景をインスタにアップして早々に帰宅。

Img_7994

Img_8005

Img_8010

Img_8011

Img_8016

| | コメント (0)

2017/12/03

2017/12/3:葉加瀬太郎コンサートツアー2017 VIOLINISM3♪

◆横浜→成田→千歳→札幌:くもりのち雨時々雪:14954歩

 5時起床。6時5分のみなとみらい線で出発だから普段の通勤日とほぼ同じ。本日は、葉加瀬太郎コンサート@北の大地ということで、成田からバニラエアさんで北へ飛ぶ。座席指定料金を含めて5860JPYだからお得だけれど、成田までに散財しては意味がないので、定期券で新橋へ出て、スカイアクセス線経由の無料特急へ。東京駅からの1000円バスには負けるけれど、これなら1300JPYくらいだ。
 長い車中は、日曜日のお楽しみ、日経のクロスワード。お楽しみといっても毎週2、3個しか分からず悶々とすることが多いのだけれど、今日はタテの1が、「天の原 ふりさけみれば・・・」ということで、おぉ!阿倍仲麻呂だ!ヨコの1は、「英国王室が所有する競馬場の名がついた・・・」と言えば、アスコットタイ!タテとヨコの1が解ければ、一気に展望が開けてくる。普段ならワケワカランとなるばかりの先住民についての問題も、ニュージーランドといえば、「マオリ」オールブラックスじゃないか!ということで、あと一息!「い」で始まる「三井の番頭」と皮肉られた明治の元老は・・・伊藤博文じゃなくて・・・岩倉具視でもなくて・・・井上馨か!!!最後にkecoさんに確認して細かいところ修正して、ついにやりましたよ!!!CasaBRUTUSさんの占いによると、今日は山羊座がNo.1とのことだったけれど、そういうことだったのか!

20171203a
(ついに!)

Dsc_2268
(成田→新千歳5860JPY)

Dsc_2270
(まずは)

 久々の北の大地、まずは味の時計台さんでクロスワード完成の祝杯をあげてから、こちらも久々のジャスマックさんへ。早割で予約しておいたのでこちらも9700JPYとお安い。
 さっそく第1回入浴を済ませてから、おなじみのニトリホールへ。先日降った雪は溶けてしまい、今年はまだ歩道に雪はほとんどないようだ。久々のかん姉妹と合流。遺憾ながら清楚なみーちゃんは欠場とのことで、代打にかん母様が登場してびっくり。毎年良席で見させていただいているけど、今年は前から2列目のど真ん中ということで相変わらず素晴らしい。

20171203b
(今年も超良席)

Dsc_2273
(趣向を変えても楽しいツアー)

 今年のツアーは昨年までとだいぶ芸風がちがうということで、一部からは落胆の声も聞こえてきていたのだけれど、いや、これはこれでなかなかいいじゃないですか。たしかにAnotherSkyはないけど、ニューアルバムの曲は予習なしでもけっこう楽しめたし、マチェックくんはいないけど、代わりに榊原大さんが久々の登場だし、何よりやっぱりアコースティックがいいじゃないですか。コンピューターのヤマキさんもいいんだけど、たまにはこういうのもいいよね。ハカシェイカーを買わなかったので、アンコールでちょっとだけ疎外感を感じたけどね(^^;)
 帰りは今年もホワイトイルミネーションを散策。2、3年前にリニューアルしたけれど、今年も新作がいろいろ登場してがむばっているようだ。
 遺憾ながら雨が降ってきてしまったので、狸小路へ出て、食べログ3.58のまるきさんで美女蕎麦オフ。熱燗をいただきながら、昨年までは立て替えがすごかった問題、日記はウソがけっこうあるぞ問題、いきなり写真が送りつけてくるぞ問題、栗山町に隠居してもやることがないぞ問題、新球場が待ち遠しい問題、北広島なんか絶対行かないぞ問題、栗山町は300万だが、沖縄は4000万だ問題、しかも虫が出るぞ問題、北の大地も蛾が出るぞ問題、嫁の実家には1週間行くのに自分の実家は1日だ問題、でも困った時は自分の母を呼ぶぞ問題、京都の蕎麦屋問題など検討していると、店主から退場を命じられたので解散。
 第2回入浴後、ビア、イチゴミルク。

Dsc_2282
(新作1)

Dsc_2290
(新作2)

Dsc_2293
(こちらは昨年も)

Dsc_2294
(お久しぶりです♪)

Dsc_2296
(インスタ映え?)

| | コメント (0)

