« 3/14:理屈っぽいWBC講座 | トップページ | 3/17:微笑がえし »

2006/03/15

3/15:落ち着かない春

◆横浜・東京:はれ

 午前中会議。WBCが気になり落ち着かない。途中経過を知るとますます落ち着かなくなるので、忘れようとしていたのだが、N嬢から「日本が勝ってるね」とのメール。昼休みに、近くのさくらやでテレビ観戦。液晶テレビを盛大に売っているにもかかわらず、WBC中継は小型の1台だけ。9回裏、岩村がエラー。ノーアウト1,2塁。落ち着かないので、本屋に寄って、2,3分後に戻ってくると試合はあっさり終わっていた。これで、2点差か6失点以内で勝てば準決勝進出できる。要するに、8-7とかにならなければよいということ。
 今週は、諸般の事情により落ち着かないのだが、午後も会議。うしという方らしき番号から携帯がやたらになっているが、ちょっと出られない。まぁ、マイネルスケルツィの近況程度かと思っていたら、緊急るいさんオフのお誘いであった。誠に遺憾。しかも会議で同席していたぐんぐんさんは、業務に戻ってしまった。誠に遺憾。さらに会議で同席したイッキマンさんは、別のオフに行ってしまった。誠に遺憾。
 仕方がないので、早めに帰宅。ローカルニュースを見ていると、山階鳥類研究所が設置した模型のアホウドリに本物のアホウドリのデコちゃんが、9年間も求愛しているという。山階鳥類研究所の活動をニュースで見るのは初めてである。しかも、この模型は、今年撤去するという。あまりにもあんまりである。
 高知で桜が開花。寒い冬だったはずだが、桜には、12月や1月の気温はあまり関係なく、2月以降、特に西日本は、暖かかったようで、ずいぶん早い。桜さく春は別れの季節。ハラダマサヒコ引退。誠に遺憾。

|

« 3/14:理屈っぽいWBC講座 | トップページ | 3/17:微笑がえし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/9104924

この記事へのトラックバック一覧です: 3/15:落ち着かない春:

« 3/14:理屈っぽいWBC講座 | トップページ | 3/17:微笑がえし »