« 3/31:美女とあんこう | トップページ | 4/2:スターフライヤーで行く北九州ローカル線の旅(2) »

2006/04/01

4/1:スターフライヤーで行く北九州ローカル線の旅(1)

◆横浜→北九州→日田→久留米→桂川→福岡:くもりのちあめ

 3時30分起床。さすがにちょっと記憶にない。草木も眠る丑三つ時。あるいは、今のご時世、金曜日の夜のまま夜更かししている人もいそうな時刻。YCATではなくて横浜駅へ歩く。
 4時36分の京浜東北線で出発。2つ目の新子安で降りて、目の前の京急新子安へ。神奈川新町発の京急の始発を捕らえる。遺憾ながら、駅すぱーとにたよらなければ、このルートは見つけられなかった。YCATのバスの始発は、5時15分。スターフライヤー71便は、昨日までは、6時5分だったので、ギリギリ間にあったのだが、今日から、5時55分発にさらに繰り上がってしまった。横浜方面から乗るには、この乗り継ぎしかない。
 京急蒲田で乗り換えて、羽田空港着。けっこう人の流れがあるのに驚く。我も我もとスターフライヤーに乗るのかと一瞬驚いたが、そんな訳はなくて、空港で働く方々の出勤ラッシュであった。
 開業2週間のスターフライヤー。遺憾ながら84番搭乗口からバスでの出発。こんな時間に飛ぶ飛行機はないのだから、JALもゲートを融通してあげるべきである。機内はガラガラで、乗客は30名程度。早朝と深夜の便は、値段が安いので、小生は、こうして利用しているけれど、それでもこの程度の利用客であれば、むしろ、早朝、深夜は、値段を上げて、どうしても早朝、深夜に利用したい人をターゲットにした方が経営的には正しい気がする。深夜バスが高いのと同じ考え方。
 シートの前後の間隔が通常より12センチ広いというのは、けっこう体感できる差で、高級感のある革張り。3人がけを独占できるので、圧倒的に楽である。機内サービスがないのも、かえって静かでいい。熟睡して、新北九州空港到着。

D060401aD060401b_1D060401c
D060401dD060401eD060401f

 バスですぐに小倉へ向かえば、9時9分発の日田彦山線に間にあうのだが、せっかくなので、空港を散策。足湯の営業が10時からということで、特におもしろいことはなかった。セブンイレブンがあるのが目立つ程度。朝食を食べながらあらためて日程を検討すると、小倉9時9分発の列車に乗らないと後がガタガタになることが判明。急きょ対策を検討して、朽網駅行きのバスに乗り、日豊線で城野へ出て、小倉から来た日田彦山線を捕らえる。
 沿線は、桜が7分咲きくらい。最近、全国的にJRが仕掛けている中高年のハイキングの団体も目立つ。炭鉱の跡地のようなところも多いが、夕張あたりほど寂しくない。もちろん活気があるわけではないのだが、やはり、歴史の積み重ねというのか、なんとなく豊かさを感じさせるものがある。
 田川後藤寺で乗り継いで、日田へ。ここから久留米までの久大線は乗ったことがあるので、レンタカーで観光も考えたのだが、時間もあまりないので、列車で田主丸へ。

D060401gD060401hD060401i

 みのう山荘にて入浴。あまり聞いたことのない温泉だが、湯量が豊富で50度の源泉をかけ流し。肌にやさしい感じのお湯は、飲用も可。高台から街を見下ろす露天風呂は気持ちよい。いくらでも入っていられる。
 なんだかよくわからないのだが、このあたり、温泉があり、白壁の倉があったり、カッパがいたり、菜の花が咲いたりと見どころがいろいろあるようだ。
 タクシーで駅へ戻る途中で、桜のきれいな公園と、菜の花の咲く川沿いに寄り道してもらう。もう少し時間をかけてゆっくりまわってみたい街だ。

D060401jD060401kD060401l
D060401mD060401nD060401o
D060401pD060401qD060401r
D060401sD060401tD060401u

 久留米へ出て、原田から筑豊本線で桂川。篠栗線で博多へ。久しぶりのグランドハイアットさんへ。インターネット付きの部屋を希望したところ、デラックスツインみたいな部屋でアップグレードされる。巨大なガラスのテーブルが置かれた不思議な部屋である。さすがに眠いので、軽く一眠り。
 うしという方が来福中である。藤よしさんにて、緊急オフ開催。ここへ来ていろいろ問題はあるようだが、村岡兼造先生の無罪を祝って、生(小)。やき鳥と水炊きをいただきながら、立浪の3000本安打問題など検討。2Fの壁に、ANAカレンダーが貼ってあるので、この店は、ANA派かと思うと、1Fには、JALカレンダーが貼ってあるのに衝撃を受ける。やはり、地元で繁盛するには、バランス感覚が重要ということなのであろう。
 デラックスツインに戻って、キウイ杏仁をいただきながら、ブログを書き上げ、スポーツニュースでファイターズ勝利と横浜FC勝利を確認。ともに2位浮上である。すでに起床から22時間が経過しているが、まずは好日といえよう。チョコラBBを飲んで就寝。明日の行程は、お天気次第。

D060401vD060401wD060401x

スターフライヤー

新北九州空港

久留米市観光コンベンション協会 田主丸事務所

ぐるなび 藤よし

|

« 3/31:美女とあんこう | トップページ | 4/2:スターフライヤーで行く北九州ローカル線の旅(2) »

コメント

トラックバックいただいたので見てみたら・・・
すごい旅の1日ですね~、びっくりです。
日ごろ車ばかりで移動するから、
こんなに汽車で動けるとは意外でした。
筑後川の菜の花がきれいですね。
このあたりはいい所がたくさんありますから、
またいらして下さい。
九州の旅が思い出深いものになりますよう♪

投稿: bali | 2006/04/02 02:08

ありがとうございます。見所がいろいろあることがわかったので、またゆっくり回りたいと思います。

投稿: しんちゃん | 2006/04/02 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/9386048

この記事へのトラックバック一覧です: 4/1:スターフライヤーで行く北九州ローカル線の旅(1):

» 浅井の一本桜 開花 [BLOGわん]
耳納連山のふもと、久留米市から田主丸・吉井・浮羽は見所がたくさんある素敵な所です。その山すその一本桜が開花しました。 [続きを読む]

受信: 2006/04/02 02:03

« 3/31:美女とあんこう | トップページ | 4/2:スターフライヤーで行く北九州ローカル線の旅(2) »