2017/12/02

2017/12/2:お座敷列車「ゆう」で行く!関東貨物線の旅@クラブツーリズム

◆横浜→池袋→誉田→逗子→品川→横浜:はれ

 5時45分起床。久しぶりにS-TRAINで出発する。みなとみらいでは無人、横浜で何組か乗ってきたけど、車内は閑散としている。45分で地下鉄池袋着。

Img_7897

Img_7898

Img_7900

 本日は、関東貨物線の旅。クラブツーリズム初体験である。集合は、JR北口改札。いけふくろうのあたりには、すでにたくさんの鉄な方が集まっている。
 受付を済ませて、添乗員のお姉さんの後に続いて、埼京線のホームへ。本日の車両は、485系改造のお座敷列車「ゆう」。お一人様は、6号車にまとめられているのだけれど、先頭車両なので、展望ロビーがついていてすばらしい。5つのテーブルに4人ずつで20人だから、相席とはいえ、まぁまぁゆったりしている。40代くらいの人が多いけれど、皆さん静かだし、撮影に夢中になるというような感じでもなく、マナーもよくて快適だ。

Img_7904

Img_7905

Img_7911

 まずは埼京線を南下、元々は山手貨物線である。新宿駅を通過。これも団体列車ならではの醍醐味だが、次の渋谷に停車すると、いきなり次の恵比寿で人身事故との放送が流れ、車内に失笑が。まぁ先を急ぐ旅じゃないからね。
 人身事故といっても、酔っ払いが線路に落ちたとのことで、大事には至らず。それでも45分くらいは止まっていたので、盛大な遅れ。旅客列車、貨物列車の間に無理やりねじ込んだ団体のスジなので、この先のあちこちでかなり迷惑をかけることになりそうだ。
 態勢を立て直して、大崎でお弁当が積み込まれ、りんかい線へ。りんかい線から京葉線への新木場の連絡線も普段は使われていないポイント。京葉線内は前後の列車に挟まれながらゆっくりと。ディズニーランドや幕張メッセを眺めながら、蘇我から外房線へ。いいお天気で気持ちがいい。
 折り返しは誉田。今日の7時間の乗車でホームに降りられるのは、ここだけということでみなさんホームへ降りて一息つく。

Img_7918

Img_7925

Img_7931

Img_7933

 折り返しは総武線に進入して、新小岩でまた折り返し。金町への新金貨物線が本日2番目の目玉で、企画したクラブツーリズムの人は、このあたりで育って、なかなか列車の通らない踏切が子供の頃から気になっていたので、この路線を通る企画を立てたという思い入れのある路線。そんな貴重な路線でなんだけれど、ビアとお弁当をいただいているうちにウトウトしてしまい、気がついたら松戸だった(@_@)そのままぼんやりしているうちに常磐貨物線から山手貨物線に戻って、田端信号場で折り返し。当初の1時間の停車予定を30分くらいに短縮して遅れをだいぶ回復したようだ。

Img_7934

Img_7938

Img_7939

Img_7941
 
 2度目の池袋は通過して、今度は新宿に停車して、大崎から今度は東海道貨物線へ。横浜駅は東海道線ホームを通過して、戸塚から横須賀線側へ入るのも通常の湘南新宿ラインとは逆のコース。北鎌倉の紅葉を眺めつつ、逗子駅で今日最後の折り返し。

Img_7948

Img_7956

 帰りは、大船から京浜東北線へ渡って、自宅の近く、桜木町から高島貨物線への転線が今日最後の見どころ。YCAT行きのリムジンでいつも通るアンパンマンミュージアムの裏あたりで分岐して地下にもぐって、東神奈川方向へ抜ける。こちらはゴルフジョイへ行くときにおなじみの踏切だ。

Img_7960

Img_7964

Img_7977

 2度目の新鶴見を出発するといよいよ長い旅も終わりが近づく。なんといつの間にか最大1時間の遅れを回復して、16時14分定刻に品川駅は14番ホームへ到着。国内での団体旅行はめったにしないけれど、クラブツーリズムさんのアテンドはとてもすばらしかったし、お土産も充実。企画を立てた人の車内アナウンスも、JRとの交渉の苦労、上司を説得する苦労なども楽しく紹介してくれておもしろかった。マニアックなルートを堪能できたし、485系改造の「ゆう」も引退間近ということで、貴重な機会。今後もいろいろ企画したいということなので、楽しみだ。
 
Img_7986

Img_7947

| | コメント (0)

