2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

2019/12/9:免許更新

◆横浜:くもり時々はれ:8707歩

 7時起床。野菜ジュース。朝風呂。あまおう、アジの開き、漬物、納豆、玄米。

 先週に引き続き相鉄線。特急で二俣川へ。ここへ来るのは5年に1度だけれど、駅がリニューアルされて、ずいぶんきれいになっていた。

 駅前からおなじみの坂道を登っていくと、県立がんセンターが少し手前に移転していて、運転免許センターも移転してリニューアルされていた。以前のがんセンターの跡地に移ってきたとのこと。広々としていて、中もきれいで、動線もわかりやすい。月曜午前中ということもあって、視力検査、写真撮影とスイスイ進んで、優良運転者講習。15分のビデオを見て、あっさり終了。

Img_2694

Img_2695

Img_2697

 二俣川へ戻ると、帰りは急行。これが横浜までノンストップ。特急は西谷に停まるのに、急行はノンストップって、いずみ野線やJR直通がらみの接続事情などがあるんだろうけど、沿線外の人にはまったく理解できないよねぇ。。。

Img_2702

 東京マーケットワイド、昼ビア、昼寝、第2回入浴、世界史B、iPhoneアプリのつくり方、第3回入浴、ハイボール、radikoでほなウチ、BSで球辞苑(再)、就寝。

 

2019/12/8:香港微勝。

◆横浜:はれ:4275歩

 7時起床。野菜ジュース。朝風呂。ヨーグルト、りんご。

 香港の検討。今年は日本馬強そうだけれど、JRAオッズでは日本馬は人気になるので、無理して香港馬やオブライエン師も狙う。

 散歩がてらMARK ISまで歩いて食材を購入して、午後は競馬中継を流しながらだらだらと。

 香港ヴァーズ。オブライエン師のアンソニーヴァンダイクから買って大敗。日本馬1,2,4着。強いねぇ。モレイラもさすが。もっとも、上手いジョッキーばかりだから騎手買いは通用しないんだよね。

Img_2682

 香港スプリント。人気のエセロが3着になってくれて的中するも当たり損。

 中山はカペラS。藤田菜七子ちゃん、待望のJRA重賞制覇。おめでとう。出が悪かったのが幸いした感じね。

 阪神JF。普段なら中内田・川田の1番人気なんて買わないんだけど、めずらしく買ったら終了。

 香港マイル。○ワイククから△アドマイヤマーズがひっかかってこれはけっこうついた。日本馬1,4,5,7着。

Img_2692

 ふるさと納税でもらった十勝のハンバーグをじうじうと焼いて、資生堂のレトルトカレーといただいて、メインの香港カップ。ここは素直に◎ウインブライトから。出遅れたけど、すぐに前にとりついた松岡上手かったね。オブライエン師の△マジックワンドの猛追をしのいで香港GI春秋制覇。地元の○ライズハイ3着で3連複的中。

Img_2689

 結局、香港は、回収率102%で微勝。阪神で負けたからトータルでは負けだけどね。

 これで日本馬は今年、海外GI8勝。香港4、ドバイ1、オーストラリア2、イギリス1。それにしても、グローリーヴェイズは京都大賞典6着から、アドマイヤマーズは富士S9着から、ウインブライトは天皇賞8着からの海外GI制覇だからねぇ。日本の層の厚さは恐るべしだし、ジャパンCに外国馬が来なくなるわけだよね。そのうち香港も日本馬以外来なくなりそうだね。。。

Img_2676

 

2019/12/7:谷村有美と過ごすハートフルなクリスマスvol.17♪

◆横浜・東京:あめのちくもり:14445歩:東京都心の正午の気温=5.2度

 久しぶりにかけた目覚ましに6時半に叩き起こされる。横浜では初雪も観測されたのことで、朝から冷たい雨の中、マフラー、コート、耳あてと万全の態勢で出かける。

 本日は、数ヶ月前にはチケットを確保して楽しみにしていた谷村さんのクリコンということで、昼すぎに品川に行けばいいのだけれど、デジマノハナ号が中山3レースに出走ということで、軍団の一員としては応援に行かないわけにはいかないだろうということで、軍団ネクタイを装着して、7時すぎのみなとみらい線で出発。

