« 3/26:パ・リーグ開幕 | トップページ | 3/29:水戸 »

2005/03/27

3/27:福岡2日目

◆福岡:あめ

 エバーグリーンマリノアホテルの朝は、お部屋に運ばれてくる朝食とともに始まる。昨晩は、ぐっすりと眠れた。やはり、八百治ホテルとは、格が違うようだ。しかしながら、イッキマンさんが、ブログを開設していることが発覚する。衝撃的である。まったく、世の中、何が起こるかわからない。
 西日本新聞とスポニチさんが配達されるが、それだけでは物足りないので、日経とニッカンを購入して、ゆっくりといただく。注目の朝食は、スープ、サラダ、パンともに、それなりに美味しかったので、あまりパン好きでない小生も全部いただいてしまったが、やはり、ヴァイキングを徹底的にいただく方が、遠征には合っているようだ。
 何気なくNHKを見ていると、笠松競馬と柴山騎手のドキュメンタリーが始まった。その後の、若田光一さんが、小学生に授業するとかいう番組もよかった。日曜の朝からなかなか見ごたえがある。
 RKBさんにチャンネルを変えると、張本勲氏が、イチローにあいかわらず文句をつけている。あまりにも見苦しい。5割打っても文句を言われるのだから、どうしようもない。
 11時チェックアウト。本当なら、12時にして欲しいところだ。ホテルの評価としては、部屋はたしかにすばらしいのだが、お値段に見合うかというとそこまでではない気がする。これが1万円なら、頻繁に来るのだが、いかんせんグランドハイアットより高いお金を出してまで来ることは、もうないと思われる。

 タクシーでこのまま福岡ドームへ行っても安いと思われるが、荷物を何とかしたいので、いったん天神へ出る。今日の宿は、熟考に熟考を重ねた結果、ソラリア西鉄さんに決定した。八百治も浮上したが、いかんせん眠れないのは困る。日航や都ホテルも検討したが、お値段とLANの存在が決め手になった。12時に到着してしまったが、チェックインOKがうれしい。さすがは、一流ホテルということになる。ぐんぐんさん指摘のとおり、ホテルマン(女性)の対応もよい。たまたま小生の担当だけかもしれないが、この第一印象でホテルの評価は決まってしまうものだ。
 目の前がバスセンターなのも便利。高速経由であっという間にヤフードームへ。

 ファイターズ観戦記:3/27

 疲れ果てたので、岩田屋さんにて開催中の、大江戸のれん市さんに参戦して、千疋屋総本店のいちごジュースをいただきようやく一息つく。入浴してひと休みしていると、うしという方が、部屋をノックする。旅先でのオフもまたいいものである。大名まで歩いて、水炊きをいただき、最後は、てもみんで締めくくる。5時間超の観戦で、さすがに腰がかなり疲れていたようである。これで遠征は終了となり、明日から出張モードに切り替わるが、今回、ようやく福岡という街とわかりあえてきた気がする。小泉首相をはじめ、我も我もと福岡入りするわけである。しかしながら、首脳会談そっちのけで、大阪で相撲観戦、名古屋で万博と勝手に徹底的にやっているシラク首相も大したものである。地震が起きたかと思えば、イッキマンがブログを開設する。世の中、先のことを考えてもなるようにしかならない。とにかく、今を徹底的にやるしかないということであろう。



|

« 3/26:パ・リーグ開幕 | トップページ | 3/29:水戸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/3465728

この記事へのトラックバック一覧です: 3/27:福岡2日目:

« 3/26:パ・リーグ開幕 | トップページ | 3/29:水戸 »