2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 7/20:鹿県 | トップページ | 7/22:貴と民主党 »

7/21:コミットメント

◆鹿屋→吾平→串良→輝北→垂水→鹿児島→横浜:はれ

d050721a

 8時に出発。今日も猛烈な暑さ、あわただしい日程。昨日よりもさらにマイナーな地名が並び、どこをどう回っているのか、自分でもよくわからないが、突然、見覚えのある景色になった。3年前にうしという方とプレーをした垂水のゴルフ場の前を通過して、フェリーターミナルへ。桜島を見ながらフェリーで鹿児島へ渡り、ANAの最終で帰宅する。
 本日の搭乗で、ANA50回。プラチナポイントも同時に50000ポイント到達。今年の目標を達成である。ゴーン氏でおなじみのT氏によれば、目標にも2つあって、達成して当たり前なのが「コミットメント」、さらに高い目標は、「ターゲット」というようだ。とりあえず、コミットメントは達成したということであろう。記念のフライトなので、スーパーシート。お食事付の便だと少し割安に感じる。
 コミットメントといえば、郵政民営化もコミットメントのはずである。小泉首相が、票読みを披露したことに対して、批判が相次いでいるようだが、政治家が票読みをするのは、当然で、何が悪いのか理解に苦しむ。さらに言うと、「内外の課題が山積しているのに、解散で政治空白云々」というのも国民をバカにしている。課題がいっぱいあるなら、なおさら解散して民意を問うべきである。さらに言うと、「郵政以外にも大事な問題がいろいろある」と言うが、仮に百歩譲って、その通りだとしても、だったら、平沼氏や亀井氏や高村氏が、それらの問題に取り組めばよかったのだが、特にやってきたとも思えない。評価できるのは、せいぜい、安倍氏の北朝鮮問題への取り組みくらいであろう。
 参議院で否決されて、衆議院を解散というのは、本来は、スジが通らないのだが、世論調査では52%が支持したという。みんなドラマを期待している。郵政民営化が通れば日本は変わる。廃案でも、解散・自民分裂なら日本は変わる。どちらでもない中途半端な結論にならないことを祈りたいが、どうもそうなりそうな予感がする。

« 7/20:鹿県 | トップページ | 7/22:貴と民主党 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/21:コミットメント:

« 7/20:鹿県 | トップページ | 7/22:貴と民主党 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録