 そのまま乗っていればいいのだけれど、あえていったん横浜駅で下車して中央コンコースへ。本日早朝、中央通路から西口地下街への通路がついに開通。”馬の背”と呼ばれた、わざわざ地上へ出てからまた地下へ降りるという無駄がついに解消したのだ。工事が終わってみれば、なんでこんなに時間がかかったんだ?という気もするし、結局微妙に段差は残っているし、もう少し広く開けてほしかった気もするけれど、まずはめでたい。

Image11_20191208081101

Image12_20191208081101

Image2_20191208081101

Image10_20191208081101

 東横線~副都心線直通で北参道へ。うしという方にピックアップしていただき、新国立の近くを通って、首都高速に乗って、トクさんのラジオを聴きながら、国労問題について検討しつつ、京葉道路の原木ICから久しぶりの中山競馬場へ。

Image_20191208081101

 3戦目のデジマノハナ。中山替わりがどうかだけれど、相手関係と前走の内容を考えれば、今日は負けられないところ。出島の華の出荷も始まって、いよいよ機は熟した感じがある。うしという方も、口取り経路を事前に確認するなど入れ込んでいる。

Image6_20191208081101

Image5_20191208081101

 好スタートから中団につけた時点でほぼ勝利を確信。ライバル勢が外枠から距離損を強いられたのに対してロスのない競馬で、直線抜け出して快勝。すばらしい。

Image4_20191208081101

 練習しておいた口取り経路を通って、小生も記念撮影に入れていただく。横山典騎手はあいかわらず淡々とした口調ながらも、オークスへの期待を語る。2歳暮れでの勝ち上がりなら、クラシックシーズンから逆算してゆったりしたローテーションが組めるので、本格的に楽しみになってきた。

Image9_20191208081101

Image7_20191208081101

 夢の続きを語りたそうな氏と別れて、船橋法典へ急いで、西船橋で乗り換えて、市川で蕎麦をかきこみ、品川へ。「谷村有美と過ごすハートフルなクリスマスvol.17」。昨年と同じインターシティホール。昼夜公演の今年は昼の部。前から7列目となかなかの良席だ。

Image1_20191208081101

Image8_20191208081101

 ネット上でセットリストが見つからないので、思い出せないところもあるのだけれど、「がんばれブロークン・ハート」、「パレード・パレード」、「最後のKISS」など昼夜公演にもかかわらず、おなじみの曲をたっぷりと。クリスタルヴォイスも健在であいかわらずお美しい。ラジオが終わっちゃったのがホント残念だよ。

Image3_20191208081101

 最近は新曲も出していないし、基本的にはコアなファンばかりと思われるけれどその割には静かな客席。それでも、「Feel Me」でようやく総立ちになって、「いちばん大好きだった」だったかな。あと、アンコールは何だっけ?

 今回も「Tonight」が聴けなかったのだけは残念だったけれど、満足して、品川駅に戻って、駅ナカでお弁当を買って、東海道線に乗ったところで、うしという方から、あまりにもあんまりな連絡があって、急きょ三越前へ引き返す。。。

 デジマノハナ号骨折、全治6ヶ月。勝ち祝いのはずが、いや、勝ち祝いにはちがいないんだけれど、あまりにもあんまりな展開。お互い長年競馬やっているから、これが競馬ってわかっているつもりだけれど、それにしてもねぇ。。。デイジー賞とか、ゆりかもめ賞とかフラワーCとか、夢を語る宴のはずだったんだけどねぇ。。。まぁ、勝って休養だからよかったと思うしかないけれど、やっぱり出島の華の旬は短いということなのかしらん。

 KOREDO内とは思えない冴えない焼き鳥屋で冴えない水炊きをご馳走になって、冴えない勝ち祝いは早々に終了。

Image13_20191208081101

 

2019/12/6:東証続伸。

◆横浜:くもり:3777歩

 7時起床。野菜ジュース。朝風呂。ハムエッグ、豚汁、コールスロー、納豆、玄米。

 東証続伸。今朝は、マザーズのユーザベースが、TBSと提携とのニュースで、何やら上昇気配。買い気配スタートで、いいぞいいぞと思っていたら、200円近く上昇して初値をつけてから、あっという間にしぼんでしまった。まぁ、TBSと組んでもねぇ。。。と思ったら、後場にかけてまた上昇。昨年までずいぶんお世話になった銘柄だけれど、最近はやや低迷気味。それでも時々こうやって暴れるので、チャンスを伺おう。

