« 7/29:JAL無料航空券で行く函館遠征(1) | トップページ | 7/31:こげぱんと松山千春 »

2006/07/30

7/30:JAL無料航空券で行く函館遠征(2)

◆函館→大沼→函館→横浜:くもりのちはれ

D060730aD060730bD060730c
D060730dD060730eD060730f
D060730gD060730h_1D060730i

 昨日の日記に書き忘れたのだが、オーシャンスタジアムで、かんさんが、ぶんぶんクラブの入会申し込みをしている横でぼんやり立っていると、
「はい、お父さん、号外。」
 と言われてしまった。南紀白浜に続いて、またしてもお父さん問題が発生。いくらなんでもそれはないと思うのだが、あまりにもあんまりである。しかし、考えようによっては、かんさんが、お子ちゃまだからということかもしれぬ。
 7時30分起床。朝市へ参戦。カニやウニなどを盛大に売っているが、北の大地のかんさんの感覚によれば、必ずしも安いというわけでもないようだ。ここで、めずらしく、店員さんから、
「ダンナさんも、ひとついかがですか?」
 と声がかかった。しかし、店頭で言われているだから、やはり割り引いて考えなければいけないのであろう。
 ウニ・エビ・カニの丼をいただく。かんさんは、ウニ丼。活イカをシェアするが、お子ちゃまであるところのかんさんは、自分でリクエストしたにもかかわらず、動いている足をなかなか食べようとしない。ようやく動かなくなった頃に恐る恐るいただいていたようだが、これでは、活イカを注文している意味があまりないようだ。
 お腹が終了しそうになったので、いったん部屋に戻り、張本勲さんの喝!を見る。モルツ戦で張本氏から三振を奪った坂東氏にあっばれ!を出すなど、あいかわらずやりたい放題である。
 トヨタレンタカー・ヴィッツ号にて出発。湯の川温泉の一乃松さんにて、ないるさんと白石さん(仮称)をピックアップ。渚亭のような馬鹿っぽい温泉旅館ではなくて、品のよさそうな小さな旅館である。
 大沼公園へ。グリーンピアさんにて乗馬。45分のトレッキングコース。女性陣は、ほぼ初体験であるが、背の低い道産子なので、恐怖感もなくけっこう楽しんでいただけたようだ。小生は、なぜか木曽馬で、今年出産したばかりなので、当歳っ仔が勝手についてくる。天気も回復して、気持ちのよい散策。ぽっくりぽっくりと歩く。
 大沼公園の湖畔のテラス、ターブル・ドゥ・リバージュさんにてランチ。予約しておけば、クルーズしながらのランチもできたようだが、室内でも、眺めもよく、落ち着いた雰囲気。大人たちは、パスタ。ないるさんは、ワイン、小生は、ノンアルコールビール。お子ちゃまは、プレートランチとアイスコーヒーにガムシロップをお代わり(@_@;)
 函館市内へ戻り、最後は、五稜郭公園へ。ここは、初めて。最近リニューアルされたタワーから、眼下を眺めると、星型をしているのがはっきりとわかる。ここまできたらお腹が終了してももう大丈夫なので、ソフトクリームをいただく。女性同伴のときは、お腹が終了しないよう細心の注意を払う必要があるが、ないるさんとかんさんの場合、その点には、理解がありそうなので、安心ではある。
 スーパー北斗で札幌へ帰るみなさまをお見送り。駅から空港へ向かう途中には、函館競馬場がある。夏の間は薄暮レースということで、夕方まで開催している。ちょうど最終レースに間にあいそうなので、緊急参戦。しかし、もう馬はパドックをまわり終えたところだし、1レースのために新聞を買う気にもならず、藤田、柴山から適当に流す。4コーナー先頭で何とかなるかと思われたが、終了。大敗。
 函館空港にてレンタカーを返却して、不味いラーメンをいただく。ANA便は定刻通り出発したが、JALは、到着が遅延して、出発も遅延、最後の最後にミソをつけてしまったが、心配された天気にも恵まれ、なかなか充実した2日間であった。
 関東地方梅雨明け。いよいよ本格的に暑い夏が到来。次回北の大地参戦の8月末まで、ファイターズとともに何とか乗り切って充実の秋を迎えたいものである。

|

« 7/29:JAL無料航空券で行く函館遠征(1) | トップページ | 7/31:こげぱんと松山千春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/11154503

この記事へのトラックバック一覧です: 7/30:JAL無料航空券で行く函館遠征(2) :

» 現役おばあちゃん [ぐるぐるないる]
函館遠征2日目の朝、かんさんから、大沼で乗馬のお誘いの電話をもらう。 なにも予定を決めていなかったので、白石さんと2人で、ありがたく便乗させてもらうことにした。 しんちゃんさん運転のVits号が、旅館までお迎えにきてくれて、グリーンピア大沼乗馬園へ出発! いま..... [続きを読む]

受信: 2006/08/01 21:51

« 7/29:JAL無料航空券で行く函館遠征(1) | トップページ | 7/31:こげぱんと松山千春 »