« 11/22:あのころの未来 | トップページ | 11/24:「東京に原爆を!」 »

2005/11/23

11/23:秋好日

◆横浜→浦和→船橋→東京→横浜:はれ

d051123ad051123bd051123c

 8時30分起床。HS太郎夫人より、「朝食の納豆ご飯くらい自宅で作れ」との指摘をいただいたのだが、今からご飯を炊くのでは時間がかかるので、ローソンにて、納豆巻きとヨーグルトとサラダと野菜ジュースと日経とニッカンを購入して朝食とする。
 11時44分の湘南新宿ライン特別快速高崎行きグリーン車にて出発。コンシェルジュからコーヒーを購入して、日経マネーにてこの冬の投資について検討。特別快速は、横浜の次が大崎、恵比寿も通過で渋谷、新宿と進むので実に早い。
 赤羽から埼京線。父の見舞いで通いなれたコースだったが、ずいぶん久しぶりである。武蔵浦和で乗り換えて、武蔵野線。ここから船橋法典までの区間は、記憶が曖昧で、おそらく未乗。ozマガジン別冊「感動の温泉宿」を読みながら、冬の遠征について検討。
 終点の南船橋駅から船場競馬場へは徒歩10分。10年ぶりくらいにやってきたが、大井に比べるとずいぶんのんびりしているというか、まぁ田舎競馬である。ららぽーとに隣接しており、交通も便利。もう少し何とかならないものか。入場料を無料にして、ショッピングエリアからそのまま橋を渡って入場できるようにして、競馬場エリアにもお店を誘致するとか、馬券を3000円買うと駐車券を発行するとか、ここの場合は、まだテはありそうな気がする。
ちなみに、今日は、マリーンズの大塚と諸積のサイン会が行われていたのだが、なぜ大塚と諸積なのだろうか?ボビーは無理としても、イ・スンヨプとか、渡辺俊介を呼ぶのとお金がどのくらい違うのだろうか?どうにもイベントとして中途半端である。あるいは、単に2人が競馬が好きなのか?
 今日は、ドバイの殿下でおなじみのダーレージャパンデイということで、場内では、ドバイ旅行の宣伝、ダーレーグッズの販売なども行われているのだが、メインレースで、断然人気のダーレージャパン所有馬、シーチャリオットが一杯になったのには驚いた。なかなか厳しいようである。単勝1.1倍の馬が大敗したにもかかわらず、馬主席エリアでは、「そのまま」という声も上がっていた。なかなか玄い客が多いようで手ごわい。
 最終レース、うしという方の愛馬が出走する「ドバイナドアルシバ競馬場カップ」。2歳の特別戦。転入馬ジュネスサイレンスから勝負して大勝。うしという方の愛馬はというと、コーナーをうまく曲がれず、騎手を振り落としそうな走り方で、3コーナーでシンガリ。直線だけ突然追い込んできて6着。能力はありそうだが、ちょっと前途多難である。
 東京駅八重洲口に戻り、本日も牛角でおなじみの「しゃぶしゃぶ温野菜」さんに参戦。すき焼きも食べられるという情報だったのだが、メニューにすき焼きがない。しゃぶしゃぶのだしのひとつとして、すきしゃぶを選択するのだという。結果として、分割された鍋の左がすき焼き、右がしゃぶしゃぶという妙なことになったが、牛肉と春菊をたまごをからめて食べたかと思うと、豚肉とはるさめと白菜をポンズでいただくこともできる。まぁ、ちょっとストレンジなところもあるが、合理的なシステムである。ワンドリンク無料で、きしめん、デザートまでついて、2人で6800円はあいかわらずリーズナブルである。
 東海道線にもようやく新車が投入され始めた。E231系グリーン車で帰宅。競馬の帰りに食事をして、19時30分に横浜に着けるというのは早い。何かトクした気分になる。馬券も快勝したことだし、そごうの山野楽器へ寄ると、美里のニューアルバムが発売されている。何だかんだいっても購入せざるをえない。隣には、岡村孝子さんのベストが置かれている。今さらベストを買っても、他のCDに入っている曲ばかりではあるのだが、石井浩郎ともどもいろいろ大変そうなので、購入することにする。その他、西村由紀江、溝口肇、REIRAstarringYUNAITOを購入。ダブルポイントデーということでいろいろと買い込んでしまったが、CDを買うのは、実はずいぶん久しぶりである。そういえば、yayoiさんは、SMAPのニューシングルを購入したのだろうか?
 紀伊国屋さんに転戦して、ドバイのガイドブックを探すが、地球の歩き方「ドバイ」というのは、なんと存在していないようである。るるぶならともかく、地球の歩き方もないというのは驚いた。地球の歩き方がないとなると、小生旅なれているとはいえ、ちょっと自信がない。
 20時すぎに帰宅。まずまず充実した1日。風呂上りにコーラを飲もうとすると、ダイエットコークを間違って買ってしまったことに気づく。ちょっとあんまり。完璧な1日というのはなかなか難しいようである。

 ○新たに乗りつくした路線:武蔵野線(武蔵浦和-船橋法典)
 ○新たに乗りつくした距離:39.1キロ。
 ○今までに乗りつくした距離:14325.9キロ。
 ○まだ乗りつくしていない距離:5518.1キロ。
 ○乗りつくした路線の割合:72.19%(△0.19)
 ○会社別:JR東日本 68.2%(△0.5)

しゃぶしゃぶ温野菜

|

« 11/22:あのころの未来 | トップページ | 11/24:「東京に原爆を!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/7286337

この記事へのトラックバック一覧です: 11/23:秋好日:

» 馬なみの何とかといいますが・・・ [私も飲み屋に連れてって?ZIPPOとライター]
こんな馬はいかがでしょうか。 いい味でてますね~ 使えば使うほど、またいい感じ [続きを読む]

受信: 2005/11/25 11:51

« 11/22:あのころの未来 | トップページ | 11/24:「東京に原爆を!」 »