« 12/11:ちょっとひと息 | トップページ | 12/15:ANA&ECOカーで行くよくばり旅行(1) »

2007/12/14

12/14:美女と行く「平原綾香シンフォニックコンサート2007」

◆横浜・東京:くもり時々はれ

D071214a

 美女オフということで、朝から18時退社に備えて仕事を前倒しに片付けていくと17時にヒマになってしまった。トラブルなど起きるといけないので、早々に退社。日本橋から丸の内というのは、近いのだけれど、歩くには遠いし、電車に乗ってもあまり近づかない。三越前から銀座線に2駅乗って京橋で降りるが、ほとんど進んでいないともいえる。
 しかし、19時に東京国際フォーラムに行くのに、17時日本橋退社は、いくら何でも早すぎる。お腹が空いてきたので、ガード下でラーメンを食べる。昔ながらの中華そばでけっこう美味しかった。さらにビックカメラをひやかして、18時30分頃に東京国際フォーラムホールAに入場。ほろ酔いで聞くのも一興かと思い、会場内のカウンターで赤ワインをいただくが、ようやく開演という頃には、ぐったりしてきてしまった。朝から入れ込みすぎのようである。開演直前に無事にR嬢到着。1階前方中央というとてもよいお席である。
 本日は、平原綾香シンフォニックコンサート。東京ニューシティ管弦楽団とのコラボレーションである。デビューしてまだ4年の平原嬢にしては、ずいぶん観客の年齢層が高いような気がするが、小生も他人のことをいえる齢でもない。そもそも最近の歌手なのに、小生が対応できているということが、その証明かもしれない。同じ若手の歌手でも、例えば、木村カエラとかスキマスイッチとかレミオロメンとかだったら、まったく対応できなかったと思われる。
 オーケストラの演奏をバックに「Jupiter」で幕開け。「明日」、「To be free」、「今、風の中で」と予習しておいた曲が次々と演奏されるのもうれしい。
 クラシックのコンサートのように休憩をはさんで第2部は、少し趣向を変えて、カバー曲あり、サックスの演奏あり。最後は、トリノオリムピックでおなじみの「誓い」。やはりよい曲である。そして、アンコールでは、お父さんも登場。あっという間の2時間、なかなかすばらしかった。
 終了後、丸の内周辺でお食事。ちょっと手ごわそうなお店であるが、2人でワインのボトルを1本空けて、さらにグラスでおかわりというのは、小生としては、かなりがむばった方である。そんなわけで、何を話したか今ひとつ覚えていないのだけれど、ブログの執筆を強要するのはよくないがタヒチに行ったらやっぱり帰ってくるべきではないか問題などを検討したような気がする。というわけで、るいさん、ありがとうございました。(^.^)

|

« 12/11:ちょっとひと息 | トップページ | 12/15:ANA&ECOカーで行くよくばり旅行(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/17369888

この記事へのトラックバック一覧です: 12/14:美女と行く「平原綾香シンフォニックコンサート2007」:

« 12/11:ちょっとひと息 | トップページ | 12/15:ANA&ECOカーで行くよくばり旅行(1) »