20191206-90647

20191206-150143

 寒いのでひきこもって、午後からは、先日購入した「小学生でもわかるiPhoneアプリのつくり方」を読みながら、Xcodeとやらをインストールして、Swiftとやらのお勉強。今日は2時間目まで。今日のところは変数とか配列とかまでなので、言語が変わってもまぁわかるけど、ホントにあと4時間でアプリが作れるようになるのかしらん。

 本日は、T氏とワールドカップをふりかえる会が開催予定だったのだけれど、氏が体調不良ということで残念ながら延期に。久々にクイーンズスクエアの沼津港さんに参戦して、ハイボールをいただき、桜えびや中トロをつまんで早々に就寝。

Img_2618

Img_2620

 

 

2019/12/5:1100m、53.2Kg。

◆横浜:はれ:10353歩

 7時起床。NY反発。野菜ジュース。朝風呂。鮭、玉子、漬物、納豆、味噌汁、玄米。

 今日もよいお天気。ディアナまで歩いてお当番。ボックスの更新に来られたお客様が、

「家ではバタバタしているので、ひとにコーヒーいれてもらえるなんてうれしい。」

 とコーヒーを美味しくいただいてくれたようで何より。

Img_2612

 13時にTさんと交代して、久しぶりにジェクサーへ転戦。木曜の午後は、アクアビクスがないので、プールが空いているのがいい。がむばって1100m、53.2kg。これだけ泳げば、てんやでビアでもいいよね。

Img_2615

 早くも筋肉痛の気配があるので、JSPORTSで慶応vs帝京戦を確認して、早めに就寝。

 

2019/12/4:カルティエ展〜天空ノ鉄道物語に参戦♪

◆横浜・東京:はれ:8533歩

 7時起床。野菜ジュース。朝風呂。ヨーグルト、ハムエッグ、トースト、コーヒー。今日も快晴。

 NY続落で東証続落。少々利益確定してから、10時すぎのFライナーで上京。中目黒で乗り換えて、久しぶりの六本木。

 まず新国立美術館のカルティエ展に参戦。小生にはあまりご縁がないかと思っていたのだけれど、ぶらぶら美術館を見たら、江之浦測候所でおなじみの杉本博司さんが会場構成を担当しているというではないか。

Image4_20191204164101

Image2_20191204164101

 入場すると、まず杉本さんが作った、逆に回る時計があってから、カルティエのミステリークロックが多数展示。なるほど、パネルごと回すんだねぇ。

 その後は、きらびやかなジュエリーの数々。音声ガイドが無料なのもありがたいし、最後のコーナーだけ撮影OKというのもすばらしい。

Image8_20191204164101

Image11_20191204164101

 続いて、本日のお目当ての森美術館へ転進。裏道を抜けるとすぐなんだね。なぜか出雲大社の東京支店みたいのがある。

Image13_20191204164101

 森美術館は、昨日から始まった「天空ノ鉄道物語」。JR各社をはじめ、私鉄各社の協力ということで、国鉄時代の資料から最近の鉄道の模型や紹介パネルなど多数。目玉は、トワイライトエクスプレスの食堂車の再現だけど、中には入れないんだよね。その他、壁一面に歴代時刻表なんていうのもあって、マニアとしては、それなりに楽しめるのだけれど、2500JPYといいお値段ということもあって、かなり空いている。個人的には、なつかしいブルートレインの車内放送が流れていて、おなじみのチャイムが聴けたのがうれしかった。

Image6_20191204164101

Image14_20191204164101

Image15_20191204164101

Image9_20191204164101

Image10_20191204164101

Image_20191204164101

Image7_20191204164101

 内周展示が終わると、今度は外周展示。こちらもいろいろあるのだけれど、最後の方に、なつかしい「電車でGO!」が!。しかも無料でプレイできるよ!さっそく、なつかしい秋田新幹線にチャレンジ。いい感じで進行していたのだけれど、大曲到着直前で時間切れ。無念。。。

