« 6/23:競走能力喪失費用担保特約 | トップページ | 6/25:温泉とリサイタル »

2005/06/24

6/24:がんばれニッポン

◆横浜・さいたま:はれ時々くもり

 東京は今年初の真夏日。今日のような天気だと、横浜と東京で1-2度ちがうし、埼玉県へ行くとさらに1-2度暑い。よりによって、埼玉方面へ外出。お昼も抜きで、無事に2つめの打ち合わせを終えると、ちょっとやってられなくなってきて、まだ陽の高いうちから、サイゼリアにてメムバー4人、生ビールで軽く打ち上げして業務終了。湘南新宿ライングリーン車にて早々に帰宅。
 19時からのバレーボールに間にあった。サッカー日本代表といえば、テレビ朝日であるが、バレーボール日本代表といえば、フジテレビである。年に一度このときだけは、ジャニーズの歌を聴くはめになる。今年もNEWSであるようだ。まぁ、はっきりいってどうしようもないし、こういうことをやっているから、いつまでたっても強くならないのかもしれないが、こういうことをやっているからかろうじて、世界の上位にしがみついていられるのかもしれない。この大会もワールドグランプリと称して、予選リーグを戦うが、決勝リーグ進出は、上位5カ国+日本であるという。日本だけは、全敗でも決勝リーグに進める。開催国とはいえ、めちゃくちゃである。
 まぁ、しかし、なんだかんだいっても、小生は、野球もサッカーもジャムプも見るが、バレーボールも欠かせない。どん底から日本を再生した柳本監督、いったんクビにされそうになって、結局続投要請とは、ちょっと気の毒だし、これ以上を求めるのは酷のような気もするが、メムバーを入れ替えて、また北京をめざしてのスタート。移籍騒動の栗原はともかく、大山加奈もいないのには驚いた。ちょっと前までは、あんなにメグ・カナと騒いでいたのに。。。今回は、大友選手が中心のチームであるようだが、知らない選手が増えたので、また1から覚えなくてはいけない。とりあえず宝来選手をチェック。ヨーロッパチャンピオンのポーランドは、やたらに背が高いが、今日のところはミスを連発。レシーブ安定の全日本圧勝である。
 社台から5月のエサ代の請求書が届くが、なぜか快勝したはずのC3の賞金の配当明細が入っていない。エサ代だけ請求して、賞金が配当されないとは、あまりにもあんまりである。

|

« 6/23:競走能力喪失費用担保特約 | トップページ | 6/25:温泉とリサイタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/4692697

この記事へのトラックバック一覧です: 6/24:がんばれニッポン:

« 6/23:競走能力喪失費用担保特約 | トップページ | 6/25:温泉とリサイタル »