« 5/27:北の大地の休養日 | トップページ | 5/29:コロコロ伝説 »

2007/05/28

5/28:Good-bye My Loneliness

◆横浜・東京:はれ

 6時起床。プロ野球ニュースの再放送でファイターズの勝利を確認。東向きの窓からあまりにも強い朝陽が入ってくるので、昨日に続いて東京は暑いのかと思って半袖で出かけるが、今日は北風に変わっていて一転して涼しかった。昨日のANAのトラブルは、うまく逃れたのだけれど、今朝は、朝から東海道線が終了。グリーン車も寿司詰めで、ニッカンを読むこともできずぐったり。
 午前中は、なんだかんだと打ち合わせで忙しくて、お昼もパス。ようやく13時すぎに一段落して席に戻ると、昼休みを終えたYぞうらが、騒いでいる。何事かと思うと、ZARDが事故死だという。なんだかんだ部内も若返っているので、若手には、あまりピンとこない人もいるようだが、Yぞうや小生など30代後半組の間では、かなりの衝撃が走る。yahoo!でいろいろ探していたYぞうが、「こんなのもありました」とついでに報告したのが、松岡大臣の自殺。こちらも衝撃的であるが、部内ではあまり話題にならなかった。
 今でこそ、芸能ネタにまったくついていけない小生であるが、90年代前半くらいまでは、ヒットチャートにはそれなりに対応していたのであり、ZARDのCDも5枚ほど残っている。T・コムロとともに織田哲郎の全盛期で、DEENとかWANDSとかは、一応小生も区別はできていた(と思う)。ZYYG、REV、ZARD&WANDS featuring 長嶋茂雄による「果てしない夢を」なんていう曲もなつかしい。まぁ、ZARDだけが女性のなので、美女好きの小生としては、ZARDを応援していたわけであるが、当時は、ライヴもやらないし、テレビにも出てこないので、実在しないのではないかと言われていたこともあって、実は、美女かどうかはよくわからなかった。
 ZARDといえば、「揺れる想い」か「負けないで」あたりが代表曲になるのだろうけど、個人的には、デビュー曲の「Good-bye My Loneliness」がやっぱりよい。その他、「きっと忘れない」、「マイフレンド」、「心を開いて」あたりもお気に入り。がんが転移していたとのことで、事故ではないのかもしれないけれど、いずれにしても大変残念。ご冥福をお祈りします。
 松岡氏については、ノーコメントということで、ご冥福をお祈りします。まぁ、彼の場合、元々灰色なのは、わかっていたわけで、大臣に任命した安倍首相の責任は重いし、ある意味、大臣にさえならなければ、灰色のままでもそんなに糾弾されることはなかったのにとは思う。

D070528a

|

« 5/27:北の大地の休養日 | トップページ | 5/29:コロコロ伝説 »

コメント

ZARDの坂井泉水さんの訃報は、本当に残念。私もしんちゃんさんと同じ左上の「揺れる想い」のアルバム持っています。Good-bye my Lonelinessは何かドラマの主題歌でしたよね。

投稿: もー | 2007/05/28 22:52

訃報、誠に残念です。昼から頭の中は思い出のZARDの曲が回ってました。かんちゃんが中学生くらいのときは全盛期で、もちろんCDも持ってますし、何せ多感な時期に聴いていたメロディーなので、いろいろと思い入れのある曲もあります。
しんちゃんさんは、やはり美女CDをお持ちなんですね。きっと今日の日記でUPされるんぢゃないかと思ってましたです。

投稿: かん | 2007/05/28 23:47

 今日地下鉄の外苑前駅から神宮球場へ向かう途中、ヘリコプターが何機も上空をとんでいたのをうるさく思いましたが、あれは坂井さんではなく、信濃町の慶応病院に担ぎ込まれた松岡大臣の取材ヘリだったのでしょうか?どうりで(故人には失礼ですが)うざったくおもったわけですね。
 坂井泉水さん、実は同い年の40歳だとは思えない美女だけに、若くしてお亡くなりになったのはとても残念です。
 テレビにもでないし、ライブもないわで、特にこれといって思い入れがあるわけではありませんが、神奈川出身で同世代だけに「GoodBye my loneliness」「負けないで」あたりはおもわず口ずさんでいることも多いです。
 肺に転移していたがんを摘出し、散歩ができるまで回復していた矢先の事故死とのこと、残念ですがそれが(あえてはっきりいいますが)蒲池幸子さん(本名です)の運命だったのだと思います。
 彼女としても短い人生ながら、多くのファンに愛され歌を聴いてもらえて、お名前どおり幸せな一生だったのではないでしょうか?
 Be God bless you.
 ご冥福をお祈りいたします。

投稿: buschan | 2007/05/29 02:29

>もーさん

Good-bye my Lonelinessは、「結婚の理想と現実」の主題歌だったようです。小生は、ドラマは見てなかったので、この曲を知ったのは、少し後になってからだったように思います。

>かんさん

かん世代では、あまり知らないかしらとも思いましたが、そんなことはなかったのですね。小生も80~90年代は、いわゆるJPOPのCDをけっこう買いましたが、今見てみると、80%くらいは、女性ボーカルですね。当時は、美女好みというわけではなかったつもりではありますが。

>buschanさん

そういえば、ホークス戦が神宮だったのですよね。1日に2つの大事件ですから、慶応病院周辺は、大騒ぎになりますね。

投稿: しんちゃん | 2007/05/29 22:26

3mという微妙な高さなので、死ぬ気ならもっと高いところから飛ぶのかなぁと、やっぱり事故なのかなぁと思いました。かわいそうですね。
もう40になってたんですね、驚きの美しさです。

投稿: umm | 2007/05/30 18:52

本当に事故だったら、病院の責任がもう少し問われていると思うので、やっぱり・・・という気もしますが、まぁ、あまり詮索しても仕方のないことですね。ただ、彼女の場合、もともとほとんど映像で姿を見ていないので、小説を読むときに、作家が今も生きているかどうかをあまり気にしないのと同じような感覚で、これからも今まで通りCDで聞くことができそうな気もしています。

投稿: しんちゃん | 2007/05/30 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/15236512

この記事へのトラックバック一覧です: 5/28:Good-bye My Loneliness:

» Loneliness★関連情報 詳細画像  [My First JUGEM!]
ZARD - GOLDEN BESTGood-bye My Loneliness.mp3 02. 眠れない夜を抱いて.mp3 03. IN MY ARMS TONIGHT.mp3 04. 負けないで.mp3 05. 君がいない.mp3 ... 2007/05/29 14:56:04Loneliness more stressful than debt?Online dating service parship.co.uk has published research suggesting that ... [続きを読む]

受信: 2007/05/29 23:10

« 5/27:北の大地の休養日 | トップページ | 5/29:コロコロ伝説 »