« 5/18:MMオフ | トップページ | 5/20:アドベンチャーワールド »

2006/05/19

5/19:寝台急行「銀河」

◆横浜→東京→横浜→(車中泊):くもり時々あめ

D060519a

 東京駅周辺に勤務していると、一杯飲んだ帰りに、駅の時刻掲示板で、「23:00 急行 銀河 大阪」の文字を目にすることが多い。思わずそのまま乗り込んで遠征にいきたくなるが、さすがに実現しなかった。東京発のブルートレインは、富士、はやぶさ、あさかぜ、出雲など、一通り制覇したと思われるし、「ムーンライトながら」にも乗ったけど、「銀河」だけは、未体験である。
 そんなわけで、特割がブックフルの今回のアドベンチャーワールドツアーは、「銀河」で参戦することにした。となれば、22時くらいまで仕事をして、たまにはがむばっているところを見せてから、東京温泉にでも入って、ビールでも飲んでそのまま車内へというのが理想的であるが、あいにく22時までやる仕事もないようなので、早々に退社して、自宅にて休憩。「白浜」の入浴剤をたっぷり入れて、ゆっくり入浴して、日記の下書きをすませてから、横浜駅へ。
 東京駅から乗れないのは残念だけれど、金曜日23時の横浜駅のホームは、一杯やってきたビジネスマンや、まだ遊び足りない感じの若者で混雑している。そんな中で、ふらっと西へ向かうというのもまたよしである。ひっそりと入線してきたわが銀河号は、6両編成で到着。先頭のEF65には、ヘッドマークもついていない。
 スーツ姿で仕事鞄ひとつで乗り込んだビジネスマンがいたので、列車を間違えたのではないかと心配したが、そんなことはなくて、あっという間に自分のベッドに消えた。常連さんなのだろう。A寝台車内は、意外と混雑していて、7割方埋まっている。日本の二大都市を結ぶ夜行列車に需要がないわけはなく、多少値段は高くても豪華な車両を走らせれば、まだまだ利用は拡大できそうな気がする。
 大船をすぎて、そろそろ茅ヶ崎あたりで日付が変わるところ。ブログを更新しようとすると、デジカメのメモリースティック内の画像が過去にさかのぼってすべて消えた。あまりにもあんまり。さらに、H”の通信設定がすべて消えたので、ネットも接続できなくなった。あまりにもあんまり。文藝春秋を読みながら、早めに就寝することにする。

|

« 5/18:MMオフ | トップページ | 5/20:アドベンチャーワールド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/10143760

この記事へのトラックバック一覧です: 5/19:寝台急行「銀河」:

« 5/18:MMオフ | トップページ | 5/20:アドベンチャーワールド »