« 7/11:あまりにもあんまり | トップページ | 7/13:美女と川のほとりで »

2006/07/12

7/12:貧乏神、広島へ飛ぶ

◆横浜→広島→横浜:はれ時々くもり

 7時30分起床。YCATから出発。サクララウンジにて朝からシウマイ弁当をいただき、クラスJにて、広島へ飛ぶ。いろいろ問題はあるのだが、いかんせんA社は、いくらマイルをためても無料航空券がとりにくいのと、第1ターミナルの方が横浜からは近いし、落ち着くので、J社利用が増えてきた。
 広島空港は、とにかく遠い。市内へ50分というのは、鹿児島、熊本、大分あたりもあるけれど、広島の場合は、高速を延々飛ばしての50分なので、万一渋滞でもしたら、本当に大変なことになる。
 インターを降りてすぐのところで、モノレールみたいのに連絡するのは、遠いなりの工夫で、市内各地へは、ここからモノレールが使えるので、バスが中心部をあちこち回る必要がないし、渋滞の心配もないはよい。
 万一早く終わったら、ドーム参戦というかすかな希望もあったが、そんなことはなくて、17時すぎに業務終了して、再びバスで空港へとんぼがえり。高速に乗った瞬間に、「広島空港40Km」の表示。感覚としては、成田空港に近い。40Kmを30分で飛ばすのだから、制限速度ギリギリのダイヤと思われる。
 ロイヤルさんにて、ビールとお好み焼きをいただいて、JALで帰宅。ファイターズ勝利。谷間と言われつつも、毎回確実に5回1失点で切り抜ける立石は大したものである。それにしても、3連敗すべて参戦して、小生が欠場した途端に勝利とは。。。しかももうひとりの貧乏神候補の木元は、ダメ押しタイムリーである。ないるさんからも厳しい突っ込み。そこで、調べてみると、今シーズンの観戦成績は、10勝9敗。まぁ、ギリギリ許される範囲ではなかろうか。それにしてもこの時期で19試合観戦とは我ながらびっくり。
 22時帰宅、「西村由紀江のやさしいピアノレッスン」を見て、23時からグータンヌーボを見て、プロ野球ニュースでファイターズ戦を確認して就寝。藤川の無失点ストップは残念。それにしても、読売、最近30試合で4勝26敗とは衝撃的である。万一ファイターズがこんな状況になったら、小生やないるさんやかんさんのブログはお通夜のようになってしまいそうで恐ろしい。
 ニフティの48時間メンテナンス継続中。順調とのことだが、果たして・・・

D060712a

|

« 7/11:あまりにもあんまり | トップページ | 7/13:美女と川のほとりで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/10926005

この記事へのトラックバック一覧です: 7/12:貧乏神、広島へ飛ぶ :

« 7/11:あまりにもあんまり | トップページ | 7/13:美女と川のほとりで »