« 7/8:長老 | トップページ | 7/10:大敗 »

2005/07/09

7/9:渚亭

◆横浜→函館:くもり

d050709ad050709bd050709c

 二日酔いになるほど飲みすぎたとも思えないのだが、やはり疲れがたまっていたのであろう。体調が冴えない。北の大地で癒す必要があるので、YCATから出発する。
 60番ゲートに到着すると、妙に人がたくさんいてごった返している。これでは、全員乗れないのではないか?と不安になると、案の定、
「函館行きは、座席の不足が予想されます。振り替えに協力いただける方には、協力金として1万円をお支払いします。」
 との放送が流れてきた。小生、別に特に予定があるわけではないので、協力するにやぶさかではないのだが、振り替え便が、14:55発であるという。いくらなんでも4時間以上羽田で待つのはつらい。これでは、誰も協力しないのでは?と心配である。誰かあふれたのか定かではないが、520名の乗客をのせて、777-300は飛び立った。
 北の大地は、涼しいというよりは、寒いくらい。タクシーで函館競馬場へ。ガラガラと思ったが、指定席では、さすがに満員になっている。いかんせん日頃JRAの馬券を買っていないので、久しぶりに来てもひらめくものがない。明日に備えて早々に退場して、湯の川プリンスホテル渚亭にチェックインする。
 ここの大浴場は、規模は標準だが、津軽海峡が本当に目の前。一応出入り禁止になっているが、露天風呂の向こうは砂浜で、そのまま海である。これはなかなか気分がよい。3回入浴して、疲れを癒す。
 バレーボールの勝利を見届け、「日経TRENDY」の「決定!夏のベストバイ」を読むというよりめくる。DVDレコーダー、液晶テレビ、携帯電話、携帯音楽プレーヤー、デジタル一眼レフカメラ、デジタルビデオカメラ、カーナビ、電子辞典、食洗機、洗濯乾燥機、オーブンレンジ、スチームアイロン、ダッチオーブン、テント、双眼鏡、自転車、キャリーバック。液晶テレビと洗濯乾燥機は持っている。他には、小生にとって、全く買いたいと思うものがない。となれば、ANAで飛び、温泉につかるということにならざるを得ない。

|

« 7/8:長老 | トップページ | 7/10:大敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/4898277

この記事へのトラックバック一覧です: 7/9:渚亭:

» 7月9日(土)ベストバイ [うし]
 いかんせん、お中元の真っ最中ということで、何も書きようがない。日経トレンディ  [続きを読む]

受信: 2005/07/10 00:18

« 7/8:長老 | トップページ | 7/10:大敗 »