« 11/30:終わりよければ | トップページ | 12/2:やっぱり九州! »

2005/12/01

12/1:世代間ギャップ

◆横浜・東京:はれ

d051201a


 今日から12月。もーさん宅のように、先走っているところも多いが、小生、クリスマスツリーは12月1日から12月25日までというローカルルールがあるため、本日、会社にツリーを持参して机の上に飾り、バーバパパのぬいぐるみをぶらさげる。。
 昨日はバタバタしたが、今日は落ち着いているので、11時30分にはランチへ。いっしょに行くのは、同期のN君、ほぼ10年下になるO君、S君の4人。普段は、まぁ、それなりに話がかみあっているのだが、今日、なにかの拍子にアイドルの話題が出ると、まったくかみ合わない。N君は、菊池桃子だという。小生は、斉藤由貴だったのだが、O君や、S君の時代には、そういうアイドルはいなかった、強いて言えば、SPEEDか、広末涼子だが、大して思い入れはなかったという。
 驚くことに、おニャン子と言っても、名前が浮かばないという。秋元康と結婚したのが、高井麻巳子で、河合その子が、後藤次利だっけ、とN君と2人で勝手に盛り上がる。
 さらに驚くことに、たのきんトリオと言っても、3人の名前が浮かばないという。「シブガキ隊なら分かる」と言うわりには、聞いてみると、少年隊とごっちゃになっている。
 さらに驚くことに、岡田有希子の自殺という事件そのものを知らないという。当時高校1年か2年の小生のクラスでも、後追い自殺には至らなかったものの、登校拒否になった生徒がいたものである。
 一方、小生は、というと、紅白出場歌手を見ても、知らないグループばかり。AI?ゴリエ?スキマスイッチ?D-51?WaT???
 美里初出場。「MyRevolution」を知らない人も増えているんでしょうね。しかし、ユーミンもそうだけど、今さら出場すると、かえって人気が落ちたのを証明するような感じになってしまって、本人にも番組にもプラスになるとは思えない。今度のニューアルバムは、久々によかったと思うのだけれど。
 流行語大賞。「想定内」はわかるけど、「小泉劇場」なんて、使いましたかね。小泉チルドレン、刺客ならずいぶん使われたけど。「ブログ」は、うしという方が始めたくらいだから、受賞は当然でしょうが。
 nifty、有料の既ユーザーのブログの障害対策を後回しにしていて、無料の新サービス開始に力を入れていて、しかも、そちらは、新機能がついているとか。ちょっと考えられない。頭がおかしいのでは?まぁ、それでも画像が消えるBIGLOBEよりは、マシなのか?

|

« 11/30:終わりよければ | トップページ | 12/2:やっぱり九州! »

コメント

ランチ、行ってみたいものです。
でも、絶対むりだー。給食なんですもの。
休憩時間なんか無い、そんな私達だもの、
冬休みに4泊5日でスキーに行ってもいいよね?などと思い、計画を練っていますわ。

投稿: umm | 2005/12/02 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/7419569

この記事へのトラックバック一覧です: 12/1:世代間ギャップ:

« 11/30:終わりよければ | トップページ | 12/2:やっぱり九州! »