« 11/4:美女と焼肉と挑戦状 | トップページ | 11/6:足どりも重く »

2006/11/05

11/5:遺憾!

◆横浜・千葉:はれ

D061105a

 5時5分起床。イッキマン号が6時に到着。アクアラインにて千葉へ。3連休最終日は、同期のメムバーでのゴルフコンペに参加。ぐんぐん杯以外の大会は基本的に辞退しているのだが、イッキマンともりちゃんがいれば、まぁ最悪でも下から3番目にはなれそうなので、今回、初参加にふみきる。
 3組に分かれての団体戦。1番ホールのティーショットは、フェアウェイど真ん中へ会心の当たり。過去のぐんぐん杯では、あまり見せたことのない当たりで、後ろの組にイッキマンにプレッシャーをかける。
 しかしながら、以後17ホールで、レディースドライヴァーから快音が聞かれることは1度もなく、例によって、6番アイアンや7番アイアンで100ヤードずつ前進する見苦しいプレーが続く。
 問題のイッキマンはというと、時折後ろをふりかえってみても、何やら後ろ姿に余裕が感じられる。おかしい。実際、3オン2パットのボギーとかでまとめている気配がある。あまりにもあんまりである。
 ハーフターンのときは、スコアを公開してはいけないというルール。一口グラスビールを飲みながら、探り合い。しかし、あいかわらず余裕の表情。おそらく50前後で回ってきたと思われる。しかし、50でまわったイッキマンの後半は、だいたい70と相場は決まっているので、あきらめてはいけない。
 後半もドライヴァーはチョロばかり。ドラコンやニアピンの団体戦もあるので、チームにまったく貢献できず心苦しいが、このあたりから、時おり後ろを振り返ると、イッキマンの動きが怪しくなってきた。ちょっとぐったりしている気配がある。ぐんぐん杯なら、このあたりから、ぐんぐんさんとともにプレッシャーをかけることができるのだが、いかんせん直接対決でないのが辛い。しかも、あとで聞いたところでは、このあたりで、こちらの組のスコアの会話が漏れて、いったん意気消沈していたイッキマンが、息を吹き返してしまったらしい。
 最終18番ホール。長いパットをねじこんで、ダブルボギーにしたものの、58、60の118。まぁ、小生としては、いつものスコアではあるが、問題は、イッキマンが後半どこまで崩れたかである。デニーズにて表彰式が行われ、ようやく、すべてが明らかになった。S嬢との約束でもあるので、スコアを公開。

 しん     966675784 58 6710667477 60 118
 イッキマン 947644655 50 64810896511 67 117

 誠に遺憾!!!最終ホールの11など、いつものイッキマンペースで一杯になっているのであるが、最大13打差から猛追するも、1打及ばず。あまりにもあんまりもここに極まる。これでは、イッキマン家にとって日本シリーズが第5戦で終了したのと同じくらいの屈辱を返されることになってしまった。しかも、そのイッキマン号の送迎をうけて帰宅というのがまた屈辱的である。
 ちなみにもりちゃんもなんと119ということで、危ういところであった。油断できない。もはや、大分へ乗り込んでS嬢と対決するくらいしか道は残されていないようである。出直しである。
 万葉倶楽部にて、入浴。祝杯のはずが、不味いビールになってしまった。ふて寝するしかないようである。てもみ庵さんにて体をほぐして早々に就寝する。遺憾!

|

« 11/4:美女と焼肉と挑戦状 | トップページ | 11/6:足どりも重く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/12565169

この記事へのトラックバック一覧です: 11/5:遺憾!:

« 11/4:美女と焼肉と挑戦状 | トップページ | 11/6:足どりも重く »