« 10/5:ホワイトバンド | トップページ | 10/8:只見線・飯山線 »

2005/10/06

10/6:都会的文化的生活

◆横浜・東京:くもり

 今週は、めずらしく、出張も外出もない。たまっていた仕事を片づけるにはもってこいである。例によって一番早く出勤してオフィスのカギを開け、空調の変わりに窓を開ける。トラブルもなく平穏。ゆっくりと時間が流れる。
 そんなのんびりした午前中。新人さんであるところのF嬢2号曰く、
「しんちゃんさん、東京のいいところって、何がありますか?」
 と真面目な顔で質問される。同じ九州でも都会的な毒を吐くF嬢とちがって、田舎育ちの癒し系キャラの2号は、大都会の生活にまだなじめないようなので、会社帰りにナイター(競馬・野球)に行かれる、本屋さんが多い、コンサートや美術館も充実している、旅行に行きたくなったときも、東京からの方がどこへ行くにも便利、などと都会的生活のよさを推奨しておく。
 研修先の弟子から、
「何かありましたか?」
 と小生が留守をあずかっているのを心配して電話があるので、
「何もない、平和な1日。」
 と答えるが、その直後に、トラブル。ちょっと危なかったが、一応解決して、17時すぎに退社。みなとみらいホールにて、めざましクラシックスinヨコハマ。高嶋ちさ子嬢は、あいかわらず盛大に毒を吐いていたが、小生でもわかるクラシックの名曲から、チェリストの溝口肇氏、「TOMORROW」でおなじみの岡本真夜嬢もゲストで登場。特に溝口氏の生演奏の「世界の車窓から」はすばらしい。会社帰りにふらっとコンサートに行って、アンコールの5分後には帰宅している。都会的文化的生活もまたよしである。

高嶋ちさ子オフィシャルホームページ

溝口肇オフィシャルホームページ

|

« 10/5:ホワイトバンド | トップページ | 10/8:只見線・飯山線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/6283960

この記事へのトラックバック一覧です: 10/6:都会的文化的生活:

« 10/5:ホワイトバンド | トップページ | 10/8:只見線・飯山線 »