« 10/8:ひきこもり3日目 | トップページ | 10/10:めざましクラシックスinヨコハマ »

2007/10/09

10/9:連休明け雑感

◆横浜・東京:くもり時々あめ

 3連休ひきこもっていたにしては、昨日の夜くらいからしのびよる風邪の気配。朝晩けっこう涼しくなってきて、これからが1年で1番好きな季節なのだけれど、9月が暑かったので、落差が大きい。クライマックスから日本シリーズに向けて体調を整えなくてはいけない。
 ニッカン一面は、「ハム監督梨田氏」。NHKの解説者は基本的にレベルが高いし、爽やかなイメージもあるし、西武、ダイエー2強時代に、1年限りとはいえ近鉄を優勝させているのだから実績にも文句はないけれど、近鉄時代の采配は、相手からみて特別にうまいとも思わなかった。まぁ、いずれにしても、あまりにもあんまりなことにはならなそうで一安心。個人的には、谷沢氏か高木豊氏あたりに一度やってみて欲しいと思っている。両氏ともにプロ野球ニュースを見る限り、ファイターズの強さの本質をよく理解してくれている気がするのだけれど、まぁ声がかかることはなさそうだ。
 話は変わって、昨日の日経。福田首相が、秘書と鉄板焼きを食べたときに、焼き加減を聞かれ、「ミディアム」と答えたあとに、秘書たちが全員「ミディアムレア」と答えたのを聞いて、「じゃあ、僕もミディアムレアでいいよ。」と答えた話が紹介されていた。和を重んじるという感じで比較的好意的に記事は書かれていたけれど、サラリーマンならともかく、このエピソードひとつとっても首相には向いてない人なのではないかと思う。要するにあまり意見がないのではないか?リーダーシップの対極にいるような気がする。ついでにいえば、氏は、北朝鮮と約束したのだから、拉致被害者5人をいったん北へ帰すように主張して小泉さんや安倍さんと対立した人でもある。
 話は変わって、時津海引退、時津風継承。もう少し現役でやりたそうだったのに、いきなり引退されられて、気の毒だし、部屋付の枝川親方ではなく、どうしても時津海にというのは、それだけ人望もあるのだろうけど、根本的な問題として、同じ部屋に先輩力士としていたのだから、責任の一端はないのだろうか?先代親方の暴力は、時津海のいないところでのみこっそりと行われていたのだろうか?ちょっとそのあたりなぞである。
 21時すぎに帰宅すると、日中、みなとみらいクイーンズが連敗して貯金を吐き出していて、5位に交代。1勝14Sの武田久を筆頭に投手陣は奮闘しているが、攻撃力不足がいよいよ深刻になってきたので、ショップにて鈴木尚を購入して陽くんの代わりに5番DHに指名して明日に備えることにする。
 22時からは、昨日に引き続き、BS-Hiで「生中継・フランス秋色散歩・ブルゴーニュ・小さな村の豊かな実り」。今日は玉村豊男さんがゲストで、おいしそうにワインを飲んでいる。またフランスに行きたくなってきた。
 人間ドックの結果が到着。ほとんどAだが、わずかにBがあって、「やせ気味」「総ビリルビン軽度上昇」「TTT軽度上昇」「総コレステロール軽度低下」。まぁ、クライマックスから日本シリーズに向けて当面の心配はなさそうだ。

|

« 10/8:ひきこもり3日目 | トップページ | 10/10:めざましクラシックスinヨコハマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/16715913

この記事へのトラックバック一覧です: 10/9:連休明け雑感:

« 10/8:ひきこもり3日目 | トップページ | 10/10:めざましクラシックスinヨコハマ »