« 5/10:交流戦in神宮の森 | トップページ | 5/13:イライラ »

2005/05/12

5/12:福岡

d050512a
◆横浜→福岡→横浜:はれ時々くもり

 7時起床。YCATからバスで出発、といっても遠征ではなくて出張。搭乗前の荷物検査で、納得いかないのは、パソコンの検査。「ハサミやナイフはありませんか?」に続いて、「パソコンは・・・」と言われてしまえば、小生、うそはつきたくないので、仕方がないので、カバンから出すけれど、特に聞かれなければ出さない。今日は、「ハサミとナイフ」としか言われなかったので出さなかったが、空港毎に違うし、担当の人によっても違う。別に問題ないのなら、わざわざカバンからださせないで欲しい。
 搭乗前のロビーで、竹内結子のお相手の中村何トカがテレビに映っている。あんな風貌とは知らなかった。誠に遺憾である。まい泉6個入りを食べる元気もなくなったので、おにぎり1個と豚汁という組み合わせを初めて採用してみる。悪くはないのだが、510円は高い。
 何度も書いているが、福岡は遠い。今日も、向かい風のせいにして、40分も遅れた。出張のときは、この程度の遅れで仕事に支障が出ないように余裕をみて早い便に乗っているけれども、そもそもダイヤに無理があるのではないか?ANA時刻表には、最近、接続する名鉄特急や快速エアポートの時刻も記載して、名古屋-福岡や、東京-札幌の駅までの時間の短縮をアピールしているけれども、当たり前のように、2,30分遅れるのだから、全然意味がないと思う。
 帰りの空港までのタクシー。運転手氏が、ホークスの苦戦を告げる。ロッテの独走を嘆いているので、
「まぁ、最後は、ホークスが優勝しますよ」
 と言っておくが、別にホークスファンというわけでもないようだ。
「交流試合は、お客さんは入っているんですかね?」
 と聞くと、
「昨年までインチキしてから比べられないよ。」
 とのことである。それはその通りだが小生の質問とちょっとかみ合っていない。
「パチンコ屋の脱税を摘発するのは、入場する人を数えるんだ。」
 と言う。さらに、
「飲み屋の脱税を摘発するのは、ビールの仕入れを数えるんだ。」
 とのことである。とりあえずビールのビールの本数から、客の数を推定できるからだという。さらに、
「タクシー会社の脱税を摘発するのは、運転手の確定申告を使えばいい。」
 とのことである。歩合給があるから、これは分かる。結論としては、
「税務署員ほど働いている公務員はいない。」
 と締めくくられた。ちょっとよくわからないが、無事に空港へ着いたのでよしとする。
 スーパーシートで帰りたくなったが、手元不如意なので我慢。追い風の帰りは、
「定刻より早く着きました。」
 と自慢するが、わずか3分である。
 23時すぎに帰宅。さすがに疲れる。待っていたのは、社台ツアーキャンセル待ちのしらせ。募集直後に申し込みを返送しており、数日前の時点で、ホームページには、「現地参加であれば、まだ空きがあります」と掲載されていた。あまりにもうさんくさい。「繋」の常連でないとダメなのであろう。たのみこめばなんとかなるのかもしれないが、募集馬決定とちがって、先着順をうたっているのだから、納得いかない。やはり、HBUからセレクトするしかないのだろうか?

|

« 5/10:交流戦in神宮の森 | トップページ | 5/13:イライラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/4101949

この記事へのトラックバック一覧です: 5/12:福岡:

« 5/10:交流戦in神宮の森 | トップページ | 5/13:イライラ »