2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 8/1:花火オフ | トップページ | 8/4:やれやれ »

8/2:名人戦問題

◆横浜・東京:くもり時々はれ

 2時就寝。6時20分起床。さすがに眠い。F嬢より、昨日のオフ出席者の方々へのコメントがメールで届く。サイスさんへのものを紹介しておく。

>浴衣を着たり、カメラマン&プラネタリウム担当でがんばって
>いたのに途中からなぜか「ペヤング」扱いされ(顔が四角いから?)、
>最後はなぜか、結婚について私がダメだしをされているというわけの
>わからない展開になっていました。。。

 さすがは、斉須さん、最後は、F嬢へ逆襲したようである。

 疲れも残っているので、早々に退社するつもりだったが、さすがに昨日休んでいるので、そうはいかない。グータンヌーボにも間にあわず。
 
 名人戦が朝日新聞社へ移行することになりそうである。”名人戦”というのは、連盟最大の財産であるから、それを少しでも高く売りたいという米長会長の考えそのものを否定するつもりはないが、果たして、長期的に見て、今回の移行がプラスになるのかどうか、甚だ疑わしい。新聞で棋譜を掲載するといっても、実際の結果は、インターネットで即日分かってしまう時代、新聞社がスポンサーをして高いお金を出してくれるのは、それで新聞が売れるからというよりは、企業イメージ向上のためであって、実際の価値はどれほどのものなのか?
 たとえば、これをきっかけに、毎日新聞が王将戦をやめると言い出したらどうするのか?イメージ悪化で、一気に値崩れする恐れはないのか?巨人戦の中継権と同じで、いったん値崩れだしたら、止まらないのではないかと心配である。
 昨年の瀬川プロのプロ編入試験なども、徹底的に商売に利用した米長会長だが、目先の短期的な売り上げの確保に追われて、将棋連盟が守ってきた財産の本当の価値を損なわないよう祈りたい。羽生3冠、森内名人、渡辺竜王らの若手タイトルホルダーは、みな毎日案を支持していたことも記しておきたい。

 亀田勝利。ボクシングのホームタウンデシジョンは、今に始まったことではないし、それも含めて、マネージメントの勝利であるからかまわないけれど、チャンピオンより彼の方が失ったものは、大きいのではないかと思う。

« 8/1:花火オフ | トップページ | 8/4:やれやれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/2:名人戦問題:

« 8/1:花火オフ | トップページ | 8/4:やれやれ »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録