« 8/14:総点検のコスト | トップページ | 8/16:北方領土売却論 »

2006/08/15

8/15:終戦記念日、ぐんぐんさん来る

◆横浜・東京:くもり時々あめ

 靖国神社問題については、わからないことが多いので、あまりコメントしないようにしていたのだが、今日は、少し意見を整理するつもりでいた。しかし、緊急ぐんぐんさんオフが開催されることになったので、手短に済ますことにする。小泉さん、8/15に参拝するのは、かまわないけど、だったら、昨年も一昨年も参拝すべきで、今年になってようやくというのは、結局、「あとは、もう知らないよ」ということになってしまうのではないか?それは、やはり無責任だと思う。
 東京生まれの東京育ちだけど、靖国神社に行くという習慣はそもそもなかった。「みんなで靖国神社に参拝する会」とかもおおいにけっうこではあるが、この人たちは、いつから参拝するようになったのか?子どもの頃からなのか、政治家になってからなのか?公人とか私人とかそんなことはどうでもいいけど、そのあたりが気になる。
 とりあえずの課題としては、小生、今後も靖国神社に行く気はないけれど、沖縄に行ったときは、いつも必ず平和祈念公園に立ち寄っている。そのあたりに何か答えはないだろうか?ということになる。
 横浜駅に着くと、ぐんぐんさんの弟子が忘れ物を届けにくる。大したものである。その後、例によって、崎陽軒さんへ。ブリーズベイホテル問題、第13回ぐんぐん杯問題、田中康夫ちゃん終了問題、シボレーはいかがなものか問題、福沢問題、細川もりひろ君問題など検討。結論としては、早急に斉須さんを誘って、ちゃんこ騎乃嵐オフを開催する必要があるということになる。
 一風堂をいただき解散して、地上に出ると、かんさんより勝利の知らせ。明日が松坂なので、ここでライオンズに勝てたのは大きい。まったくもってすばらしいが、貧乏神疑惑は、深まる一方だ。

|

« 8/14:総点検のコスト | トップページ | 8/16:北方領土売却論 »

コメント

 いままで何度も沖縄を訪れていましたが、ひめゆりの塔と平和祈念公園は行くに行けなかった場所でした。
 昨年初めて訪れましたが、戦争のフィルムや、沖縄戦体験者のお話を本で読んでいるうちに、涙がとまらなくなりました。
 非常に辛い体験でしたが、いま振り返るといい体験だったと思います。
 ちなみに何度も沖縄を訪れながら、いままでファイターズのキャンプ地名護を含む沖縄本島北部は訪れたことがありません。
 それはある理由があるからなのですが、詳細はあえて書きません。

投稿: buschan | 2006/08/25 04:47

平和祈念公園、資料館は、たまにしか行きませんが、レンタカーを返す前に、平和の礎だけは、かならず寄っていきます。外国の墓地のように、あまり暗い感じがないし、政治的、宗教的にも中立的な感じがします。太田知事の功績のひとつだと思っています。

投稿: しんちゃん | 2006/08/25 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/11453195

この記事へのトラックバック一覧です: 8/15:終戦記念日、ぐんぐんさん来る:

« 8/14:総点検のコスト | トップページ | 8/16:北方領土売却論 »