« 4/14:お疲れ | トップページ | 4/16:休養できず »

2006/04/15

4/15:休養日

◆横浜:くもり時々はれ

D060415a

 久々に遠征のない週末。7時40分起床。ロイヤルホストが終了してしまったので、ご飯を炊く。野菜生活、ヨーグルト、サラダ、納豆、あさげ。調子にのって2合炊いてしまいもてあます。
 能力試験に備えて準備すべきところであるが、疲れがたまっている。北杜夫著「マンボウ阪神狂時代」を読みながら、うたた寝。本嫌いだった小生が本好きになったきっかけは、マンボウ氏の「船乗りクプクプの冒険」である。それにしても、カバーの裏側の「新潮文庫 北杜夫の本」という欄を見ると、拙宅にある多くの本がすでに絶版になっていることに驚く。マンボウものは、ある程度仕方ないが、「輝ける碧き空の下で」まで絶版とはあんまりではないか。
 皐月賞展望。今年は底を見せていない馬、まだ見限れない馬が多く、どこからでも買える。こういうときは、案外1番人気で決まってしまうことも多いのだろうし、武豊が前走まで騎乗していて、GI本番でふった馬は、一度も勝っていないという厳しいデータもあるが、岩田君に期待して、フサイチジャンクから。さらに内田博のサクラメガワンダー、安藤勝さんのキャプテンベガ、小牧太のナイアガラからも流す。ジョッキーが充実していると馬券を買う気にもなるというものだ。
 うしという方が来浜。鹿児島で野菜不足に陥ったようなので、しゃぶしゃぶ温野菜・横浜駅西口店へ。春菊をひとりで7人前くらいペロリと平らげたのには、久々に衝撃を受けた。
 ロイヤルホスト馬車道店にてチーズケーキとコーヒー。土曜午後といえば、英会話だが、その前にブログがアップされると期待していたのにアップされなかった問題、全国でブロガーが800万とか言われているようだが、その中には、イッキマンも含まれているとしたら、それはいかがなものか問題、などについて検討して帰宅すると、ファイターズ八木がノーヒットノーラン継続中。しかしながら、打線の援護がまったくない。とうとう9回ノーヒット・ノーランのまま延長戦。あまりにもあんまりである。

ノーヒットノーラン(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

|

« 4/14:お疲れ | トップページ | 4/16:休養できず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/9609020

この記事へのトラックバック一覧です: 4/15:休養日:

« 4/14:お疲れ | トップページ | 4/16:休養できず »