« 5/5:ミセリ・ナイト・トーマス | トップページ | 5/7:交流戦in北の大地2 »

2005/05/06

5/6:交流戦in北の大地

 5時起床。YCATからバスで出発する。遠征は、朝早い方がやはり気分が出る。羽田空港に、虎のはっぴを着た人を発見。手ごわいことになりそうでだ。「まい泉」を購入。6個入りしかないが、今日はこれでいい。3個だけ食べてから、ジャムボの2階席。連休谷間の早朝便は、ガラガラ。繁忙期でも特割で安くなるだけのことはあるようだ。
 関東には雨が迫っているようだが、北の大地は、爽やかな行楽日和。いつもなら、快速エアポートのUシートだが、今日は、トヨタレンタカー・ヴィッツ号にて出発。
 まず、千歳の名水ふれあい公園へ。地元の人が、ポリタンクに水を汲みにくるようである。ここで美味しい水を飲んでから、恵庭で36号線から分かれる。桜公園の桜は、まったく咲いていない。ラルマナイの滝。自衛隊の砲弾が着弾している可能性があるので、注意するようにとの看板がある。そんなこと言われても注意しようがない。恐ろしいので、遠くから眺めるだけ。その次の白扇の滝の方が見事。こちらは近くで見ることができるが、熊でも出てきそうなところである。


 国道453号線に合流して北上。石山から定山渓方面へ。定山渓ビューあたりで、日帰り入浴も一興であるが、定山渓を通過して、豊平峡温泉へ。51度の源泉を加水も加温もせずに掛け流しの大露天風呂が気持ちいい。遠くの山は、まだ雪化粧。
 再び定山渓を通って、市街へ戻り、最後は、すみれさんへ参戦。例によって行列しているが、それだけの価値はある。
 約5時間の快適なドライブコース。南9条店に乗り捨てて、アートホテルズへ。ツインにアップグレードされる。インターネット利用を申し出ると、貸し出しキットが、最後のひとつだという。14時チェックインで最後のひとつでは、今後が心配される。ツインだと電話線と電源が離れすぎていて、OAタップも借りる。インターネットについては、早急に標準装備にしてもらいたいものである。
 時間があるので、ゴロゴロしていると、妙に疲れてきて、1時間ほど昼寝。入浴をすませて、いよいよ札幌ドームへ参戦である。


ファイターズ観戦記 2005/5/6:●F2-10T(札幌)

 結局、4時間ゲーム。外に出ると、いつのまにか冷え込んでいる。やはり北の大地。油断できない。すすきのに戻ると、だるま支店さんは、大行列である。急いで食べて、アートホテルズに戻り、なんとか入浴。マッサージは断念して氷イチゴミルクには間にあった。
 金村で落としてしまうと、遠征2連敗の可能性も高い。時間も押せ押せで疲れ果てたが、イッキマンさんや、うしという方に比べれば、エンジョイしているのもたしかである。連休も残りあと少し、明日は、なんとか勝利が見たい。

ANAで行くファイターズ交流戦in北の大地

|

« 5/5:ミセリ・ナイト・トーマス | トップページ | 5/7:交流戦in北の大地2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/4017216

この記事へのトラックバック一覧です: 5/6:交流戦in北の大地:

« 5/5:ミセリ・ナイト・トーマス | トップページ | 5/7:交流戦in北の大地2 »