« 6/17:疑惑一掃、快晴の北の大地・2 | トップページ | 6/19:市民球場参戦! »

2007/06/18

6/18:にゃごやへ

◆横浜→東京→名古屋→横浜:くもり時々あめ

D070618aD070618b

 いったん出社してから、700系のぞみ号で名古屋入り。ドラゴンズの選手たちの後を追う格好になった。お昼を食べる時間がないので、車中にて天むすをいただく。
 16時半に打ち合わせが終わり、17時に名駅へ戻る。17時44分発ののぞみ号を予約していたので、幸い少し時間がある。地下街エスカへ急ぐ。もちろん山本屋さんにて味噌煮込みうどんをいただくのである。同行者2名とあわただしく名古屋コーチン入りをいただく。ひとりは、北の大地の出身である。
「しんちゃんさん、週末毎に北の大地に遠征してよく疲れませんね。」
「まぁ、温泉入って、モエレ沼で寝転んで、やきうを見てるだけですから。」
 とはいったものの、寝台車に内野自由席に飛行機に新幹線ということで狭い座席に長時間座っていたためか、腰が張ってきた。全体にぐったり感も漂う。帰りののぞみ号では、おなかが終了気味。好物の味噌煮込みうどんを食べておなかが終了とはいただけない。
 明日からの決戦に備え、万葉倶楽部へ緊急参戦。ハーフ&ハーフをいただいて一息ついて、日記を執筆。この後、手もみ庵さんにて腰をほぐして就寝の予定。執筆にあたり、ヤフーで山本屋さんを検索すると、なんと、山本屋総本家と山本屋本店があることが発覚。V旅行で参戦したのは、総本家であり、本日のエスカ店は、本店の方であった。味も芸風もほとんど同じような気がしたのだけれど、油断できない。まぁ、千疋屋総本店と銀座千疋屋、キタムラとK2、井泉とまい泉のようなものであろう。
 幸雄さん2000本安打記念バット到着。意外と早く届いた。北の大地でも、各種の2000本安打記念グッズが大量に売れ残っていたが、バットもあまり売れなかったようである。ちょっとあんまりである。
 
D070618d

山本屋総本家

山本屋本店

|

« 6/17:疑惑一掃、快晴の北の大地・2 | トップページ | 6/19:市民球場参戦! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/15480610

この記事へのトラックバック一覧です: 6/18:にゃごやへ:

« 6/17:疑惑一掃、快晴の北の大地・2 | トップページ | 6/19:市民球場参戦! »