« 7/12:カープ連敗脱出 | トップページ | 7/15:嵐去る。 »

2007/07/14

7/14:嵐来る。

◆横浜:あめ

D070714aD070714b
D070714cD070714d

 7時起床。台風4号が鹿児島へ接近。当初の予定では、12時のスーパーひたち号で出発して、磐越東線を乗りつぶしてから、仙台入りの予定だったのだが、台風接近で明日の試合は確実に中止と思われるし、今日も微妙。明日の午後は、台風が関東地方直撃となりそうで、帰りの新幹線が動くかどうかも心配である。久々のフルキャストスタジアムでないるさんと応援、夜は、T氏夫妻と牛タンをいただき、ドーミーインで入浴という楽しみなコースであったのだが、昨日のないるさんのドタキャンに続き、小生も遺憾ながら断念。横浜駅みどりの窓口にて、土日きっぷを払い戻し。
 一転して、ヒマになってしまったので、お風呂と水まわりの掃除をして、あとは、文藝春秋を読みながら、ゴロゴロ。グリーンチャンネルで、愛馬コリンズグラス号に声援を送るが、大敗。
 台風は、西日本縦断ではなく、日本列島の南岸に沿うコースになったが、上陸しない分、勢力が衰えないし、雨は、台風の北東側でたくさん降ることが多いので、このコースの方が、全国的に大雨になる。とりあえず、水不足の解消にはなりそうだが、長時間降り続いているので、河川の氾濫やがけ崩れの被害は心配である。
 遠征を強行したT氏夫妻は、楽天を応援すると張りきっていたのだが、結局中止。しかしながら、ドーミーインの大浴場で衝撃的な展開となったようである。小生も参戦していたらさらに衝撃的ではあった。
 「つくっチャイナ・ホイコーロー」をいただきながら、テレビ東京で、「夏の北海道をめぐる期間限定列車の旅!」を見る。富良野、美瑛は、先週くまきちさんと行ったばかりの、ラベンダーエクスプレス&ノロッコ号とファーム富田のコースであるし、函館の旅館は、ないるさんと白石さんが昨年泊まった湯の川の温泉の宿だし、大沼公園のランチは、やはり昨年、かんちゃんと小生と4人で参戦した湖畔のボートみたいになっているレストランである。やはり、北の大地に関しては、我らツボをしっかりおさえているということなのだろう。
 その北の大地から、さくらんぼが到着。ファイターズHP「旬感!北海道」さんで購入した余市の佐藤錦である。遠征に出ていたら、宅配ボックスで1泊してしまうところだった。北の大地の味覚を満喫して、早めに就寝。

|

« 7/12:カープ連敗脱出 | トップページ | 7/15:嵐去る。 »

コメント

仙台は、結局2試合とも中止でしたね。
テレビ東京、私も実家で見ていて、「ここ、去年泊まった旅館だよー」「あ、ここも去年行ったレストランだー」とか言いながら見ていました。

投稿: ないる | 2007/07/15 21:26

土曜日は試合できたっぽいですが、結果中止だったので、断念して正解でした。富良野はともかく、函館でないるさんの旅館が出てくるとはびっくりでした。大きな温泉旅館がめだつ中、隠れ家的な存在でよさそうですね。

投稿: しんちゃん | 2007/07/16 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/15755632

この記事へのトラックバック一覧です: 7/14:嵐来る。:

« 7/12:カープ連敗脱出 | トップページ | 7/15:嵐去る。 »