« 2/3:スカイマークでキャンプイン(2)~沖縄タイムスを読みながら日本の問題点を考えるのちフニャフニャ~ | トップページ | 2/5:足して2で割ってる場合じゃない »

2008/02/04

2/4:スカイマークでキャンプイン(3)~こだわりのオーガニックメニューとオレ竜キャンプ~

◆北谷→南城→糸満→那覇→横浜:くもり時々はれ

 昨晩は、予定稿の日記を書きあげて、20時10分からアロママッサージ初体験。ホテルのお部屋でのマッサージというのは、やわらかいベッドでやることになるので、あまりよしとしないのだが、ここは、ちゃんと折りたたみの固いベッドを持って、美女がやって来る。神奈川県出身という美女の指導により、何やらオイルを選択して、上半身裸になってベッドにうつぶせになる。足に始まり、腰、肩、首、頭などなどヌルヌルとマッサージしていただく。フニャフニャ。
 サンデースポーツの梨田監督生出演に間にあうように逆算したつもりだったのだけれど、けっこう長目にやってくれたようで22時すぎに終了。美女曰く、
「筋肉が柔らかいですね。何かスポーツをされていませんか?」
 とのことだが、あいにく何もやっていない。まさか、ハセシュンタロウ杯やぐんぐん杯をやってますともいえない。まぁ、お世辞なのだろう。サービスのハーブティーをいただく早々に就寝。未明、一度、お手洗いに起きる。老廃物がたくさん出ていった感じがする。
 7時起床。おはよう日本を見て、ジャグジーを堪能してから朝食会場へ。上原さんが恐縮していた変わった朝食はどんなものかというと。。。

☆テラスガーデン美浜リゾートのこだわりのオーガニックメニュー「琉球伝統長寿食」

 健康を考えてのこだわり料理、厳選素材による旬の食材をお楽しみ下さいませ
 素材の味を活かす為、全体的にシンプルな味付けとなっておりますので、沖縄の海のミネラル豊富な3種の塩(ウコン、ハイビスカス、石垣の塩)でお楽しみください

・さんぴん茶 中国伝来のお茶
・サラダ 島人参のオリジナルサラダ
・スープ 県産有機野菜の島人参スープ
・前菜 沖縄を代表する四点盛り ミミガー、クーブイリチー、からし菜チャンプルー、スーチカー(豚バラ肉の塩漬け)
・オーダーメイン料理(小生は豚を選択)沖縄豚あぐー(オムレツ、温野菜添え)
・飯物 ジューシー(沖縄風 炊き込みごはん)(パンも選択可)
・汁物 いなむるち(沖縄で昔からお祝い時によく作られる伝統料理)
・漬物 県産有機野菜の漬物
・お口直し もずく酢
・デザート ちんぴん(沖縄風クレープ)と旬のフルーツ
・アフタードリンク (小生はコーヒーを選択)

D080204aD080204b
D080204cD080204d

 たっぷりこれだけのフルコース。ニッカンと沖縄タイムスを読みながらたっぷり1時間。しかもお品書きの表紙には、昨日のチェックインのときに上原さんが思いっきり恐縮して撮影した小生の画像がはめ込まれているのだから大したものである。1泊朝食付17000円(マッサージ除く)。日曜の夜ということもあるが100平米のジャグジー付ツインのシングルユースとしては、かなりリーズナブルと言えよう。国道58号沿い、それも北谷ということで騒音が心配されたが、週末のみなとみらいと同じくらいで、まぁ我慢できる範囲であった。
 部屋に戻ってジャグジーに入り、BSでスーパーボールなど観戦する。きっとぐんぐんさんも見ているのであろう。目の前は米軍基地でもあるし、アメリカが近くなったような気がするから不思議である。チェックアウトの都合で、最後までは見られず。レギュラーシーズン全勝のペイトリオッツ敗れる。日本的感覚では、あまりにもあんまりということになるが、レギュラーシーズンはレギュラーシーズン、スーパーボールはスーパーボールである。レギュラーシーズン全勝のペイトリオッツが負けたからといって、来年からレギュラーシーズン優勝チームに10点のアドバンテージなどと言い出す人はいないだろう。いいかげんプロ野球もプレーオフのアドバンテージにこだわるのはやめにしてもらいたい。アドバンテージをつけるくらいなら最初からやらない方がいい。
 最終日にしてようやく晴れた。まずは、すぐそばのオレ竜のキャンプをひやかす。沖縄入り4日目でお客さんの少ない月曜日ということで、多くのチームは休日なのだが、オレ竜は、もちろん早朝から練習だ。川上、岩瀬、中田と並ぶブルペンは壮観。杉下氏もあいかわらず健在のようだ。一方の球場内では、高代コーチのノック。サードベース上には、中村、森野、立浪だからこれも豪華。ファイターズに比べて、練習も効率的で、理にかなっている感じがするし、外野も内野も守備はお見事。たまに立浪の見苦しいプレーがある以外は、ほぼ完璧である。今年もドラゴンズ本命は揺るがないだろう。