2017/11/30

2017/11/30:THE ドラえもん展 TOKYO 2017

◆横浜・東京:くもりのちあめ

 月曜日に毎年恒例のイベントが無事に終わって、今年の仕事もそろそろ終了モード。15時すぎに退社して、日比谷線で六本木へ。六本木ヒルズも麻布側からグランドハイアットに行ったことはあるけれど、六本木の駅からはたぶん初めてで勝手がわからない。

Dsc_2248

 エレベーターでタワーの52階へ。本日のおめあては、「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」。今月初めから開催していたのだけれど、ようやく参戦できた。

Dsc_2260

 入場してすぐに村上隆さんのおなじみの作品。一部をのぞいて撮影可もうれしい。奈良さんのドラミちゃんもいいね。

20171130a

Dsc_2254

Dsc_2255

 トリエンナーレと同じく現代アートなので、なんか凝り過ぎてよくわからない作品とかもあるんだけど、けっこうたくさん展示もあって楽しめる。グッズも充実で最近はけっこう控えてたんだけど、今日はついつい買ってしまったねぇ。
 カフェのメニューもドラえもん仕様。藤子F不二雄ミュージアムだと大混雑なんだけど、今日は早退してきたこともあってあっさり入場できた。タケコプターバーガーとかどこでもドアパフェとかあって、小生はタイムマシンのフルーツタルトをいただく♪

Dsc_2256

Dsc_2257

20171130b

 中目黒から東横特急で17時半すぎには帰宅すると、TWILIGHT EXPRESS瑞風落選のお知らせが到着。しかしながら、チケット大相撲の初場所先行予約当選!しかし場所は開催されるのだろうか?技能何とか場所とかじゃないだろうね。

Img_7895


| | コメント (0)

2017/11/29

2017/11/29:肥後細川庭園秋の紅葉ライトアップ

◆横浜:東京:はれ時々くもり

 月曜日に毎年恒例のイベントが無事に終わって、今年の仕事もそろそろ終了モード。17時すぎに退社して、東西線で早稲田へ。都の西北で降りるのは初めてではないかと思う。幸い、今日は季節外れの暖かさ。15分ほど歩いて、おめあては、肥後細川庭園松聲閣の紅葉ライトアップ。東京育ちだけれど、西北エリアにはご縁がなく、もちろんこの庭園も初参戦だ。
 300JPYを払って入場してびっくり。いやぁ、これはすばらしいですよ。池の水面に映り込むのだけれど、けっこう暗くて水面が見えないので、ライトアップされた木が谷底に向かって降りていくように感じられる。ちょうど先週からインスタグラムとやらを始めたけれど、これはまさにインスタ映えっていうやつ。だけど、iPodのカメラなので、ちょっと暗いのが残念。実際はもっとずっとすばらしいんだけどねぇ。紅葉のピークは過ぎつつあるのかもしれないけど、都内近郊の人は一見の価値あると思うのでぜひ。

Img_7881

Img_7886

Img_7889

Img_7890

Img_7893

 帰りは、雑司ヶ谷方向へ歩いて、まずいラーメン屋でビアをいただき、副都心線からの東横線急行でまずまず早めに帰宅。都内にもまだまだ知らないスポットがたくさんあるね。

 

| | コメント (0)

2017/11/26

2017/11/26:がんばれ和歌山の桃

◆横浜:はれ時々くもり

 7時起床。朝食は軽めにして朝風呂。10時にディアナへ。事務処理を済ませたところで、和歌山からスーさん率いるNPOのご一行が来浜。紀ノ川市で耕作放棄地や休耕地の活用、農業を通じて『地産地消』と『地域活性化』をめざしてがむばっていらっしゃっていて、ディアナでも桃やトマトでお世話になっている。
 新幹線に持ち込んで車掌さんに怪訝に顔をされたという人参をいただき、ご挨拶もそこそこに一文無に転戦して、おなじみのビア&皿ワンタンセットをいただきながら、

Dsc_2244

・先祖は和歌山にはご縁があるが、悪いことばかりしていたぞ問題
・神奈川は190校だが和歌山は40校だ問題
・全試合紀三井寺球場なので必ずDVDに収録されるぞ問題
・500万円で土地付き一戸建てが買えるけど、高島屋は遠いぞ問題
・トマトジュースは、シンガポールでカクテルにしてもらうのがいいと思う問題
・でも飛行機がダメだから困ってしまう問題
・ホルモン剤を使わないからヘビも出てくるぞ問題
・和歌山のアンテナショップはもっとがむばらないと問題
・パンダやミカンや梅があるのに宣伝が下手なんじゃないか問題
・高野山は楽しいぞ問題
・スーさんは農作業でも奇抜な格好をしているぞ問題
 などなど検討してして元気をもらって解散。
 帰宅してジャパンC大敗を確認して元気をなくして就寝。

| | コメント (0)

