« 8/1:花火オフ | トップページ | 8/5:鬼門のマリンでぐったり »

2007/08/04

8/4:2007JOMOオールスターサッカー

◆横浜→掛川→横浜:くもり時々はれ

 5時起床。オフの片づけをして、2度寝、3度寝。早くも夏バテ気味でぐったり。当初は、日中は、このままだらだらとすごして、夕方から、マリンスタジアムにでも参戦という予定だったのだが、急遽エコパに参戦することに決定。12時45分発のこだま号で西下する。
 新横浜から掛川までこだま号で1時間30分。東海道線に乗り換えて1駅目の愛野駅から徒歩15分でエコパに到着である。なんともいえない蒸し暑さで早くもぐったりだが、すでにるいさん夫妻は、1時間半も前に到着しているという。

D070804a_2D070804b_2

 エコパといっても実はよくわからないのだが、本日は、2007JOMOオールスターサッカーが開催される。正直、Jリーグのオールスターに参戦することになるとは思わなかったが、何しろ、今年は、最下位独走にもかかわらず、我らが横浜FCから、キング・カズとGK菅野が出場、さらに高木監督もコーチとしてベンチ入りする。J1初登場だからもちろんオールスターの舞台も初登場の横浜FCだが、下手すると、最初で最後ということにもなりかねない。やきうのオールスターとちがって、毎年必ず出られる保証がないのが厳しいところであるが、とにかく参戦しておかないと後で後悔することになりそうだ。
 17時キックオフなので、ゆっくり参戦のつもりだったが、きっぱりるいさん曰く、15時からのマスコットアトラクションを見ないと参戦する意味がないとのことなので、試合開始の2時間も前に到着。各チームのマスコットが勢ぞろいして、カズやゴンも加わって、FKや、PKで場内を盛り上げる。BBみたいな感じの人間に近くてあまりかわゆくないのが多いなかで異彩を放つのが、名古屋グランパスのグランパスくん。名古屋にちなんでしゃちということのようだが、黒と白の2色だけというもめずらしいし、デザインも安っぽい感じだし、名前も工夫がなくそのまんま。動きものそのそしていて見苦しいのが逆におもしろい。ゴンにいじられながらもよくがむばっていた。

D070804d_2D070804e_2
D070804g_2D070804h_2

 17時キックオフというのは、テレビよりは、現場に足を運ぶ人のため、そして、遠征組のことも考慮しているのだろうか。それでも、さすがにだいぶ涼しくなって気持ちがよい。試合の方は、いきなりゴンのオウンゴールという衝撃的な展開で幕を開け、我那覇のゴールでEASTが2点目。しかし、ゴンが自ら1点取り返したのはさすがである。キング・カズはというと、フル出場で、しかも、小野や中村憲剛らがけっこうボールも集めてくれているにもかかわらず終了。後半は、我らが菅野が登場して、WESTの攻勢に対してファインセーブも見せてくれたのだけれど、最後は、2点とられて逆転負け。お祭りということで、最後の方は、ディフェンス陣も前へ前へ意識がいくので、GKは大変ではある。しかし、キング・カズが無得点で、菅野がファインセーブでしのぐも、最後は力尽きるというのは、リーグ戦での負けパターンそのままである。
 水分とりすぎでますますぐったりしてきたし、東海道線も混雑しそうなので、表彰式はパスして早めに退場。19時40分発のこだま号で帰宅の途に。新富士付近で、マリンスタジアム参戦のもがちゅーさんから、金村5回12失点KOという衝撃的な情報が飛び込んできた。それに比べれば、十分楽しいJの祭典だったといえよう。

D070804c_2D070804f_2
D070804j_2D070804i_2

|

« 8/1:花火オフ | トップページ | 8/5:鬼門のマリンでぐったり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/16006541

この記事へのトラックバック一覧です: 8/4:2007JOMOオールスターサッカー:

« 8/1:花火オフ | トップページ | 8/5:鬼門のマリンでぐったり »