D080204eD080204f
D080204gD080204h

 最終日は、南部を回るのが恒例のコース。ニライカナイ橋を渡って、知念岬でひと休みしてから、海沿いに西へ。途中、分譲地があるのでひやかす。海が見える絶好のロケーションに20戸ほど建売が分譲されている。このあたりなら空港からも1時間以内だし、なかなかいい感じだが、家付きとはいえ、3000万以上とはびっくり。千歳空港近くの450万のマンションとはずいぶん違う。残念。
 沖縄らしい暖かさには最後まで恵まれず、東京でいえば4月くらいの涼しい風だが、今日は、それなりに気持ちがよい。海の見えるカフェでランチをとってから、平和祈念公園へ。ここも何度来ても飽きないところ。やはり、ハコ物はしっかりしたコンセプトの元に立派なモノを作った方がいい。資料館もじっくりと堪能。
 アウトレットをひやかしてから、早めに空港へ。おみやげを買って、みぞれマンゴーをいただき、てもみんで腰をほぐして、沖縄そばをかきこむと出発のお時間。スカイマーク最終便の前割21は、なんと12000円である。あっぱれである。A社だJ社だと言っている場合ではなかったようだ。路線が限られているとはいえ、札幌と神戸と福岡と那覇に飛んでいるのだから、京セラ以外は、小生にとってはまったく問題ない。機内では、お飲み物のサービスはないのだが、沖縄便だけは特例。オレンジジュースをいただきながら、遠征記を書きあげるともう南紀白浜上空である。
 2月は毎年のこととはいえ、今回も天気に恵まれなかったのは残念だが、古宇利島の別荘も、北谷の隠れ家リゾートもなかなかよかった。暖かい時期に再訪したいものである。
 23時前に帰宅すれば、みなとみらいのリビングからの夜景も、大きな窓から海が見えて気持ちがよいことにあらためて気づく。明日から少しだけがむばることにしよう。

D080204iD080204j
D080204kD080204l
D080204mD080204n
D080204oD080204p

|

« 2/3:スカイマークでキャンプイン(2)~沖縄タイムスを読みながら日本の問題点を考えるのちフニャフニャ~ | トップページ | 2/5:足して2で割ってる場合じゃない »

コメント

「たまに立浪の見苦しいプレーがある以外は、ほぼ完璧」とは、あまりにもあんまりです。。。

投稿: イッキマン | 2008/02/05 00:32

まぁ、もう試合で守備につくことはないし、コーチみたいなものでしょうけど、遺憾ながら、たまに中継ミスとかがあるとだいたい3番でした。。。

投稿: しんちゃん | 2008/02/05 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/17959694

この記事へのトラックバック一覧です: 2/4:スカイマークでキャンプイン(3)~こだわりのオーガニックメニューとオレ竜キャンプ~:

» 別荘暮らし案内ブログ [別荘暮らし案内ブログ]
別荘を貸し別荘として借りたり、購入したり、建てたりする場所は住みやすさとか、田舎暮らし体験目的とかいろいろあります。休暇目的の別荘の他に、定年後の住宅として地方でも不動産物件は結構あります。別荘探しから始まり、暮らしのノウハウなどを案内致します。 [続きを読む]

受信: 2008/02/05 19:36

» コーチ アウトレット が激安 [コーチ アウトレット が激安]
コーチ アウトレット が激安,コーチ アウトレット が激安,コーチ アウトレット が激安 [続きを読む]

受信: 2008/02/08 07:18

« 2/3:スカイマークでキャンプイン(2)~沖縄タイムスを読みながら日本の問題点を考えるのちフニャフニャ~ | トップページ | 2/5:足して2で割ってる場合じゃない »