« 11/29:グランドプリンス参戦 | トップページ | 12/2:日克韓流4::3險勝~4時間の死闘、韓国に勝利!~アジア野球選手権観戦記(2)~ »

2007/12/01

12/1:敬祝旅途愉快~アジア野球選手権観戦記(1)~

◆横浜→成田→台北:くもり時々はれ

 2時就寝、4時30分起床。いくらなんでも眠すぎる。YCATからバスで出発しようとしたら手元不如意であることに気づき、急遽横浜駅のびゅうキャッシュインに参戦して、快速エアポートで空港第2ビルへ。HISのカウンターで航空券を受け取りチャイナエアラインさんで出発。ツアーといっても、ここまでは、個人旅行と同じである。機内の4時間で多少なりとも寝不足を解消して、無事に台北桃園国際機場に到着。機内のモニターに、「敬祝旅途愉快」と表示される。よいご旅行をという程度のことなのだろうが、何やらこちらまで愉快になってくる。

D071201aD071201b

 台湾といえば、ウィルコムの国際ローミングが使える。さっそく電源を入れて、モードを切り替えると、圏外から、圏内に瞬時に切り替わり、自動的に時計表示の時差も修正される。なかなかのすぐれものである。普段と同じ操作で掲示板にもあっさりつながった。これは便利である。
 日本各地からの便が続々と到着するようで、入国でかなり待たされたあと、到着ロビーで現地係員を探さなくてはいけない。
「エイチ・アイス・エスノカタデスカ?オナマエハ?」
 ということで向こうから声がかかり、無事に集合場所にたどりつくが、かなり多くのツアーを3人のガイドでかけもちしているようで、なかなか全員そろわない。「NAGASHIMA 3」ユニとか、マリーンズジャムパーとかスワーローズキャップなどが見え隠れするが、ここでも1時間近く待たされて、ようやく出発。きれいなお姉さん組もいたのだが、我らの引率は、頼りないお兄さんの王さんである。日本語もかなり怪しく前途に不安を感じる。
 両替店に寄りますとのことで、免税店に到着するが、20分待たされただけで、ここはすぐに出発。ここで、韓国が台湾をリードしているとの情報が入ってきて、王さんは元気がない。一方で、横浜FCが浦和を撃破して、鹿島の大逆転優勝という衝撃的な情報も入ってきた。ホテルをぐるぐるまわって、16時すぎにどうにか台北華国大飯店さんに到着。一流の下という感じだが、ネットもあるし、BSも映るし、まったく文句はない。
 すでに起きてから12時間以上たっている。今回は、野球のチケット確保が重要なので、ツアーにしたけれど、やはり時間の効率は悪い。ぐったりしているので、今日は、ホテルでフィリピン戦の中継でも見ながらゆっくりしようと思っていたのだが、明日の移動も早いし、どうやら、台北を観光する時間はほとんどなさそうなので、がむばって外出。地下鉄で中正紀念堂へ出て、永康街まで歩く。気温は20度。長袖シャツでちょうどよいくらいで快適だ。

D071201cD071201d

 まずは、永康牛肉麺館さんで、紅焼牛肉麺をいただく。るるぶに掲載されているので、ツーリスト向けかと思ったらそうでもなくて、地元の老舗のようで、言葉はまったく通じないが、なんとか注文。辛すぎず、麺の太さも手頃で期待を裏切らない味。これはなかなか美味しかった。160台湾ドル=約650円。

D071201eD071201f

 永康街といえば、ピン館さんに参戦しなくてはいけない。(ピンは、ニスイに水)。名物のマンゴーかき氷は、残念ながら、季節限定ということで、フルーツスペシャルをいただく。いちごとキウイがたっぷりかかっていて、上にマンゴーシャーベットが乗っている。一見かなりヘビーであるが、シロップがマイルドなので、頭がツーンとなることもなく食べやすい。白くまなんかよりもずっと美味しい。こちらも160台湾ドル。お腹が終了することもなくぺろり。

D071201gD071201h

 かなり歩いて地下鉄に乗ってまた歩いて、台北101さんへ。世界で2番目に高いという101階建ての高層ビルである。初めての街では、とりあえず高いところへ登っておくのが無難ということで、さっそく89階の展望台へ。382mというから、ランドマークタワーより100m以上高いのだが、エレベーターがわずか37秒で上がるのが衝撃的である。さらに階段を登ると、91階の390mでは、屋外に出られる。

D071201iD071201j
D071201kD071201l

 さすがに疲れたので、セブンイレブンで「職業棒球」なる雑誌を購入してタクシーでホテルへ戻る。
「インペリアルホテル」
 と告げるが、まったく通じない。るるぶの地図を指差すと、
「カ?コク?」
 と聞いている。華国大飯店であるから、”カ”・”コク”である。英語よりは、日本語の方がまだ通じるようだ。
 日本のコールド勝ちを確認して、ホテルの隣の「菩提心養生會舘」さんへ。足裏マッサージである。45分で750台湾ドル=3000円。これが、歩き回って疲れた足と寝不足の体には実に効く。やはり、英国式なんかメじゃないようだ。かといって痛すぎることもなく絶妙。だいぶラクになった。
「アナタ、シンチンタイシャ、ワルイ。ゼンシンマッサージヤル、サンジュップン、エンチョウネ?」
 とのことだが、今日のところは、退場。なかなか返してくれないので、今日は時間がないからということにすると、
「オー、マダハヤイ、ドヨウビ、ネルダケネ!」
 と来る。まぁ、しかしなかなかよいお店で、ホテルの隣というのも便利である。
 いよいよ明日は決戦。「職業棒球」誌の表紙は、「唯金是問」となる。まったくもっておっしゃるとおりだ。「三強戦力評析」というコーナーがあり、日本は、「星野軍団機動野球」と紹介されている。やはり、星野とくれば、軍団となるようだが、なかなかよく研究されていて、たとえば、稲葉のところを読むと、「他在今年頂替小笠原道大的3棒位置・打出個人生涯代表作・3成34打撃率、176支安打都是太平洋職盟之冠」という具合である。
 イッキマン日記にもあるように、明日は、野球ファンのすべてが、心を一つに戦って、北京への道を開かねばならない。たのむぞ達爾比修!

D071201mD071201n

|

« 11/29:グランドプリンス参戦 | トップページ | 12/2:日克韓流4::3險勝~4時間の死闘、韓国に勝利!~アジア野球選手権観戦記(2)~ »

コメント

いつの間に台湾に行っている・・・
さすがですね。

野球はどうでもよいのですが、台湾に行きたい。

投稿: M | 2007/12/04 21:46

やきうばかりで故宮博物館にも行かずに帰ってきてしまいましたけど、台湾、また行きたいと思いましたです。

投稿: しんちゃん | 2007/12/05 00:34

ピン館さんは残念でしたねぇ。ぜひ、マンゴーの季節にも行ってみて下さい。美味です!

あと、士林のよいちで売っている鳥のから揚げ(草履の様な大きさ)も是非!

う~、私が行きたい。

投稿: M | 2007/12/07 22:35

Mさんは、台湾通でしたか。。。また行きたいと思っていますので、今度、いろいろ教えてください。しかし、草履のようなから揚げはちょっと。。。

投稿: しんちゃん | 2007/12/09 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/17246510

この記事へのトラックバック一覧です: 12/1:敬祝旅途愉快~アジア野球選手権観戦記(1)~:

« 11/29:グランドプリンス参戦 | トップページ | 12/2:日克韓流4::3險勝~4時間の死闘、韓国に勝利!~アジア野球選手権観戦記(2)~ »