« 4/1:たかがガソリン~おだやかなエイプリルフール~ | トップページ | 4/3:続・小宮山の流儀 »

2008/04/02

4/2:おなか大終了

◆横浜・東京:はれ

 ヤクルトとおかゆで就寝したにもかかわらず、今日も朝からおなかが大終了。日頃のおなか終了というのは、過敏性何トカ系で、常々軽い便秘気味のところに、トンカツとかニンニクとかアイスクリームの刺激で即終了するわけで、まぁある意味慣れているのだけれど、今回は、食あたりなのか風邪なのか疲れなのかとにかく本格的な下痢になってしまった。ドバイ強行軍3泊5日、お酒を抜いたので、肝臓にはよい休暇になったと思うが、胃腸はぐったりのようである。
 幸い、地元のお客さんへ10時のアポだったので、9時すぎまで自宅にてトイレにこもる。何か食べると打ち合わせ中に終了しそうなので、ヨーグルトだけにして、マルピー下痢止めSを服用して何とか乗り切る。午後も打ち合わせなので、お昼は抜きで午後もなんとか乗り切り、夕方帰社。会社まで戻ってくればウォシュレットもある。おそるおそるおせんべいをつまんで22時まで残業。徹夜で仕事はできないけれど、食べないでも仕事はできる。少し体重が増え気味だったので、かえってちょうどよくなったかもしれない。
 しかしながら、23時に帰宅するとさすがにフラフラしてきて食事の前にチョコレートに手が伸びる。本日もおかゆとヤクルト。我慢できずに少しだけビール。週末の奈良公園ランチオフまでには何とか復活したいものである。
 読売5連敗、すばらしい。それにしても、投手陣のラインナップをみれば、読売がぶっちぎりの戦力でないことなんか誰でもわかったはずなのに、評論家諸氏はいったい何を考えていたのだろう。ベンチ入り中継ぎは、西村、藤田、吉武、山口、越智、栂野、豊田。だれひとり信用できないのは一目瞭然ではないか。岡本が抜けても中日には平井、鈴木がいる。阪神には、JKの他に江草もいる。レベルが違いすぎると思うのだが。

|

« 4/1:たかがガソリン~おだやかなエイプリルフール~ | トップページ | 4/3:続・小宮山の流儀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83044/40743511

この記事へのトラックバック一覧です: 4/2:おなか大終了:

« 4/1:たかがガソリン~おだやかなエイプリルフール~ | トップページ | 4/3:続・小宮山の流儀 »