« 5/25:北の大地にサマータイムを! | トップページ | 5/27:北の大地の休養日 »

2007/05/26

5/26:交流戦in円山

◆横浜→札幌:くもりときどきあめ

 5時50分起床。YCATからバスで出発。signetにてニッカンを読みながら、まい泉とオレンジジュース。ポケモンジェットにて北の大地へ。例によって、機内では熟睡。夢の中で、木下くんがボコボコに打たれて0-5となったところで、目が覚める。
 千歳は、どんより曇っているが、雨は上がっている。小生、貧乏神ではないと思っているけれど、雨男であることは否めない。入学式、卒業式などのイヴェントは雨が多かったし、ぐんぐん杯も何度も雨に悩まされてきた。幸い、北の大地の美女たちは、晴女を自認しているようなので、何とか今日1日持ちこたえてほしいものである。
 このところ、ぐったりした状態で北の大地入りすることが続いていたが、今回は、比較的体調がよい。早くもお腹が空いてきたので、ホテルに荷物を預けてから、味の時計台さんに参戦して、しょうゆラーメンとビアと餃子。念のためかんちゃんにメールしてストッパを手配。大通公園では、ライラックがきれいに咲いている。
 2年ぶりの円山球場。到着してピンバッチをゲットすると、ないるさん、白石さんに遭遇。ヤクルトファンの☆さんは、3塁側に参戦しているようだ。我ら4名は、ネット裏指定席へ。小雨模様。なんとか試合はできそうだが、いかんせん寒い。この時期の北の大地は、暑い日と寒い日の気温差が大きく油断できないとわかってはいるものの、さすがに冬物を持ってくる気にはなれないので、かなり厳しい状況。るいさんからいただいたかっぱが頼りである。試合開始直前にかん姉妹到着。横浜からの友人来訪のために有休をとってくれたという情報だったメッキーは、本日も遅刻。

D070526aD070526b

◇2007/5/26:○F 6-4 S(円山)

 先発投手陣にリタイヤ続出のファイターズ、誰か投手が補充されているのかと思ったら、なんと8番サード木元。イースタンでグリーンが2発打っていたので、心配していたのだけれど、木元とは、完全に油断していた。何も小生の遠征に合わせて復帰しなくてもよいではないか。しかも今日は左の石川である。
 先発の木下は、初回からアップアップ。前回の完封は見ていないから何とも言えないけれど、まだちょっとシンドイようである。3回に2失点。
 その裏、先頭の木元が、三塁線へゴロ。左打者なら楽々内野安打となるところだが、いかんせん足が遅いので、間一髪。彼が入団するときに、片岡2世として期待されたのだけれど、足の遅さだけは、しっかり受け継いでいる。それでも開幕戦以来の2安打目が出た。打率は、0割7分台へ!
 木元にヒットが出れば、打線がつながるわけで、金子のバントの後、セギの死球をはさんで4連打で、4点。盛大である。どれだけ点が入るかと思ったが、幸雄さんゲッツーであっさり終了。
 木下に早めに見切りをつけるのは仕方がないのだけれど、いかんせん中継ぎが不安定。武田勝を明日のドラゴンズ戦の先発に回すようなので、武田久につなぐまでが長い。オッシー、江尻で行くしかないのだが、オッシーは、例によって、必ずどこかで1回は炎上してしまう。同点にされて、7回のピンチで、江尻から久へ。途中、雨が激しくなり、いよいよ寒い。暖めようにも売店も充実していないし、女性用トイレなどは、例年のこととはいえ、大変なことになっている。夏の間の何試合か、円山で見たいという人も多いと思うのだけれど、もう少し整備できないものかとは思う。
 7回裏、ひちょり、賢介、稲葉の見事な3連打で勝ち越し、幸雄さんに代打が出されてしまい、その小田のサードゴロを度会がエラーで試合は決まった。昨日は飯原、今日は、度会。先日のオリ戦と同じで、ファイターズが強いというより、相手が勝手に負けてくれている。片岡が抜けた後のファイターズがサードの守備でも苦しんだように、岩村が抜けた後のサードの守備でもスワローズは苦労しそうだ。そういえば、今日は、サードの木元のところに、ゴロが飛んでこなかったのが、勝因かもしれない。長い試合をマイケルがしめて、6連勝、貯金2。先発投手陣崩壊の中で、何でもいいから結果が出ているのは大きい。八木や金村が戻るまで5割ラインを守ってくれれば十分だ。

D070526cD070526d

 本日は、メッキー宅オフが予定されているのだが、あまりにも寒いので、まずは、おしるこをいただく。円山界隈は、上品な甘味処が充実している。落ち着いた雰囲気のお店でほっと一息。しかるに、今度は、そのままハムバーグを食べに行くという。試合中も、次から次へと何か食べていたようだし、あいかわらず、美女軍団の食欲は旺盛である。
 それでも、宮の森のハムバーグ専門店「North Continent」 さんは、すばらしかった。お肉とソースを選べるのもうれしいし、よく焼きたい小生などのために、石が出てくるにも楽しい。そして、何より野菜が充実している。たまねぎ、じゃがいも、アスパラなど、北の大地を満喫できる。ご飯も美味しい。おしるこ直後にもかかわらず、小生もぺろりといただいてしまった。これで、ワインも飲んで4人で6600円というのは、ちょっと考えられない安さである。さすがは、北の大地である。あっぱれである。

 メッキー宅訪問。円山界隈は、札幌では人気のエリアと思われるが、予想以上に広くてゆったりしていい感じである。ビデオ上映会。幸雄さんの2000本安打を再確認してから、4月の東京オフのビデオが早くも上映される。やきうの結果などについて、みな楽しそうに語っているところまではよかったのだが、千葉マリンの話題から、ディズニーランドのかぶりもの処分問題について話が展開してしまい、糾弾シーンが延々と流される。一部始終が完璧に録画されていたとは誠に遺憾である。さらに、コズミックボウルのガーターまでが録画されている。それほどビデオを回し続けているわけではないのに、肝心なところだけは、しっかり押えられている。大変遺憾である。
 雨の中の観戦で、みなお疲れ気味ではあるが、23時すぎまで楽しいひとときをすごし、最後は、ドラえもんメガネを堪能して、解散。

D070526eD070526f

|

« 5/25:北の大地にサマータイムを! | トップページ | 5/27:北の大地の休養日 »

コメント

サード木元、序盤に好プレーありましたよ!

投稿: ないる | 2007/05/29 09:29

3回に青木のサードゴロをさばいていたようでした。寒さと長い試合ですっかり忘れておりました。木元のバッティングの復活は期待しておりますが、サードは、かんべんして欲しいと思います。陽くんを育てて欲しいです。

投稿: しんちゃん | 2007/05/29 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/15217570

この記事へのトラックバック一覧です: 5/26:交流戦in円山:

» ディズニーランドが「夢の国」であり続ける工夫 [スーパーサイヤ人]
今ネット上で、東京ディズニーランドが人々にとっての「夢の国」であり続けるために隠されている秘密を紹介するサイトが話題となっている。 まず「我に返らないように鏡が洗面台より少し離れたところにある」「時間を忘れて客に楽しんでもらうためにほとんどの場所で時計がない」など意外と気づかない施しが紹介されている。 ... [続きを読む]

受信: 2007/05/28 11:08

» 東京ディズニーランドツアー情報 [格安東京ディズニーランドツアー]
東京ディズニーランドツアーの情報。格安で行くために。選りすぐりのブログを集めました。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。 [続きを読む]

受信: 2007/06/03 16:59

« 5/25:北の大地にサマータイムを! | トップページ | 5/27:北の大地の休養日 »