Image3_20191204164101

Image12_20191204164101

Image1_20191204164101

Image5_20191204164101

Image16_20191204164101

 森美術館の展覧会といえば、カフェの特別メニューがお楽しみ。相鉄12000系のケーキも気になったけれど、お昼がまだだったので、天ぷら蕎麦とさくらのヘッドマークラテ。なつかしいお茶もついてきたよ。

Image17_20191204164101

 麻布十番まで歩いて、帰りは南北線~目黒線で。夜は、ミュージアムショップで購入した稚内のかに寿司をいただき早めに就寝のよてひ。

 

 

2019/12/3:相鉄JR直通線初乗り♪

◆横浜・川崎:はれ:13579歩

 7時半起床。本日は、待望の相鉄JR直通線初乗り。開通日が法事で、翌日はお当番、昨日は大雨ということで4日目にしてようやく実現。

 JTB時刻表12月号の付録でいろいろ検討した結果、まずは横浜駅まで歩いて、10番線の横須賀線上りで出発のはずが、総武快速線人身事故で、前が詰まって発車しそうもない。仕方がないので、東横線で武蔵小杉へ。

 延々歩いて、JRのホームへ出たものの、ダイヤは盛大に乱れている。よりによって、埼京線でも異音確認などがあったようだ。横須賀線と湘南新宿ラインばかり何本も来て、ようやく40分遅れで、海老名行きが到着。埼京線仕様の濃いめのグリーンの233系。

Image_20191203141901

Image2_20191203141802

Image16_20191203141901

 開業4日目ということで、先頭車両のかぶりつきのところは、マニアな方がキープしているけれど、車内はガラガラ。並行する貨物線に入って、新川崎、鶴見はホームがなく通過して長いトンネルに。

Image3_20191203141801

Image7_20191203141801

 横浜羽沢貨物駅に隣接する羽沢横浜国大駅到着。ここで相鉄の乗務員に交代するのだけれど、ダイヤ乱れで乗員ダイヤも混乱しているようで、バタバタしてから出発。西谷まではすぐだ。

Image1_20191203141801

 西谷から今度は新宿行きに。また233系で羽沢横浜国大へ戻る。下りはガラガラだったけれど、さすがに上りは座席が8割方埋まる程度は乗っていてひと安心。

Image14_20191203141901

Image9_20191203141801

 羽沢横浜国大駅。駅前の通りは環状2号線で、ちょうど保土ヶ谷行きのバスがやってきたけれど、1時間に1本しかないようだ。広大な貨物駅が広がるだけの地味なエリア。駅名にある横浜国大もけっこう遠い。せっかくだから三ツ沢方向へ散歩してみようかと思ったけれど、どこも急な坂だらけなので断念。

Image19_20191203141901

Image18_20191203141901

Image6_20191203141801

Image8_20191203141801

Image15_20191203141901

Image10_20191203141801

Image13_20191203141901

Image12_20191203141901

Image4_20191203141801

 武蔵小杉経由で横浜へ戻って、相鉄展開催中の原鉄道模型博物館に久しぶりに行ってみようかと思ったら、あいにく休館日。

 それにしても、相鉄のダイヤは一昔前までは、二俣川までノンストップの急行と各停が交互に出るシンプルなものだったのに、快速ができて、特急ができて、さらにJR直通ということでやたら複雑になってしまった。しかもJR側が貨物線なので、ダイヤもきれいにパターン化できずかなり苦労している感じ。

 2、3年後には、待望の東急直通が実現するけれど、そうなると、JR直通はお荷物になってしまうのではないだろうか。東急直通線は、新横浜を通るし、乗り入れ先も基本的には目黒線~三田線・南北線になるのだろうけれど、一部は、東横線~副都心線へ乗り入れという話もある。けっこうな本数になりそうで、日中1時間2本の埼京線直通にどの程度利用者があるか心配である。そもそも海老名から新宿へは小田急があるわけで、むしろ横須賀線~総武快速線方面の方が需要ありそうだけど、10両がネックになるしねぇ。どうなることやら。

Image11_20191203141901

 

«2019/12/2:12時打ち空振り。

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録