« 2/27:JR北海道全線完乗 | トップページ | 3/1:もっと北の大地へ2 »

2007/02/28

2/28:東証暴落

◆横浜→東京→広島→横浜:はれ

 冬休みを1日くりあげて、出張から復帰。といっても、いきなりお客さんのところに手ぶらで行くわけにもいかないので、いったん出社して、荷物をとってからのぞみ号で出発。前夜入りや帰りの場合は、キリで欠航でも笑い話ですむが、当日移動の場合は、そうもいかないので、4時間6分の列車の旅を選択。
 長丁場に備えて、キヨスクで買い物。ついついsuicaを出してしまい却下される。東海道新幹線のホームは、キヨスクもJR東海系のようである。日経、ニッカン、サンスポ、産経、週刊ベースボール、週刊サッカーダイジェスト、天むす、お茶を用意するが、名古屋までひと眠りしたこともあって、思ったほど退屈せずに広島へ。3人がけA席窓側で、隣のB席が空いていたので、けっこう楽だった。終点の広島に到着した時には、車内は3人だけ。
 帰りは、ANA。空港到着が予約便の15分前ジャストで、事前に電話しておいて、カウンターでギリギリチェックインできたので、案外早く帰れた。やれやれと、YCATからのバスに乗ると、車内の電光板で東証暴落を確認。昨年来、含み益がずいぶん出ていたので、まぁ仕方ないのだけれど休み明け早々から出鼻をくじかれる。実は、旭川のホテルにいたときに、USMMFとユーロMMFも購入していたのだけれど、こちらもさっそく円高にふれて、含み損。長い目で見れば、円安の可能性は高いので、資産(というほどないけど)の一部を外貨に分散させようと思ったものの、例によってタイミングが最悪。何しろ、数年前には、1ドル147円で買って、120円で損切りした実績がある。給与天引きなどで、忘れたつもりで積み立てた株は利益が出ていても、ボーナス後などに、雑誌などに影響されて衝動買いした銘柄は、だいたい損が出ている。要するにセンスがないのであろう。
 出張と遠征が続き、また遠征が控えている。今日は、何が何でも洗濯しておかなくてはならない。乾燥機洗濯機をまわして、グータンヌーボを見て就寝しようとしたら、今日はやっていなかった。あまりにもあんまりである。

|

« 2/27:JR北海道全線完乗 | トップページ | 3/1:もっと北の大地へ2 »

コメント

このまま、下がってしまうのか、また復活するのか。気になりますね。

私も、今回の暴落で損は出ないものの、利確してしまおうかと一瞬考えましたが、我慢していたら、昨日持ち直したようです。。
が、そこが天井でないことを祈るばかり。
辛抱しどころかなぁ。。

投稿: umm | 2007/03/03 10:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/14097139

この記事へのトラックバック一覧です: 2/28:東証暴落:

« 2/27:JR北海道全線完乗 | トップページ | 3/1:もっと北の大地へ2 »