« 9/5:台風接近 | トップページ | 9/7:土井たか子氏来る »

2005/09/06

9/6:原宿交差点と早明浦ダム

◆横浜→東京→三条→新潟→越後湯沢→金沢→福井:くもり時々あめ

d050906a

 5時10分起床。Maxとき号にて長い旅が始まる。車中、日経を読むと、「原宿交差点2007年立体化」とある。諸般の事情により、小生も以前、ここを頻繁に通ったが、第3京浜、横浜新道と快走しても、ここですべて終了してしまう。ちょっとどうにもならないと思っていたが、やればできるようである。抜本的には、横浜新道-新湘南バイパス-西湘バイパスがつながらないと意味がないのだが、ここだけでも一定の効果はありそうだ。ちなみに費用は200億円。渋滞による経済損失は、1日1800万円と試算されているらしいので、この計算が正しいのであれば、数年で回収してしまう。先日、久々に湾岸線を通ったら、葛西-新木場間が4車線化されていたが、箱崎-両国間を4車線化したあたりから、ピンポイントでボトルネックを解消する効率的な改善がうまくなったような気がする。(真鶴道路の場合は、早川口の渋滞が石橋に移っただけであまり意味がなかったが。)
 ところで、国道の場合は、利用者負担はないので、200億円は税金で作られる。どちらも道路であることには変わらないわけで、ローカルな道路が税金で作られ、国の基幹となる幹線が利用者負担というのも実はおかしい。民主党案のように、高速道路無料化(=税金で作る)もひとつの方向である。
 新潟から福井へ移動する。5時間の長旅。北陸線まわりの列車が少なく、いったん越後湯沢まで戻ることになる。ほくほく線も少ない投資で効果をあげた事例である。北陸新幹線開通で完全に不要になってしまうが、それまでに十分元はとれそうだ。
 乗り継ぎ5時間はあまりのつらいので、一番長く乗るこの区間だけ自腹でグリーン車を奮発。差額4240円とはあまりにも高いが、1-2配置なので、さすがにラクではある。かに寿司をいただきながらくつろぐ。もーさん宅の近くを通るが、残念ながら、パソコンが修理中なので、連絡のとりようがない。
 りくおさんより、サメウラダムの貯水率が96.6%との衝撃的な情報が飛び込んできた。これだけ降ると、雨がやんでも数日間は、川からじゃんじゃん水が流れ込むはずであるが、もう満杯では、放流せざるをえない。あまりにももったいない。四国の水がめをまかなうには、器そのものが小さぎるようである。この国には、まだまだ公共事業が必要なのであろうか?国民新党あたり、そのへんを徹底的に主張するテもあったのではないか?
 金沢でサンダーバードに乗り換えて福井へ。野村證券の前を通って久々にAPAへ。岩本の好投を見届け、ビッグエヌの看板で記念撮影したとき以来であるから、もうずいぶん昔のことである。
 りくおさんから続報が入り、ついに貯水率100%とのことである。しかも、所沢にて、ファイターズに引導を渡すのを見届けているようである。おそらくビールを7杯くらい飲んでベロベロになっていると思われる。さすがとしかいいようがない。そういえば、以前、所沢でベロベロのりくおさんから電話がかかってきたのも、前述の北陸遠征のときだったように思う。福岡便全便欠航で終了している方や、大阪入りをびびっている方に比べると、小生もかなりがむばっているつもりであるが、まだまだ格が違いすぎるようである。

|

« 9/5:台風接近 | トップページ | 9/7:土井たか子氏来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/5818635

この記事へのトラックバック一覧です: 9/6:原宿交差点と早明浦ダム:

« 9/5:台風接近 | トップページ | 9/7:土井たか子氏来る »