« 5/29:コロコロ伝説 | トップページ | 5/31:雨乞い・2 »

2007/05/30

5/30:雨乞い

◆横浜・東京:くもりのちあめ

 昨日の段階で、本日の日記のタイトルは2つ用意されていて、ひとつは、「のぞみ号で行く!ファイターズ9連勝!」であり、もうひとつは、「貧乏神、のぞみ号で来る」というものである。交流戦の横浜主催試合は、6戦全敗だというし、ダルビッシュ苦手の屋外ゲームでいかにも連勝を止めてしまいそうな予感はあったのだが、とりあえず、会社を18時すぎに出て、東京から新横浜まで新幹線を使えば、19時半くらいには、相模原に到着できそうという計算はたてていた。
 しかしながら、朝起きると、微妙にだるい。相模原では、帰りも遅くなるし、のぞみ号でかけつける元気はなくなってしまい、明日の横浜スタジアム一本にしぼることにして応援グッズも持たずに出社。
 午前中から、ポツリポツリと雨。そういえば、天気予報では、午後から雨が降りやすいとのことだった。年に一度?の試合を楽しみしている相模原の方には申し訳ないけれど、今日の試合が中止になってくれれば、振り替えは、おそらく横浜スタジアムのはずで、小生にとっては、うれしいことである。ちなみに、交流戦期間中、本来の本拠地以外での試合がけっこう多いのだけれど、交流戦は、それ自体がめずらしいカードなのだから、本来のフランチャイズ球場で開催していただき、地方開催は、通常のリーグ戦を行えばよいように思う。今年でいえば、神宮でファイターズ戦が見られないのは大変遺憾である。
 ということで、午後から雨乞いをする。時折り、窓の外を眺めるが、降ってはいるものの、雨足は弱い。試合中止には、もうひとがむばり欲しいなぁというところ。この感覚、なんか懐かしいなぁと思ったら、高校時代の部活動を思い出す。ゴルフ部は、特に軟弱なので、雨が降ると練習は中止になるのだ。(建前上は、帰宅して各自練習場でプロにでも習えということになっていた。)5、6時間目になって、ポツポツと雨が降り出すと、もっと降れ!と窓の外が気になったものである。軟弱でないやきう部やソッカー部あたりの方々も雨の日のトレーニングの方がだいぶ軽いようで、この点では、意見は一致していたように思う。
 祈りが通じたのか、夕方から少しずつ雨が強くなり、18時10分、雨天中止。ヒルマン監督はやりたかったようで、ベンチで、「プレーボール! プレーボール!」と甲高い声で絶叫したとのことであるが、小生にはラッキー。代替試合は、予想通りで横浜スタジアムで開催されるようだ。もっとも、振り替えは、6月下旬頃かと思っていたのが、明後日とのことで、明日、明後日と連投できるかは、さすがに自信がない。とりあえず、本日は、中止の間にライオンズとホークスも敗れていい感じである。
 22時すぎに帰宅。プロ野球ニュースも見る必要がなくなったので、23時からは、秋山雅史と平原綾香がゲストのNHKの「SONGS」か、~山本モナ内田恭子キスと失恋マル秘涙~のグータンヌーボか迷う。前者を選んだ方が好感度アップしそうなのだけれど、やっぱり後者を選択。あややゴルフまでは、ちょっと起きていられないので就寝。いつのまにか、雨は上がって、開港祭のリハーサルのレーザー光線が美しいです。

D070530a

|

« 5/29:コロコロ伝説 | トップページ | 5/31:雨乞い・2 »

コメント

交流戦の地方開催試合はほとんどセの主催試合です。要するにセの各球団は、パが相手だとどうせ客も入らないだろうから、何試合か義務付けられている地方開催にしておけば、キャパシティ的にもちょうどいいや、という考えなのでしょう。でも、ホントに交流戦の方が客が入らないのか、ちょっと疑わしいですけどね。

投稿: イッキマン | 2007/06/04 22:27

なるほど、そう言われてみるとそうですね。。。しかし、ベイ、ヤクルト、カープあたりは、交流戦でなくても入らないのは同じでしょうし、長い目でみたら、やっぱりヘンですよねぇ。今年の2連戦方式(土曜と日曜で開催地が変わることがある)も、遠征するファンのことを考えているとは思えないですし、残念ながら、あいかわらず全然ダメですね。

投稿: しんちゃん | 2007/06/05 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/15259985

この記事へのトラックバック一覧です: 5/30:雨乞い:

« 5/29:コロコロ伝説 | トップページ | 5/31:雨乞い・2 »