« 2/21:ダンナオフ | トップページ | 2/24:美女とぐったり@北の大地 »

2008/02/23

2/23:春一番、雪の北の大地へ

◆横浜→札幌:雪

 5時20分起床。YCAT6時39分発のバスで出発。今回はA社なのだけれど、第2ターミナルの千疋屋さんは、早朝営業がないので、第1ターミナルにて杏仁を購入してから、ターミナル間連絡バスで第2ターミナルへ着くと、なんとANA53便は天候調査中。引き返す可能性ありの条件付での出発となった。まぁ、小生のことはともかくとしても、杏仁の到着を首をなが~くして、待っている方がいるので、なんとか着陸してもらいたいものである。
 日経とニッカンを読んで、自分用に購入したストロベリー杏仁をいただいて就寝。目が覚めると、無事に新千歳空港へ。たしかにかなりの降雪量であるが、定刻通りの到着。

D080223aD080223b

 快速エアポートで札駅へ。ステラプレイスの旭屋書店さんへ。「ドアラのひみつ」を捜索。店員さんに聞くのはちょっと恥ずかしいので、端末で検索すると、「在庫あり。書棚は店員に確認してください」とのことなので、恐る恐る店員さんにたずねると、発売日は過ぎたが、北の大地にはまだ到着していないという。沖縄じゃあるまいし、どうもウソっぽい。残念。
 ないるさんと合流して、激しい雪の中、病院へ。雰囲気を出すために、一応ヤラセでベッドに横になっていただいていたのだけれど、オペ前でもありピンピンしているので、そのまま外出。札駅日航ホテル内のミクニさんにてランチをいただくことに。まぁ元気は何よりだけれど、ちょっと張り合いがないような気もしないでもない。むしろ、メッキー嬢の方が高熱でダウンということで杏仁もお渡しできず残念。
 ミクニさんのランチは、お子ちゃまにはちょっと酸っぱいようであったけれど、デザートまでついて1700円とはリーズナブル。しかもJALグローバルクラブ会員様は、10%OFFとはうれしい。グラスワインをいただきながら、宮様スキーの宮様っていったい誰だ問題など検討して解散。

D080223cD080223d

 札駅から南北線で中島公園へ出て、kitaraへ待望の初参戦。札響第506回定期演奏会である。ゆっくりランチをしていたので、10分ほど遅刻。クラシックのコンサートで遅刻は初めてなのだけれど、曲の途中では入場が許されないようで、第2楽章が終わったところで、立ち見のみ許される。デヤン・ラツィックさんのピアノによるモーツァルトのピアノ協奏曲第23番イ長調。小生でもわかる曲だったのが、早々に終了してしまった。
 休憩の後は、ブルックナーの交響曲第9番ニ短調。よくわからないけど荘厳な曲。しかし、肝心なところで、お客さんの咳がゴホゴホと鳴り響くのでちょっと興ざめ。冬の北の大地、風邪引きさんが多いのだろうか。
 関東では、春一番が吹いたようだが、北の大地は、夕方になっても、雪は降り続く。北の大地にしては、湿っぽい雪だが、朝から延々降り続き相当積もっている。NORTHFACEの帽子をコインロッカーに預けてしまったので、中島公園の駅までのわずかな時間のあいだにも、頭の上に積もってしまう。
 この時期の北の大地は、ホテルが空いているし、値段も安くよりどりみどり。kitaraから近いパークホテルやアートホテルズにするかいろいろ迷ったのだけれど、クロスホテルさんへ2度目の参戦。部屋に入ると、「しんちゃん様 お帰りなさいませ。再びクロスホテル札幌へご宿泊いただきまして誠にありがとうございます。しんちゃん様にお会いできることを楽しみにお待ちしておりました。」とカードが置かれている。粋なはからいである。前回は利用できなかった最上階の大浴場へ。温泉ではないけれど、雪の中の露天風呂を堪能。サッカー東アジア選手権をテレビ観戦して早めに就寝。

D080223eD080223f

|

« 2/21:ダンナオフ | トップページ | 2/24:美女とぐったり@北の大地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/40234671

この記事へのトラックバック一覧です: 2/23:春一番、雪の北の大地へ:

« 2/21:ダンナオフ | トップページ | 2/24:美女とぐったり@北の大地 »