« 8/4:夏の話題 | トップページ | 8/6:美里・V20 »

2005/08/05

8/5:安全と効率

◆横浜・東京:はれ

 東京都心の最高気温35.8度。もっとも、日中は会社から一歩も出ず、ランチも東京駅地下街なので、あまり実感がない。
 昨日のニュース。先日の地震でエレベーターがあまりにも多数停止して復旧に時間がかかったので、安全基準を見直すという。現状、震度4の場合は、いったん停止して自動で再開するが、震度5以上だと、保守員が到着しないと運転再開できないらしい。これだと、あまりにも復旧に時間がかかるので、震度5までは、自動で運転再開するように変えることを検討しているという。
 これは、画期的な方向転換である。今までは、何かあるたびに、安全基準などは、過剰な方向に改めてきたと思うが、多少のリスクには目をつぶって、利便性をとるという選択である。「人の命は地球より重い」、「ひとりでも反対すれば橋はかけない」という国もずいぶん変わってきたように思う。
 まぁ、これで震度5の地震がもう一度起きて、自動で運転再開したエレベーターで大事故でも起きたら、結局はヒステリックに騒ぎ出すのかもしれないが、取り残されているのは、マスコミだけで、国民の意識は、ずいぶん変わってきているような気がする。
 郵政民営化法案、否決されそうな勢いになってきた。これでこの先数十年、郵便貯金と簡易保険が残ると思うと、あまりにも無念である。財界あたり、もう少し民営化賛成を強く打ち出せないものだろうか?これで否決されれば、小泉首相の3年は、まったくの無駄になってしまう。いや、無駄にしない唯一の方法は、解散総選挙で、自民党を解体することである。

|

« 8/4:夏の話題 | トップページ | 8/6:美里・V20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/5328600

この記事へのトラックバック一覧です: 8/5:安全と効率:

« 8/4:夏の話題 | トップページ | 8/6:美里・V20 »