« 5/31:オークラ | トップページ | 6/2:美女と花火 »

2005/06/01

6/1:またまたイキについて

d050601b
◆福岡→横浜:はれ

 出張先ということで、イッキマン日記を読み忘れそうになるが、地下鉄車内で気づいてあわててチェックする。近頃の若者は、「王シフト」を知らないようである。小生は、「高田ファウル」くらいは、わかる。「王ボール」というのもあった。もっとも、小生の知っている貴ノ花といえば、8勝7敗であって、北の湖との優勝決定戦は知らない。輪島が親友だったというのも知らなかった。というか、本当なのだろうか?
 追悼の番組や、若貴不仲の報道は、あまり見ていない。しかし、小生としては、貴ノ花は、カッコよいし、イキかもしれないし、小生が知らないだけで相撲も全盛期は強かったのだろうが、人格者とは違うと思う。息子2人が喪主を争うなどというのは、親父に大半の責任があると思われる。イキでカッコよい人の家庭は、えてしてめちゃくちゃになる。もちろん力士や親方が、人格者である必要はないけれど、もーさんの日記を読んで、小生としては、二代目貴を少し擁護したくなった。
 クール・ビズとかで、省エネルックへの再挑戦が始まった。本当にイキでクールな人は、着そうもないし、イッキマンさんのような人格者も当面はスーツで様子を見そうだが、今回は、定着するかもしれないとも思う。サマータイムとともに実施すれば、省エネ効果はありそうだが、いくらノーネクタイでも冷房28度というのはちょっと暑いと思う。25度くらいで許していただきたい。
 省エネルックといえば、羽田孜さんであり、大平首相である。今から26年も前に、省エネルックをアピールし、選挙直前にわざわざ消費税を公約に掲げて大敗した大平首相というのは、もっと評価すべきという気もする。
 19時45分のANAを予約していたが、2本前に間にあって帰宅。それでも自宅到着直前に、花火が終わってしまったのは遺憾だが、当初予定の便は、地震の影響で成田へ到着したという。まったくもって危ないところであったが、滑走路が10分閉鎖されると成田とは、あまりにもあんまりである。ぐるぐる回って待てないのだろうか?

|

« 5/31:オークラ | トップページ | 6/2:美女と花火 »

コメント

私は様子見とかではなく、スーツが好きなので着ているだけです。

投稿: イッキマン | 2005/06/01 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/4372905

この記事へのトラックバック一覧です: 6/1:またまたイキについて:

« 5/31:オークラ | トップページ | 6/2:美女と花火 »