2017/11/25

2017/11/25:ダンゼロ参戦

◆横浜:はれ:5165歩

 2日連続して早々に就寝しては2時頃に目が覚めるパターン。2度寝、3度寝して7時起床。母が来浜するので、部屋の掃除。ルンバとペンギン掃除機を同時稼動するが、ペンギンは盛大に暴れた割にはほとんどゴミを吸ってなかった。。。マンションの大規模修繕に備えてバルコニーの片付けも。
 11時45分にみなとみらい駅で母と合流。たまには新しいお店を開拓しようということで、おめあては、MMテラスのリストランテウミリアだったのだけれどブックフル。その他にも周辺のお店がことごとく貸切かブックフルという遺憾な結果で、パシフィコ横浜のダンゼロさんに初参戦することになった。
 クイーンズスクエアあたりは早くもクリスマスムードでけっこうなにぎわい。歩道橋でパシフィコへ渡るとこの秋としては貴重な雲ひとつない青空でベイブリッジもきれいだ。

Dsc_2236

Dsc_2238

 中世の兵士風の鎧にお迎えされて入場。どちらかというパーティ会場向けのレイアウトを仕切って窓際を少人数向けにしている。ランチはメインがステーキでも2800円とリーズナブルで、スパークリングワインを飲んでも2人で7000円だからまぁ、合格点ではないかと思うけれど、母の評価は微妙。まぁ、ランドマークの鉄板焼きに比べれば1/3だからねぇ。

Dsc_2239

Dsc_2241

Dsc_2242

 デザートにコーヒーまでいただいて、臨港パーク沿いを散策して帰宅。ダンゼロさんの売りはビューなんだろうけど、いかんせんビューなら12階の我が家の方が一枚上だからねぇ。それでも、デザートはインスタ映えしそうな感じだったので、アカウントを作ったばかりのInstagramに初投稿してみた。

Dsc_2243

| | コメント (0)

2017/11/23

2017/11/23:雨のちベルビュー

◆横浜→御殿場→横浜:雨のち晴れ時々霧:12859歩

 5時起床。遺憾ながら予報通り雨。I嬢の運転でYo子さん、Yo君とともに東名を西へ。1年半ぶりのゴルフは、Yo君のデビュー戦でもあるのだけれど雨脚は強まるばかり。
 渋滞もなく1時間半足らずで2年ぶりのベルビュー長尾さんに到着。天気は回復にむかう見込みなので、当初のスタートを40分ほど遅らせて8時51分にしてもらったが遺憾ながら雨の中のスタート。

Dsc_2230

 昨夜からの雨でコンディションも悪いがYo君はデビュー戦とは思えないナイスショットを連発。今年から本格的に始めたYo子さんは、いい当たりもあるが、ラフや傾斜に苦しむ。小生はまぁあいかわらずというか、前進4打のおかげでなんとか前に進むという状況。引率のI嬢は、いつも通りさすがの腕前。
 10時すぎから小雨という予報通り天気が回復して、ベルビューの名前に負けない富士山のスーパービュー。気温も上昇してセーターを脱ぐ。

Dsc_2235

Dsc_2232

 ベルビューは18Hスループレーということで、ランチパックとプレミアムモルツをゲットして、そのまま後半へ。カラスに気をつけてくださいと言われてはいたのだけれど、カツサンドのカツを食べて、パンの耳だけ残していたらあっさりとカラスに持っていかれてしまった。グリーン上にはミミズが盛大だし、9番ホールはティーグランドにイノシシ出没でPAR5がPAR4に変更と、なかなかワイルドである。13番ホール辺りでは一転して霧が盛大で前がまったく見えず、気温も急降下でまたセーターを着る。
 そんな後半、Yo君はますます冴えてオナーを譲ってばかり。デビュー戦で127は立派なものだ。
 18番にたどり着く頃にはまた天気も回復。なんとか18ホール回ってきたのでよしとする。ベルビューは、お風呂がないので、着替えてすぐに出発すると、東名の渋滞もなく16時半には帰宅できた。来年春には高校ゴルフ部の同窓会コンペもあるらしい、なんとかしないとねぇ。


 


| | コメント (0)

«2017/11/18:アジアプロ野球チャンピオンシップ2017