« 1/12:ぐんぐんさん来る | トップページ | 1/16:お誕生日会 »

2005/01/15

1/15:大相撲初場所

d050115a◆横浜・東京:あめ
 雪にはならずに冷たい雨。普段なら大雪を期待するのだが、今日は、雨でよかった。叩き3戦目、調教絶好、鞍上は柴田善、中山ダ1200の外枠、湿った馬場。ストロングメモリー、これ以上ない条件がそろった。 中山へ参戦すべきところであるが、今日は、相撲である。WINS錦糸町にて観戦。どう考えても負けようがないのだが、さすがに単勝1.5倍である。好スタートから楽勝。5000円が5660円になったので、鳥そば500円をいただき、両国へ向かう。
 1年半ぶりの相撲は、鳴門部屋の後援会に入っているという、まる子夫妻のご好意により、マス席ではなくて、快適なボックス席にて観戦。小生も、かなり自由にやっているつもりだが、相撲部屋の後援会とは、負けを認めざるをえない。
 幕内上位にベテラン、若手の実力者が集結して、充実した今場所だが、7日目までに、魁皇の綱とり、若の里の大関とりが終了するとは思わなかった。それでも、露鵬の電飾化粧回しや、琴欧州のブルガリヤヨーグルトなど、なんだかんだとエンジョイする。岩木山が意外と強いことがわかった。サイスさんはと言えば、行事と呼び出しに注目している。あまりにもマニアックである。
 まる子夫妻と別れ、東銀座のちゃんこ「佐賀昇」さんにて、サイス夫人、U嬢、Y君が集合して美味しい塩ちゃんこをいただく。クルマをぶつけたサイス夫人が、遊び足りないとのことで、Y君宅へお邪魔することになる。なんと、汐留の東京ツインパークスである。小生も、かなり自由にやっているつもりだが、東京ツインパークスだけは、手がでなかった。ロビーの雰囲気から格が違いすぎる。負けを認めざるを得ない。ボート部出身の好青年のY君、すばらしいの一言である。モテモテと思われるが、年末年始は、macとipodに専念していたという。部屋には、ぬいぐるみが何匹か置いてある。鹿児島からはやぶさ号で上京したという。さすがである。羽田健太郎さんでおなじみのボーズのウェーブレディオでBGMが流れる。すばらしいの一言である。三合庵問題、滝本問題、黒豚いちにいさん問題などのマニアックな問題が検討されたが、U嬢の理解も得られたようで、なによりである。惜しむらくは、ぐんぐん杯、うし盃が、サイス家でお荷物扱いされていることがあらためて確認されたことである。人格者であるところのイッキマン夫人のためにも、イッキマンの奮起を期待したいという結論になる。

|

« 1/12:ぐんぐんさん来る | トップページ | 1/16:お誕生日会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/2889036

この記事へのトラックバック一覧です: 1/15:大相撲初場所:

« 1/12:ぐんぐんさん来る | トップページ | 1/16:お誕生日会 »