« 3/16:ねんきん特別便来る | トップページ | 3/18:嫌な感じ »

2008/03/17

3/17:セ・リーグ2008展望

◆横浜・東京:はれ時々くもり

 人格者であるところのイッキマン氏や夫人が多忙の中、小生だけ、なぜそんなにヒマなのか?とはよく疑問に思われるところであるが、そんな小生でも、2年に1度くらい煮詰まってくる。ここへきて、ツケがまわってきたところへ弟子が異動となりにっちもさっちもいかなくなってきた。休日出勤で挽回しようにも遠征の計画がびっしり。そんなわけで、19時すぎにようやく落ち着いたところで、さて、少しは前倒しで仕事を片づけようと思ったとたんに、本日は、T氏と銀座で一献だったことを思い出す。あやうくすっぽかすところだった。急遽銀座ライオンさんへ参戦。
 負け組時代は、Uという方と3人で、西武球場のプレーオフなどを見に行ったT氏も勝ち組になって2年。昨秋は、南紀白浜、広島、沖縄と徹底的に遠征しているようで大したものである。中嶋JrとピケJr問題、1600万下の除外ラッシュ問題、いつまでもF-15はいかがなものか問題、戦車の形式にまでこだわるのはいかがなものか問題、近頃のゲーセンには、ファイナルラップはないけれど、ガンダムみたいのがある問題、コミッショナー代行がいつまでも居座っているのではとにかく話にならない問題、とにかく福田氏ではどうにもならない問題など検討して解散。本日はセ・リーグの展望。

<読売>
 評論家は大本命視するけれど、結局、投手陣の底上げはどうなのか?クルーンはせいぜい幕張の防波堤程度で、昨年の上原には劣る。セットアッパーは今年も豊田か。グライジンガーもせいぜい10勝くらいだろう。日本代表に連れて行きたい投手が何人いるのか。可能性があるとすれば、内海か。層が厚いといっても、小笠原と阿部の代役はいない。荒木-井端の二遊間に対して、脇谷-二岡(坂本)では、どうにもならないのではないか?

 勝率予想:0.44~0.60
 期待要因:内海のブレーク、谷や二岡が故障でもすれば若手が育ちそう。
 不安要因:阿部の故障、クルーン終了、豊田終了、イ・スンヨプ終了。
 期待したい選手:清水

<ドラゴンズ>
 福留の穴は、和田では半分しか埋まらないけれど、リードしたら英智でカバー。主力流出の来年以降はどうなるかわからないけれど、今年までは大丈夫だろう。二遊間をはじめとするセンターラインの守備力も断然上位。川上、朝倉、中田、小笠原、山井、山本昌、佐藤など先発の充実はダントツ。岡本の抜けた中継ぎも鈴木、中里らでカバー。意外と心配なのは岩瀬かも。

 勝率予想:0.52~0.60
 期待要因:特に新戦力の台頭は不要。主力がきっちり結果を残すだけで十分。
 不安要因:たぶん大丈夫と思うが岩瀬の終了。
 期待したい選手:鈴木

<タイガース>
 毎年上がり目がなさそうに見えるのだが、これ以上の成績を残せないはずのJFKがさらに上を行くので、なんとか踏みとどまっている。昨年のウイリアムスの8月までの防御率は驚異的だった。補強もそれなりに行って、巻き返す可能性も十分だが、主力の高齢化でジリ貧の恐れもある。五輪期間FKが抜けても、中継ぎのレベルは高い。今年の成績がこれからの数年を占う感じ。

 勝率予想:0.46~0.56
 期待要因:今岡の復活。
 不安要因:アニキ終了、下柳終了、金村はたぶん終了、JFKの故障。
 期待したい選手:福原

<ベイ>
 昨年、もう少しやってくれると思ったが失速。今年さらに上をめざせるかとなると若干疑問。いつまでも仁志や琢郎では走れなすぎる。中継ぎのKももう上積みが見込めない。国産クリーンナップは魅力的な顔ぶれだが、上位をめざすには、総合力で見劣る。

 勝率予想:0.40~0.54
 期待要因:マシンガン打線復活。
 不安要因:外人投手全滅、エラー多発。
 期待したい選手:野中

<カープ>
 こちらも昨年、もう少しやってくれると思ったが浮上せず。そこから黒田と新井とナックルボーラーが抜けたのだから大変だ。しかし、こういうときは、一気に若手が出てきたりするものでもある。中東、天谷、梵あたりは楽しみ。しかし、いかんせん投手陣は厳しいか。若手を育てようにも、永川劇場でぶち壊しでは育つものも育たない。

 勝率予想:0.38~0.54
 期待要因:若手野手ブレーク、ルイスの活躍、ブラウン監督の活躍、
 不安要因:永川劇場開幕、エラー多発。
 期待したい選手:中東

<スワローズ>
 パ・リーグの穴がライオンズなら、セ・リ-グの伏兵は、スワローズではないか。グライジンガー、石井、藤井が抜けて30勝が消えた。しかし、加藤、由規のルーキーに加えて、2年目の増渕もいる。ファイターズから移籍のオッシーも中継ぎに厚みを加えそうだし、川島もチャンスを生かしてレギュラー争いに食い込みそうだ。福地なども加わって、足の使えそうな選手も増えた。さらには、五十嵐亮太も復活の気配があり、楽しみだ。

 勝率予想:0.42~0.58
 期待要因:若手投手ブレーク、五十嵐の復活、
 不安要因:ガイエル終了、リグス終了、エラー多発、木田終了。
 期待したい選手:橋本

<順位予想>
 3強3弱にはならないで欲しい。希望もふくめて、D→S→T→G→C→B。

|

« 3/16:ねんきん特別便来る | トップページ | 3/18:嫌な感じ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/40541117

この記事へのトラックバック一覧です: 3/17:セ・リーグ2008展望 :

« 3/16:ねんきん特別便来る | トップページ | 3/18:嫌な感じ »