« 2/7:シミュレート | トップページ | 2/9:毒いろいろ »

2006/02/08

2/8:いろいろ

◆横浜・東京:はれ

 昨日の日記で、いろいろな状況を想定すべきと書いたが、そういう小生も、まさか、うし宅に振り込め詐欺がふりかかってきたり、りくおさんが、ブログを始めるとは、とても読みきれなかった。わからないものである。
 1時就寝。6時10分起床。あいかわらず厳しい状況だが、流れは変わってきたようで、昨日に続き、今日も少し状況に改善が見られた。もうひとがむばりであるが、いかんせん寝不足が2日続くとしんどいので、F嬢らに後を託して、19時に退社する。
 流れが変わってきたといえば、平沼赳夫君の出番を待つまでもなく、あっという間に皇室典範改正は引っ込んだようである。女系天皇反対の小生としては、一安心であるが、改正案賛成派は、「安定的な皇位継承のため」と言っていたのだから、そういう意味では、男子が一人生まれたからといって、状況は劇的に変わるわけではない。この程度のことで、引っ込めるということは、逆にいえば、真面目に考えてなかったことを自ら証明したのではないかという気もする。
 日経一面は、「高速道ほぼ全線整備」。近畿自動車道の田辺-白浜間も着工が決まったようである。やはり時代は、アドベンチャーワールドということなのであろう。改革が骨抜きになったという意見もあるようだが、小生は、必ずしもそうは思わない。道路を作ることは、そもそも税金でやった方がわかりやすい。北海道縦貫道の七飯-大沼などは、とっくに着工されていてしかるべきではないかとも思っている。むしろうさんくさいのは、管理・運営の方であるのだから、ここを民営化すれば、天下りファミリー企業などを排除する効果は大きいと思われる。
 ただ、高速道路の規格は、もう少し見直すことはできなのだろうか。田舎の高速道路に、東名などと同様に100mおきのキロポスト表示などが必要なのか。一方で、高規格で片側一車線で作るのは、まったく無駄で、中央分離帯とか植え込みとか非常電話とか街灯などは、ある程度犠牲にしてもよいから、片側二車線で作ってもらいたいものである。
 姉歯氏以外の偽装物件が発覚したようであるが、「非姉歯」という言葉が、マスコミだけでなくて、お役人にも使われていた。世の中の物件のすべてを「姉歯」と「非姉歯」に二分したのだから、姉歯氏もたいしたものである。
 先月の日記で酷評した、松下からのハガキが到着した。さっそくシュレッダーへ。ピカパーからの封筒を空けると、グリーンチャンネルのキャムペーンで小生が当選したと書かれている。そんなもの応募した覚えがないが、まぁクオカードをもらえるのは悪いことではないので、こちらはいただいておく。

|

« 2/7:シミュレート | トップページ | 2/9:毒いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/8570945

この記事へのトラックバック一覧です: 2/8:いろいろ:

» 2月8日(水) 私の周りのコペルニクス [Darkest before the dawn.]
【晴れ】  朝、1本の電話。「御社の顧客データ管理をさせていただけないでしょうか?」 聞いたこともない社名からの、そんな怪しい話に乗るはずもなく「契約を交わしている他社に委託しているので不要」とお断りすると「せめて我が社のシステムをご理解いただきたく、5分10分お時間をいただけないでしょうか」 5分10分で理解できるような平易なシステムの会社に大事な個人情報を託すわけがないので、電話を切る。... [続きを読む]

受信: 2006/02/09 00:49

« 2/7:シミュレート | トップページ | 2/9:毒いろいろ »