« 11/9:大阪へ飛ぶ | トップページ | 11/11:浅草ビューホテル »

2005/11/10

11/10:おけいはん

◆大阪→東京・横浜:はれ

d051110a

 6時15分起床。6時30分から朝食ヴァイキング。32Fの洋食ヴァイキング会場からの景観も気になったが、納豆を食べたいので、3Fの和洋ヴァイキング会場へ。ニッカンを読むと、キングカズが、クロアチア時代は、何でも食べていたが、最近では、朝から油っぽいものは食べられないので、オーストラリアで困っているという。小生も出張のときは、朝から徹底的にやるのは危険なので、ジュース3杯、サラダ、鮭、漬物、スクランブルエッグ、味噌汁、納豆ご飯くらいでおさえておく。オムレツは焼いてくれないが、うし様いうところのサプライズメニューとしては、豚の角煮などもあって、まずまず充実している。朝食付・温泉付としてはリーズナブルで、今後の選択肢のひとつになりそうである。
 早起きできたので、大阪環状線を一周してから京橋へ。京阪電車へ。おなじみの「京阪のる人、おけいはん」のポスターが貼られているのだが、おけいはんと言われても、関東人には、さっぱりわからない。東京なんか相手にしないで勝手に完結した確固たる世界があるのであろう。K特急出町柳行きがやってくる。「K特急」といわれても、特急より速いのか遅いのかまったくわからない。出町柳という名前を聞くだけで、関東人には、手ごわい感じがする。複々線区間が延々と続くのもさすが関西私鉄で、特急、急行がノロノロ走ることもないし、普通列車も待ち合わせのたびに長く止まることもない。
 松下の本拠地であるところの門真市から、なぜかモノレールが出ていて、30分余りで伊丹空港へ着く。大阪の外周を廻っているようだが、なぜ門真が終点なのかもよくわからない。
 伊丹空港ラウンジ。広々とはしているものの、週刊文春すら置いていない。残り少なくなった旧JAS仕様のクラスJのレインボーシートをゲットして帰京。
 諸般の事情により、衆議院議員会館に参戦する。小生、まったく無縁の世界ではないが、やはり緊張する。中は、案外地味な作りであった。多くを記すことはできないが、ECOカー問題、気象予報士問題、マチカネフクキタル問題などについて検討する。

 ○新たに乗りつくした路線:大阪環状線、桜島線、関西本線(今宮-天王寺)
 ○新たに乗りつくした距離:27.0キロ。
 ○今までに乗りつくした距離:14135.4キロ。
 ○まだ乗りつくしていない距離:5708.6キロ。
 ○乗りつくした路線の割合:71.23%(△0.13)
 ○会社別:JR西日本 69.0%(△0.6)

おけいはん.ねっと

|

« 11/9:大阪へ飛ぶ | トップページ | 11/11:浅草ビューホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/7024279

この記事へのトラックバック一覧です: 11/10:おけいはん:

« 11/9:大阪へ飛ぶ | トップページ | 11/11:浅草ビューホテル »