« 10/18:温泉出張 | トップページ | 10/20:冷暗所にて保存 »

2005/10/19

10/19:ダフ行為

◆横浜・東京:くもり時々はれ

 うしという方とランチオフ。チキンカツをいただいてから、三越新館・宮越屋珈琲店に場所をうつして、タニさんの義妹問題、おぎさんの週末問題、イッキマンの週末問題、第3戦の松中敬遠問題&川崎敬遠しない問題、第5戦の斉藤和己投入しない問題、東京スター銀行問題などについて、ゆっくりと検討する。
 夜、ちょっと大きな地震。このくらいの規模が一番微妙で、一応、特別報道態勢が組まれるが、いかんせん、震度5弱では、本格的な被害の出るはずもなく、中継で市役所の職員にマイクを向けても、
「78歳のおばあさんが、ベッドから落ちて、鼻血を出しました」
 などという話しか出てこないのに、全国ニュースのトップに流れるはめになってしまう。
 夕刊フジの見出しは、「日本シリーズチケット爆騰」。チケットが実際には行くつもりのないオークションの常連に買い占められて、高値で転売される問題をとりあげている。ダフ屋を取り締まる東京都の条例では、公共の場でなければ、罪に問えないのである。
 世の中、いろいろな法律やルールがあるが、殺人とか泥棒が悪いというのは、まぁ、わかりやすい。しかし、なぜいけないのかが、よくわからないルールもある。賭博行為がなぜいけないのか?ぐんぐん杯で道場のランチを賭けても、誰にも迷惑はかからないはずである。同様に、ダフ行為というのも何がいけないのかよくわからない。売り手がいて買い手がいるから、売買が成立するわけで、セリと同じである。本質的には、何も問題はないはずである。
 暴力団などが買占め、公平な参加条件でない状況で売買される場合は、問題かもしれないが、ヒマな学生や主婦がぴあなどに電話して、買い占めてから、ネットで販売する状況というのは、小生は、むしろ歓迎している。従来であれば、欲しいと思ったら、平日の10時などに、電話をかけまくるしかなかったが、これでは、社会人が入手するのは、困難である。今なら、お金を払えば、たいていのチケットが購入できる。
 最近では、券そのものではなくて、チケットの予約番号のみを売買するので、売り手は、売れなければ、予約のまま流してしまえばよいのでリスクもなく、かなり美味しい商売ではあるが、とりあえず、定価の数倍払えば、何とか手に入るというのは、早い者勝ちや抽選でしか入手できないよりは、健全である。「金持ち優遇」という意見が出そうであるが、百円ショップで節約しながら外車をローンで購入する人も少なくない昨今、一点豪華主義で、欲しいものには、お金を惜しまないのは、平均的な市民レベルでもよくあることである。オークションでの値段こそが、本来の価値であり、平日の消化試合のオリックス戦の値段と甲子園球場の開幕戦の定価がほとんど変わらない方がおかしいはずである。最近では、社台やラフィアンなども、欲しい馬が変えないケースが多いが、以前HBUで実施していたオープンビッドの方がよっぽど理にかなっている。
 まぁ、日本シリーズのチケットが、10万円になろうが、20万円になろうが、小生には、関係のないことなので、文芸春秋を読みながら早めに就寝。

|

« 10/18:温泉出張 | トップページ | 10/20:冷暗所にて保存 »

コメント

あなたのお給料は本来の価値ですか。


ヤフオクが本来の価値などとはアダムスミス先生も言いますまい。

投稿: h | 2005/10/20 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/6477142

この記事へのトラックバック一覧です: 10/19:ダフ行為:

» チケットネットオークションを考える。 [資格神話に踊らされて]
日本シリーズのチケットが高騰してますね。本当に行きたい人が行けないと事態が生じているのは問題ですね。チケット転売の新規参入者が増え、昔からいるダフ屋が商売上がったりやと言う声があるも納得できます。ネットオークションは、ほんまに新手のダフ屋みたいなもんです....... [続きを読む]

受信: 2005/10/23 22:52

« 10/18:温泉出張 | トップページ | 10/20:冷暗所にて保存 »