« 7/2:昨日の続き | トップページ | 7/4:まったくもって油断できない »

2006/07/03

7/3:女性専用車両2

◆横浜・東京:はれ時々くもり

D070703a

 6時5分起床。ニッカンでファイターズ7連勝を再確認。一方、日経を読むと、滋賀県知事に嘉田氏(社民支持)とある。てっきり、「社・民支持」かと思っていたが、落選した現職が、自・民・公推薦であって、嘉田氏は、社民党の単独支持であるようだ。まぁ、実態は、幅広く支持を集めた女性の無党派候補を社民が勝手に支持しただけなのではないかと思うが、今のご時世、社民党のひとり勝ちとは、衝撃的である。しかし、東海道新幹線の栗東駅は、凍結されてしまいそうだ。一方、東大阪市長選では、共産党元職が返り咲き。世の中わからないものである。小泉氏退任は、自民党の終わりの始まりか?

 1年前に導入された東横線・みなとみらい線の女性専用車両の運用が変更されることになった。女性専用車両そのものの問題はともかくとして、東横線では、他の線区と比べても特に批判が多かったのだが、
 (1)8号車から5号車へ変更(8号車は、菊名などの乗り換えに便利なため)
 (2)日中は運用をしない
 の2点が改められたことで、他の線区とほぼ同様の形態にはなった。ネットその他で相当叩かれたようである。今や、ブログなどネット上での意見形成は、無視できない存在になりつつあるのであろう。東急では、9月に目黒線の急行運転も予定されているが、いかにも意味のない急行になりそうだ。東横線の特急、急行も含めて、東急のダイヤには、問題が多すぎて、湘南新宿ラインに負けるのも当たり前だが、別の機会に。
 ラムタラ、2700万円で売却。44億で購入したのだから、1/100以下。いくらなんでも安く売りすぎではないかと思うが、日高の生産者は、目先の100万円がないとやっていけないのだろうか?まぁ、輸出後に残した産駒が突然走り出すという心配は、ラムタラの場合は、さすがにないような気はするが。
 ヒデ引退。まぁ、他にもやりたいことがいろいろあるのであろう。いずれにしても、スポーツ選手に限らず、やめ時というのは、本人がほぼ100%自分勝手に決めてよいものだと思う。

2005/7/27:女性専用車両

|

« 7/2:昨日の続き | トップページ | 7/4:まったくもって油断できない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/10778141

この記事へのトラックバック一覧です: 7/3:女性専用車両2:

« 7/2:昨日の続き | トップページ | 7/4:まったくもって油断できない »