« 1/29:ハンドボールの時代は来るか? | トップページ | 2/1:バブル世代のふぐオフ »

2008/01/30

1/30:80年代なら小生だって・・・

◆横浜・東京:くもり時々はれ

 昨日は、鹿児島へトンボ帰りしただけなので、朝から仕事に集中。来年度の予算編成。昨年は、2月末が締め切りで、旭山動物園まで問い合わせが来てしまったので、今年は2月上旬に休みをとろうと思ったら、今度は2月初めが締め切りになってしまった。名護まで問い合わせが来るとやっかいなので、早めに着手。
 午後になると少し疲れたので一休み。F嬢とYo子さんらの雑談に加わる。なぜか森高千里の話をしているようだ。
Yo「しんちゃんさん、森高わかる?」
しん「・・・」
F嬢「やっぱり、ダメですか・・・」
しん「わかるに決まってるでしょ!80年代なら対応できるんだよ。こっちが高校生のときに高校生くらいだったタレントはわかるよ。」
F嬢「ホントですか?」
しん「たしか、ポカリスウェットのCMに糸井重里といっしょに出たんだ。」
F嬢「糸井重里ですか?ホントですか?」
しん「何言ってるの、話題のCMだよ!」
M君「一色紗英と間違えてません?」
しん「それは、三井のリハウスでしょ。」
F嬢「(Wikipediaを調べながら)あ、ホントだ。。。」
しん「ほらみなさい。(Wikipediaを調べながら)1969年生まれ、ほら、やっぱり同級生だ。しかも向こうが年上だ。」
F嬢「・・・」
 まぁ、だからといって、尊敬されるわけでもないので、おとなしく仕事に戻り、21時半まで残業して帰宅。グータンヌーボには間に合った。ハンドボールは無念。
 つなぎ法案取り下げ。笹川氏が窓から脱出したときは、もはやこれまでかと思われたが、さすがに与党も押し切る自信はなかったようだ。いくらなんでも無茶苦茶。これが許されるなら、2/3を与党が持った時点で、もう国会を開く意味がなくなってしまう。また、これを議員立法で出してくるあたり、福田くんの無責任ぶりはいよいよ極まる。最初から分かっていたとはいえ、史上最低の首相ではないか。あまりにもあんまりだ。
 それにしても、河野洋平衆議院議長、江田五月参議院議長というのは、あらためて考えるとおもしろい組み合わせである。25年くらい前、80年代にタイムマシンで飛んでいって、新自由クラブの河野氏と社民連の江田氏に、首相にはなれないけど、大臣は経験して、25年後には、衆議院議長と参議院議長になっているといったらどんな顔をするだろうか?

|

« 1/29:ハンドボールの時代は来るか? | トップページ | 2/1:バブル世代のふぐオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/17903961

この記事へのトラックバック一覧です: 1/30:80年代なら小生だって・・・:

« 1/29:ハンドボールの時代は来るか? | トップページ | 2/1:バブル世代のふぐオフ »