« 1/18:松山千春さんのオトナ買い | トップページ | 1/20:NINTENDO DS Lite »

2007/01/19

1/19:旅の栞

◆横浜・東京:くもりときどきはれ

 ちょっと気の重い打ち合わせなどもあって、ふと気づくと19時すぎ。金曜日ということもあって、みんな妙に帰りが早く、朝、カギを開けた小生が、帰りも最終退出者になりそうな勢いである。早めに切り上げて、任天堂DSでも買って、カーリングや百人一首でもエンジョイしようかと思っていたのだが、来週に迫っている部の旅行の手配をすすめておくことにする。
 小生の会社では、一応、いわゆる社員旅行みたいのがあって、部単位で出かける。幹事は、例年、若手の役目なのであるが、今年は新人もいないし、諸般の事情により、小生が幹事である。まぁ、要するに好きなのである。
 25年前に、斉須さんらとさんふらわあで南紀へ遠征して以来、あちこち旅行しているけれど、旅の楽しみは、まずは、プランニング、そして旅の途中、そして、帰宅後のアルバムの整理(最近では遠征記の更新)と続く。1粒で3度美味しいというわけである。部旅行といえども、プランニングから楽しまなくては損だ。
 当初の予定では、マスターズリーグ観戦とか、TCKダイヤモンドターンでナイター競馬観戦とかいろいろ考えていたのだけれど、いざ幹事になると、会社の補助をもらうには、いろいろ制約があることがわかり、例年とあまり変わらない平凡なプランに落ち着いてしまった。せめてもの罪滅ぼしに、旅の栞を作成する。A3の用紙を3回折って、8等分して、中央に切り込みを入れると、A6版8ページの本ができあがる。小学校のときによく使ったなつかしい方法である。各種資料や地図などをエクセルに貼り付けたりして、なんだかんだと23時まで残ってしまった。最近、仕事で23時になったのは、あまり思い出せないのだけれど。。。本当にやりたい仕事は、こういうことなんですよね、きっと。
 さすがにお腹が空いてしまったので、ビールとチーカマと夕刊フジを購入。あまり他人に見せられる姿ではないが、週末の東海道線グリーン車は、酔っ払いばかりで、大声出すひとあり、通路に座り込む人あり。おとなしくちーかまを食べている小生はまだよい方で、横浜駅に着けば、ホームでげろりんする人もいる。年末でもないのに、なんだか妙に乱れているようだ。

|

« 1/18:松山千春さんのオトナ買い | トップページ | 1/20:NINTENDO DS Lite »

コメント

座り込み、ホームでリバース・・・
きっと、仕事が年度末進行でストレス増加中な人々もいるんですよ。

私も、あとからあとから仕事が振ってきて、温泉にいつ行けるんだよーと思います。

2月の連休も遠征できなそうなので、
1日くらいは、
アパ幕張の日帰りコースにでも行こうかなと思っています。

投稿: umm | 2007/01/20 12:53

年明けからお忙しいようですね。アパ幕張の大浴場、小生も気になります。昨年泊まったときは、まだ工事中でした。今年の開幕戦は、マリンスタジアムなので、そのときに行ってみようかと思っております。

投稿: しんちゃん | 2007/01/20 21:19

しんちゃんさんは旅の計画を立てるのが上手ですよね。
かんちゃんは、いつも人の後ろにくっついて歩くだけです。
しんちゃんさんはしっかりジブリの予習もしていて、かん姉妹の共通の感想として「しんちゃんさんは真面目な方だ。」ということになりましたです。
適当なかん姉妹とはちょっとレヴェルが違いますです。
旅の栞、すばらしいですね。
作成途中の光景が目に浮かびますです。
かんちゃんはどうしても“栞”という字が書けるようになりませんです。
今、覚えようとじっくり見ていたのですが、どうも人の顔にしか見えませんです。

投稿: かん | 2007/01/21 02:43

企業のことは、よくわからないのですが、
我々の業界では、年度末反省と次年度計画を今やっています。なので、一年で、今から5月ぐらいまでが一番忙しいですね。


しんちゃんさんは、学生時代は、「修学旅行委員」とか、「アルバム委員」だったんじゃないでしょうか・・・。

投稿: umm | 2007/01/21 12:43

>かんちゃん&ummさん

 修学旅行委員まではやってないですが、中学のときは、クラブの旅行の手配をした記憶はあります。
 旅のプラン作りは、大好きなので、母と妹の旅行の手配なども苦になりません。お気に入りのところに、多くの人に行って欲しいので、シバザクラなどは、いろんな人にすすめております。
 昔、斉須さんとプランニングした頃は、3泊の旅行するのに、お互い、時刻表をにらんで何十時間も検討して、半分行ったつもりになっておりました。
 まぁ、真面目かどうかはわかりませんが、真面目と適当のコンビもまたよしでしょう。
 栞という字は普段は使わないですよね。小生の世代では、サザンの歌を思い出します。ummさんもそうですよね?

投稿: しんちゃん | 2007/01/21 19:58

同世代ですが、サザンにはあまり詳しくなく・・・。

栞は、読み方難しいですよね。。
今日、4年生と交流したんですが、さて、今日のメンバーは・・・と名簿を見ると。。。
最近の子の名前は、あて字が多くて、難しくて読めません。。

投稿: umm | 2007/01/22 22:53

そうでしたか。「栞のテーマ」という曲がありましたです。毎年、その年に生まれた子どもの名前ランキングを見て、えぇっ?と思うのですが、そういう名前の子どもたちが、もう小学生くらいになっているのですね。おおいに違和感を感じますが、時代の流れなのでしょうか。でも、親の代と自分の代では、名前は、そんなに変わってないような気もするんですけどねぇ・・・

投稿: しんちゃん | 2007/01/22 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/13580670

この記事へのトラックバック一覧です: 1/19:旅の栞:

« 1/18:松山千春さんのオトナ買い | トップページ | 1/20:NINTENDO DS Lite »