2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 8/20:貧乏神休養 | トップページ | 8/22:ウェブ進化論と日本野球 »

8/21:GOING MY WAY

◆横浜・東京:はれ時々くもり

 今日は、お客様と会う予定がないので、カジュアルウェアということで、お気に入りのシャツにベージュのジャケットで出社。一応オシャレのつもり。ところが、同僚のA氏が、なんと同じシャツの色違い。別に有名なブランドでもなんでもないし、ちょっと信じられないが、小生よりも、A氏の方が、かなり嫌がっている。お互い、お気に入りのシャツのつもりが、よりによって、あんなおじさんと同じだったとは・・・みたいな感じである。ちなみに年は同じ。A氏は、正真正銘のお父さんである。
 同じシャツ同士21時すぎまでがむばって、一足先に小生が退社。夕刊フジと週刊将棋を購入。いつもなら、そのまま車内で読むのだけど、なぜか、気が変わって、東京駅キッチンストリート内「ドンピエール」さんに初参戦。ビアとサラダとビーフカレー。
 夕刊フジ、月曜日は、フサイチや泉麻人さんとともに、南野陽子のコラムが掲載されている。曰く、
「20代、30代で『あの人は若い!』と言われて喜んでいるようでは、話にならない。まだまだ青いだけだ。若いと言うのが褒め言葉になるのは、40代以上の限るのだ。」
 とのことである。なるほど、そういう考え方ものあるのか。小生も捨てたものではないのか?しかし、39歳独身のナンノ嬢に言われてもあまり説得力がないのもたしかである。まぁ、そもそも、夕刊フジと週刊将棋を購入する時点で、ちょっと終わっているという気もする。
 ここまで書いたところで、各氏のブログをチェック。このところ、みなさん多忙のようで、あまり更新されていないのが残念だが、yayoiさんの昨日の日記で、
「東京駅のドンピエールでカレーと一杯やって帰宅。」
 とあり衝撃を受ける。まぁ、30代同士、考えることはそう変わらないのであろう。周りを気にせず、好きにやればいいのだ。そういえば、yayoiさんのブログのタイトルは、「GOING MY WAY」である。まったくもっておっしゃるとおりだ。

« 8/20:貧乏神休養 | トップページ | 8/22:ウェブ進化論と日本野球 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/21:GOING MY WAY:

« 8/20:貧乏神休養 | トップページ | 8/22:ウェブ進化論と日本野球 »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録