« 3/11:ストロングメモリー、ラストラン | トップページ | 3/13:月曜日の八海山 »

2006/03/12

3/12:大森オフ

◆横浜・東京:くもり

d060312ad060312bd060312c

 6時30分に目が覚める。炊飯器のスイッチを入れて、洗濯機をまわして、2度寝しようとするが、眠れないので、7時30分起床。日経とニッカンと納豆とあきたこまちとあさげ。
 北の大地の動向が気になるところであるが、能力試験に備えて、軽く調教。部屋の掃除。桜の開花予想をにらみながら、GWの遠征計画を検討。
 大森オフ開催。赤ちり亭にて、鍋をいただく。野菜たっぷり。脂肪肝の方にもよさそうである。るいさんの人生の岐路問題、Kさんの夫人問題、内外タイムズ杯問題、津島派の総裁候補問題、会津のケネディ問題などについて検討するが、北の大地の詳細については、謎に包まれたままである。いろいろと大変なようであるが、滝本をエンジョイして、内外タイムス杯とNZT4Sに参戦できるのだから、元気を出してもらいたいものである。
 早めに帰宅。フジテレビ721にて、F1を観戦。フジテレビ深夜番組全盛の学生時代は、小生も中嶋を応援したものであるが、最近は、日曜深夜に観戦する元気はない。その点、フジレテレビ721なら、ゴールデンタイムに観戦できる。亜久里よりは、中嶋の小生だが、ボロボロの中古マシンで参戦する”スーパーアグリ”は、応援せざるを得ない。そして、何より、ライコネンの結果次第で、翌日のF嬢のご機嫌が大きく変わってくる。あめをしゃぶって、座っているだけで、何の役にもたたない小生としては、ライコネンにがむばってもらわないと困る。しかも、昨日の予選でクラッシュしているので、シンガリからのスタートである。
 地上波の中継は、よくわからない若者にスタジオを占拠されているようであるが、その点、721は、今宮さんであり、モリワキさんであり、カワイちゃんである。
「ミハエル、コントロールタワーです!」
「マクラーレン用意できました。入った!」
 何だかよくわからないが、古きよき時代を思い出させてくれるのはたしかである。タイヤ交換も復活。スーパーアグリ、4周遅れで完走。ライコネンも3位まで追い上げて、一安心。小生が応援するようになっては、もはや、キング・カズの域かと思った37歳のシューマッハも2位と健在。しかしながら、レース終了後、モリワキさんの画像を見て、15年という時の流れを感じざるを得なかった。

|

« 3/11:ストロングメモリー、ラストラン | トップページ | 3/13:月曜日の八海山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/9059474

この記事へのトラックバック一覧です: 3/12:大森オフ:

« 3/11:ストロングメモリー、ラストラン | トップページ | 3/13:月曜日の八海山 »