« 6/23:杜の都へ | トップページ | 6/25:牧場の中の駅 »

2006/06/24

6/24:AIRDOで行く北の大地

◆横浜→千歳→静内→浦河:はれ時々くもり

D060624aD060624bD060624c
D060624dD060624eD060624f

 4時57分起床。YCAT5時41分のバスで出発。今週は、第2ターミナルから。ついラウンジへ足が向いてしまうが、今回は、AIRDOスペシャル28なので、ラウンジは使えない。もっとも、ANAの自動チェックイン機で発券された搭乗券は、見た目同じなので、わからないような気もするが。
 早朝の便ということで、AIRDOも無事に54番ゲートからの出発。おにぎりをいただきニッカンを読んで熟睡。あっという間に北の大地へ帰ってきた。10300円はお安い。定刻よりも早い到着。
 20分後に続行しているANA便にて、斉須さんとお弟子さんであるところのモガチュー氏も無事に到着。1週間ぶりに再会して、トヨタレンタカーさんにて出発する。
 日高自動車道が無料のまま富川ICまで開通したので、おなじみのドライブインやローソンや門別競馬場は、すべて通過。シンボリ牧場のあたりで、国道235号に復帰して南下。一番退屈な区間が高速になったので、気分的には、ずいぶん楽である。10時半には、ライディングヒルズ静内に到着。ラフィアンのすぐ近くなので、うしという方とニアミスしているのかもしれないが、いかんせんすでにPHS圏外に入っており、消息は不明。
 町営でJRAから補助が出ている乗馬クラブということで、設備は新しくてきれい。功労馬としてサクラユタカオーがいるが、さすがに乗れないようだ。しかし、競走馬OBのサラブレッドも何頭かいて、小生は、なんとミスターヤマノ号に騎乗することになった。20年くらい前の小倉記念の勝ち馬である。
 軽く練習して、感覚を取り戻して、アラブのET号に騎乗した斉須氏を先頭に、さっそく外乗りのコースへ。草ぼうぼうの道なき道を3頭縦列で進む。もっとも、お兄さんが歩いてついてきているので、心配はない。このお兄さんは、かなりの競馬マニアで、POG事情、一口馬主事情に詳しい。彼の知人もマイネルスケルツィを一口持っているとのことで、「GIを勝たれたらしゃれにならなかった」という点で意見の一致を見る。
 本来なら太平洋を眺めながらの雄大な乗馬になるらしいのだが、あいにく霧が出てきてしまった。しかし、たっぷり45分くらい乗って、気分は爽快である。先週は、ストンに始まったので、今週は、落馬に始まるというシナリオを恐れていたのだが、そんな心配は無用であった。
 運動すれば、お腹が空くので、静内の「味の時計台」さんへ。帰りの運転がある斉須さんには申し訳ないが、餃子とキムチをつまみに、ビアをいただく。展示会を前に、すっかりできあがってしまった。
 13時すぎから、HBUの2歳馬展示会。早いもので今年で20期生。小生などは、最古参に近い会員だと思うが、今年は、募集馬のレベルも過去最低で、事前検討ではとても購買意欲がわかなかった。しかし、先週の社台ツアーとちがって、最高の天気に恵まれた。1年で1番高いところから、陽ざしがふりそそぎ、ときおり涼しい風が通り抜ける。芝生に寝転んで仔馬を検討。実にぜいたくであるし、実際に目の前で見るとついつい情が移り、買いたくなってくるのだが、馬体がよいと思っても、父がラムタラとか、厩舎が池上師だとか、何かしら減点材料がある。すでに社台の高馬を購入済みでもあり、今回は我慢して見送り。
 日帰りの強行軍の斉須氏一行に、静内駅へ送ってもらい、日高本線を南下。静内には、20回くらい来ていると思うけれど、列車に乗るのは、初めて。もっとも列車といっても、1両である。終点の様似まで乗ってから、折り返して、日高幌別で下車。駅前には、何もなくて、タクシーもいない。H”が圏外なので、心細いが、幸い電話ボックスは存在していたので、タクシーを呼び、AERUへ。
 第3セクターか何かだと思うが、ここも乗馬あり、温泉あり、ホテルありの立派な施設。さっそく入浴。あいにくHBUのパーティが行われており、レストランが貸切ということで、夕食は、ラウンジで。まぁ、これは仕方ないのだが、閉店間際に小生が夕食をいただいていると、今度は、パーティが終わって、会員さんが二次会会場を求めて、ラウンジへ続々と入場してきてしまう。ちょっとあんまりではないか。いったん通常営業を終了させてから、再度二次会用に貸切にすればよいのだ。結局、デザートとコーヒーは部屋へ運んでもらうことになった。
 静内、浦河は、今では数少ないH”が圏外の地域。千歳空港を出発してから、12時間以上、ネット接続不可。世の中の動向はまったく不明であるが、まぁたまにはこういうのもよい。島津アナの@ヒューマンにて、ファイターズ勝利だけは確認して、早めに就寝。

|

« 6/23:杜の都へ | トップページ | 6/25:牧場の中の駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/10674352

この記事へのトラックバック一覧です: 6/24:AIRDOで行く北の大地:

» 癒しの湯煙〜温泉の選び方〜 [癒しの湯煙〜温泉の選び方〜]
週末にリラックスできる素晴らしい温泉宿をご紹介します。 草津温泉、下呂温泉、黒川温泉、伊香保温泉など 癒しの温泉宿・旅館を紹介する温泉好きな方のためのサイトです。 [続きを読む]

受信: 2006/07/07 19:36

« 6/23:杜の都へ | トップページ | 6/25:牧場の中の駅 »