« 10/19:少年のようじゃない目 | トップページ | 10/24:ぐったりぐったりぐったり »

2007/10/20

10/20:3連覇への第一歩~フェニックスリーグ観戦記~

◆霧島→日南→霧島→横浜:はれ

 7時30分、北の大地からのモーニングコールで起床。朝風呂、朝食ヴァイキング。ニッカンと南日本新聞。
 当初の予定では、北の大地からのゲストをお迎えして、指宿にて砂蒸し体験、さらに平川動物公園へという楽しいコースが企画されていたのだが、諸般の事情により、北の大地からのJ社便は、小生の頭上、はるか上空を飛び越していってしまった。誠に遺憾である。仕方がないので、ストイックなひとり旅は、フェニックスリーグに参戦することにする。
 鹿児島と宮崎のこのあたりの位置関係は今ひとつよくわかっていないのだが、カーナヴィに天福球場と入力すると94キロ2時間15分と出た。けっこう遠い。高速もあまり使えないようだ。末吉財部インターで降りた後は、県道や広域農道をひたすら走って、試合開始直前に、無事に日南市天福球場へ到着。本来は、カープのキャンプが行われる場所のようだ。

D071020aD071020b

 今日は、この秋初めて、冬型の気圧配置になったとのことだが、南国宮崎、半袖余裕。リーグ優勝Tシャツのうえに鎌ヶ谷ユニを着て観戦。入場は無料。200人くらいお客さんがいる。本日はソフトバンク戦。どうせなら、韓国のチームとか四国IL選抜の方がおもしろかったのだが残念。地元ということでホークスファンが多いが、ファイターズファンも少しはいるようだ。

◇2007/10/20:●F2-3H(日南・天福)

 ファイターズ先発は植村。来年の飛躍を期待したいひとりである。しかしながら、野手陣は、かなり地味。4番は金子洋平。ショートは尾崎くん、キャッチャーは今成くん。あとは、よくわからない。それだけ1軍に多くの選手を送り込んだということなのであろう。ホークスの方はというと、なじみのあるところでは、井手、松田、的場あたり。
 ポカポカ陽気の下、のんびりした観戦だが、いかんせんエラーが多い。土のグランドということもあるのだろうが、両軍ともにミスが目立つ。投手力や打撃力以前に守備の面で1軍とのレベルの差を痛感する。期待の尾崎くんもまだまだだ。残念ながら来年に期待を抱かせそうな選手は見当たらない。
 野手は若手主体の今年のフェニックスリーグだが、これまた1軍に若手を多数送り込んでいる投手陣は、大物が多数参加している。金村、立石、建山、八木。さらに伊藤、金沢など平均年齢が異常に高い。登板予定のないベテランは、ブルペン横で試合をみながら談笑。練習するわけでもなくのんきなものではある。立石などは、戦力外通告が心配なのだが、若手のまとめ役という雰囲気。万一のときは、2軍コーチとかで残ってくれるとよいのだが。金村はさすがに場違いな感じであまり出てこない。伊藤は、裏方さんにも気を使って人がよさそうだ。
 植村くんは6回2失点とまずまずだが、まだ制球が今いち。7回から伊藤、8回から金沢。どうせなら、八木とか金村、そうでなければ若いダースとかを見たかったのだが遺憾。ガンちゃんに酷評された金沢に今さら何を期待すればよいのかというところで、最後は、エラーで決勝点が入り、敗戦投手。これで通算成績は2勝7敗だと思うが、2勝というのは、四国IL先発戦なので、NPB相手にフェニックスリーグ全敗。育成目的のリーグに大物投手陣を送り込んでのこの成績は、前途不安を思わせる。
 穏やかな南国。このまま2、3日のんびり滞在して何試合か見るのも悪くないのだが、遺憾ながら本日中に帰宅しなくてはいけない。宮崎空港の方が近いのだけれど、諸般の事情により鹿児島空港へ戻る。帰りも一般道を2時間以上走るのはさすがにシンドイと思ったら、カーナヴィは、九州道えびのJCT経由を指示。かなりの大回りだが、高速経由で約2時間。無事に鹿児島空港到着。はるか沖縄からの楽しそうな報告を読みながら、ラウンジにてブログを更新してA社にて羽田へ。

D071020cD071020d
D071020eD071020f

|

« 10/19:少年のようじゃない目 | トップページ | 10/24:ぐったりぐったりぐったり »

コメント

 フェニックスリーグin日南観戦おつかれさまでした。
 けさの西スポには「ポストシーズンど真ん中」のファイターズに好意的でしたが、明石のセフティバントや盗塁が効果的だったと取り上げていました。
 植村は、「ファイターズ期待の」と記事にあったようですが、来年以降期待ですね。

投稿: buschan | 2007/10/21 05:45

南国らしいおだやかな陽気でのんびりできました。選手の声や打球の音が聞こえるのがよいですね。両軍ともにまだまだ1軍レベルとは差がある感じはしましたが、明石は、よかったですね。ホークスは、また外国人大砲獲得を狙っているようですが、小久保、松中、多村といるのでこれ以上、走れない&守れない大砲をとるのは・・・とも思います。

投稿: しんちゃん | 2007/10/21 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/16818925

この記事へのトラックバック一覧です: 10/20:3連覇への第一歩~フェニックスリーグ観戦記~:

« 10/19:少年のようじゃない目 | トップページ | 10/24:ぐったりぐったりぐったり »