2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 6/15:国家百年の計 | トップページ | 6/17:民主党の失敗 »

6/16:アーバンリゾート

d050616a
◆横浜→東京→水戸:くもり時々あめ

 5時15分起床。いったん出社してから、8時のスーパーひたちで出発して、17時前には業務終了。水戸出張も残りわずかとなってきた。ホテルテラスザーガデンという大浴場付のすばらしいホテルも発見されたのであるが、仕事にメドがついたら、かねがね一度泊まってみたいと思っていた水戸プラザホテルさんに参戦する。
 郊外にあるので、駅ビルで週刊文春とNumberとDIMEを購入してタクシーで出発。このタクシー代は、自己負担である。15分ほどで到着。仙台のロイヤルパークのような華やかなロビー。中央部が吹き抜けになっていて、レストランやコーヒーショップがとりかこんでいて、テラス席もある。
 シングル10000円なのだが、ツインへアップグレードされた。42平米と広く、バスルームがすばらしい。高速インターネットも完備。文句のつけようがない。
 3Fには、宿泊者専用のラウンジがあり、ウエルカムドリンクがサービスされる。白ワインをいただき、日経夕刊を読んでいると、日常が遠のいてく。
 近くに何もないので、ホテル内のレストランでぜいたくに夕食をいただき、部屋にもどって、バスジェルで泡だらけにしたバスタブで社台のカタログの開いて愛馬の検討。バスローブを来て、210円の冷蔵庫のコーラを飲みながら、週刊文春で貴問題の続報を読む。コンフェデレーションカップまで起きているのは無理のようだ。

水戸プラザホテル

« 6/15:国家百年の計 | トップページ | 6/17:民主党の失敗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6/16:アーバンリゾート:

« 6/15:国家百年の計 | トップページ | 6/17:民主党の失敗 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録