2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索


  • Google

    ウェブ全体から検索
    しんちゃん日記内検索
無料ブログはココログ

« 2/7:早帰りの日の雑感 | トップページ | 2/9:ぐったり »

2/8:カイ問題

◆横浜・東京→広島:くもり時々あめ

 昼休みに、エレベーターホールで、Ya嬢と遭遇。
「しんちゃんさん、カイは、何から生まれるんですかね?」
「あと、カイの殻って、はじめからあるんですかね?」
 どうやら、アサリのパスタでも食べてきたのではないかと思われるが、なかなかてごわい質問である。横にいたO君曰く、
「ヤドカリはカラをとっかえるから、カイの殻もあとから持ってくるんじゃないですか?」
「・・・ヤドカリとカイはぜんぜん違うと思うけど。カイの殻を借りてるだけでしょ。」
「・・・」
「卵から生まれるような気がするけど、貝の卵って、料理とかで聞いたことがないねぇ。」
「カニは、オスもメスも卵もあるけど、アワビはメスがうまいとかそういう話も聞かないねぇ。。。」
 どうにも話にならないので、デスクに戻り、昼休みの残り時間でさっそく調べてみる。こういうときは、ネットは、実に便利であるが、「貝 繁殖」とかで、検索しても案外うまくヒットしない。
 しばし調査すると、「アワビは、雌雄異体である。」との記述を発見。しかし、わざわざ「雌雄異体」と書くというからには、雌雄同体のカイがあるのか?
 さらにその後の調べにより、多くの貝は、自分でオスになったりメスになったりすることがわかった。しかも、ひどいのになると、ひとり二役で卵を産むやつもいるらしい。
 さらにその後の調べにより、子供が非行に走るという意味の「ぐれる」という言葉は、貝あわせで、2枚のはまぐりがぴったり合わないでうまくいかないことが語源で、江戸時代から使われていた言葉だという。びっくり。
 ナメクジ問題なども気になってくるが、夜更かしもほどほどにとのことなので、今日のところは、このへんで調査を打ち切ることにする。
 ANAスーパーシートで広島入り。KKRホテルさんは、大浴場付、ツインは30平米、インターネット対応で5300円。いくらなんでも安すぎる。国家公務員共済組合のKKRであるようだ。ウオシュレットもあるし、部屋も清潔で文句ないけど、やっぱりこういうのは、民業圧迫ではないかと思う。

« 2/7:早帰りの日の雑感 | トップページ | 2/9:ぐったり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

KKRといえば普通泣く子も黙るプライベート・エクイティ・ファーム(投資ファンド)のことを指すのでは・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2/8:カイ問題:

« 2/7:早帰りの日の雑感 | トップページ | 2/9:ぐったり »

(PR)

(PR2)


  • アンケートモニター登録