« 12/24:回収率0%のクリスマス・イヴ | トップページ | 12/26:そろそろ今年も終わり3 »

2006/12/25

12/25:和歌山へ

◆横浜→東京→和歌山→横浜:くもりときどきあめ

 たまたま昼休みに個人用のメールをチェックすると、お世話になったBさんの訃報が届いていた。そして、たまたま今日は、スーツで出社していて、午後からの外出の予定が、お客様がノロとのことで中止になっていた。急遽15時に早退して、羽田へ出て関空へ飛ぶ。北ウイングで味の時計台をいただくが、なんかいつもと味が違う。
 本当にお世話になったのは、父の方ではあるのだけれど、年に1回くらい、サンタのようにあらわれては、和歌山弁で豪快に笑いながらおこづかいをくれたものであるし、「麻雀は、しんちゃんに負けない」と言いながら、我が家では、いつもノーフォーラでおこづかいを置いていってくれたものである。
 和歌山市駅からタクシーで式場へ。和歌山城の近くを通る。26年前に、サイスさんたちと「さんふらわあ」に乗って南紀勝浦から、なぜか道成寺、和歌山城とまわり、Bさん宅に泊めていただいたのがなつかしく思い出される。
 帰りはJRの和歌山駅へ。ここまで来たら、オーシャンアローに乗って南下して、白浜の湯につかって、パンダの赤ちゃんでも見て帰りたいところだけれど、遺憾ながら、お焼香だけ済ませてトンボ帰り。最終のひとつ前の便に間にあうと、エミレーツ航空との共同運航便というので、何かおもしろいことがあるかと思ったら、なんのことはないオンボロのMD-81である。
 予定外の関空往復だったが、さすがにこれで今年は乗り納めだろう。JAL23回、ANA21回、SKY4回、STF3回、ADO1回の計52回。

|

« 12/24:回収率0%のクリスマス・イヴ | トップページ | 12/26:そろそろ今年も終わり3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/13202969

この記事へのトラックバック一覧です: 12/25:和歌山へ:

« 12/24:回収率0%のクリスマス・イヴ | トップページ | 12/26:そろそろ今年も終わり3 »